ニュース

消防署にバスケットゴール?レイカーズの地域貢献活動

ロサンゼルス・レイカーズの地域貢献活動について、NBA公式アンバサダー NBA32の野中美希ちゃんが取材へ!

NBA公式アンバサダー NBA32の野中美希ちゃんがロサンゼルスの消防署『El Segundo Fire Station』に取材へ!

nba32_00002.png

なぜ消防署に?と思いの皆さん、この消防署にはロサンゼルス・レイカーズが地域に根づいた秘密が隠されています。

取材に答えてくれたのは、Fire Captainの Daniel Englerさん。

nba32_00005.png

なんと、この消防署にはロサンゼルス・レイカーズが寄付したバスケットゴールとコートがあるとのこと!

そのバスケットゴールがこちら!

nba32_00007.png

彼らもNBA選手と同様、いざという時に地域の安全を守るために、日頃から身体を鍛える必要がありこのバスケットコートが消防署の皆さんの体力づくりに一役買っているそうです。

 

Danielさんも、NBA選手の試合や練習が近くで見れたりするのは、スゴイことだよね。とNBAを身近に感じている様子。

nba32_00003.png

 

Danielさん自身も、地域に学校を設立するため、バスケットの試合をして寄付金を集めるイベントに参加しているそうで、その学校設立のためのファウンデーションイベントも、初めにスタートさせたのはレイカーズだったとのこと。

NBAの試合だけでなく、地域をより良い町にするために、様々なイベントを企画・開催し、寄付金をあつめて地域に還元させていく取り組みは、日本においても地方のスポーツ産業を盛り上げるための、ロールモデルになる良い取り組みだと思いました。以上、レイカーズの地域貢献活動のご紹介でした♪

NBA32の公式Youtubeチャンネルはこちら!

アーカイブ

ネッツがスペンサー・ディンウィディーとの契約延長に合意!!
ヨナス・バランチュナスが親指を脱臼
レイカーズはトレバー・アリーザ獲得のために若手主力選手を放出するのか?!
NBA選手やレジェンドたちがメキシコに到着!
ダーク・ノビツキーが復帰間近か?
アル・ホーフォードが膝を負傷
16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
トリスタン・トンプソンが左足の負傷で2〜4週間の離脱へ
ドレイモンド・グリーンが11試合ぶりに復帰!!
サンズがフリーエージェントのエリック・モアランドと契約
ジミー・バトラーが脚の付け根を負傷!!
ブルズのチーム内に亀裂?!
ウォリアーズがスポーツ・パーソン・オブ・ザ・イヤーを受賞
カイリー・アービングが肩の怪我によりペリカンズ戦を欠場
ニック・ヤングがナゲッツと契約!!
デマーカス・カズンズがGリーグで調整へ
レイカーズがトレバー・アリーザの獲得を検討か?!
ドウェイン・ウェイドがキャリア通算1000試合目をプレー!!
ゲイリー・ハリスが3〜4週間の戦線離脱!!
ジョエル・エンビードがジミー・バトラー加入後の役割に不満?!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.