ニュース

ヒューストン・ロケッツが銃乱射事件の被害者を追悼

ヒューストン・ロケッツが、トヨタ・センターで行われるウェスタン・カンファレンス・ファイナル第5戦で、サンタフェの高校で起きた銃乱射事件の被害者とその家族に向けた追悼を計画していることが分かった

ヒューストン・ロケッツが、現地5月18日にテキサス州サンタフェの高校で起きた銃乱射事件の被害者とその家族への支援を検討していることが分かった。現在は、現地5月24日にトヨタ・センターで行われるウェスタン・カンファレンス・ファイナル第5戦で、何かしらの追悼をする方向で話が進んでいる。ロケッツのタッド・ブラウンCEOによると、チーム・オーナーのティルマン・フェルティッタ氏が中心となって計画を進めているという。

この銃乱射事件は、就学中の児童を抱える選手が多いロケッツにとって、非常にショックな出来事だった。チームのスター選手であり、NBA選手協会会長でもあるクリス・ポールも、事件の再発防止を熱心に呼びかけている。

以下は、Houston Chronicleのジョナサン・フェイジェン記者のリポートだ。

ロケッツのブラウンCEOは、チームの計画について以下のように語っている。

「現在、我々は情報収集中だ。オーナーのティルマンは、非常に熱心にこの計画に取り組んでいる。彼と私は、今回の事件について話し合い、我々の地域の全てのコミュニティーに支援が必要であるという結論に至った。我々は、彼らに良い影響を与えるための最善の方法を探っている。
悲しいことに、今回のような事件は、我々にとって身近な問題になってきている。家のすぐ近所で同様の事件が起きることも、十分に有り得るんだ。
我々は、正確な情報を収集し、我々ができる最良の方法で追悼と支援を行うつもりだ。」

事件が起こった日、ポールはすぐに声明を発表した。彼は、サンタフェの高校の生徒達が彼のメッセージに大変感謝している事を知り、喜んだという。

以下は、ポールのコメントだ。

「これは地域の問題ではなく、世界中の人類全てが考えなければいけない問題だ。私にも就学中の2人の子供がいるが、彼らが毎日無事に家に帰ってきてほしいと、妻といつも話している。」

「事件の被害者とそのご家族に、重ねて追悼の意を表します。残念なことに、最近では、今回のような事件が一般的な出来事になりつつあります。辛い出来事に直面した被害者とご家族に、我々のチームと球団が何かしらの明るい影響を与えられるよう、最善を尽くします。」

アーカイブ

NBAオールスター2019のファン投票はクリスマスにスタート!!
レイジョン・ロンドがGリーグで調整へ
サディアス・ヤングとジェームズ・ハーデンが第9週の週間MVPを受賞!!
ペイサーズがリーグ史上初の女性アシスタントGMを採用
ウィザーズがトレバー・アリーザの獲得を正式に発表
スー・バード「私はバスケットボール選手」
ジミー・バトラーが復帰
ウィザーズがサンズからトレバー・アリーザを獲得へ
マイルズ・ターナーに罰金処分
マービン・バグリー3世が膝の怪我で10〜14日間の戦線離脱
ステフィン・カリー「月面着陸の話はただのジョーク」
ネッツがスペンサー・ディンウィディーとの契約延長に合意!!
ヨナス・バランチュナスが親指を脱臼
レイカーズはトレバー・アリーザ獲得のために若手主力選手を放出するのか?!
NBA選手やレジェンドたちがメキシコに到着!
ダーク・ノビツキーが復帰間近か?
アル・ホーフォードが膝を負傷
16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
トリスタン・トンプソンが左足の負傷で2〜4週間の離脱へ
ドレイモンド・グリーンが11試合ぶりに復帰!!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.