ニュース

キャバリアーズがラプターズをスウィープ!!

レブロン・ジェームズ率いるキャバリアーズが、ラプターズをスウィープで下してカンファレンス・ファイナルへの切符を手に入れた

現地5月7日に行われたイースタン・カンファレンス・セミファイナル、トロント・ラプターズ対クリーブランド・キャバリアーズの第4戦は、今プレーオフに入って絶好調のレブロン・ジェームズがこの試合でもチームを牽引し、キャバリアーズが128対93でラプターズに圧勝してイースタン・カンファレンス・ファイナルへの切符を手に入れた。この結果、ラプターズは、ジェームズ率いるキャバリアーズによって、3年連続でプレーオフ敗退の引導を渡されたことになる。

この試合で、29得点11アシスト8リバウンドという圧倒的なパフォーマンスを見せつけたジェームズは、試合時間残り7分38秒の時点で早々にベンチに下がり、プレーオフにおける対ラプターズ戦10連勝を祝ってダンスを踊っていた。ここ数年で、ラプターズは、戦略の変更や選手の入れ替えを繰り返し、なんとかして『打倒レブロン』を成し遂げようとしてきたが、今年もその夢は叶わなかった。

ラプターズは、ヨナス・バランチュナスが18得点、カイル・ラウリーが10アシストを記録したものの、チームとしては全く良いリズムを作れず、終始ストレスの溜まる試合となった。あまりにもイライラが溜まり過ぎたのか、第3Q(クォーター)終盤には、デマー・デローザンがフレグラント・ファール(危険なファール)で退場処分になる場面もあった。

ジェームズだけでなく、ケビン・ラブ(23得点)やJR・スミス(15得点)も安定した活躍を見せるようになり、ここに来ていよいよ噛み合い始めた元王者のキャバリアーズは、カンファレンス・ファイナルで、ボストン・セルティックス対フィラデルフィア・76ersの勝者と対決する。

アーカイブ

スティーブ・カーHCに罰金処分
マーキーフ・モリスがサンダーとの契約に基本合意!!
ジェームズ・ハーデンが31試合連続で30得点越えを達成!!
クリント・カペラはオールスター休暇後に復帰か?!
NBAとプーマが複数年のパートナーシップを発表
エネス・カンターがブレイザーズとの契約に基本合意
ラプターズのフレッド・バンブリートが左親指を手術へ
ジョエル・エンビードに罰金処分
ラプターズがベテラン・ガードのジェレミー・リンと正式に契約
アイザイア・トーマスが遂に復帰か?!
モントレズ・ハレルに罰金処分
ジェームズ・ハーデンが30試合連続で30得点越え!!
ラッセル・ウェストブルックとポール・ジョージが揃ってトリプルダブルを達成!!
ジョン・ウォールの手術が無事成功!!
NBAがレイカーズのタンパリング疑惑に関する声明を発表
ボーヤン・ボグダノビッチとポール・ジョージが週間MVPを受賞!!
ラプターズがジェレミー・リンを獲得か?!
ジョシュ・ハートが右膝の治療のため戦線離脱
ペイサーズがウェスリー・マシューズと契約!!
カイリー・アービングが右膝を捻挫
マーカス・モリスがチームの状況を危惧
ピストンズがフリーエージェントのウェイン・エリントンと契約
サンダーがアレックス・アブリネスを解雇
クリッパーズがマイケル・ビーズリーを解雇
チャンドラー・パーソンズがオールスター休暇後にチームに合流へ
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.