ニュース

キャバリアーズがラプターズをスウィープ!!

レブロン・ジェームズ率いるキャバリアーズが、ラプターズをスウィープで下してカンファレンス・ファイナルへの切符を手に入れた

現地5月7日に行われたイースタン・カンファレンス・セミファイナル、トロント・ラプターズ対クリーブランド・キャバリアーズの第4戦は、今プレーオフに入って絶好調のレブロン・ジェームズがこの試合でもチームを牽引し、キャバリアーズが128対93でラプターズに圧勝してイースタン・カンファレンス・ファイナルへの切符を手に入れた。この結果、ラプターズは、ジェームズ率いるキャバリアーズによって、3年連続でプレーオフ敗退の引導を渡されたことになる。

この試合で、29得点11アシスト8リバウンドという圧倒的なパフォーマンスを見せつけたジェームズは、試合時間残り7分38秒の時点で早々にベンチに下がり、プレーオフにおける対ラプターズ戦10連勝を祝ってダンスを踊っていた。ここ数年で、ラプターズは、戦略の変更や選手の入れ替えを繰り返し、なんとかして『打倒レブロン』を成し遂げようとしてきたが、今年もその夢は叶わなかった。

ラプターズは、ヨナス・バランチュナスが18得点、カイル・ラウリーが10アシストを記録したものの、チームとしては全く良いリズムを作れず、終始ストレスの溜まる試合となった。あまりにもイライラが溜まり過ぎたのか、第3Q(クォーター)終盤には、デマー・デローザンがフレグラント・ファール(危険なファール)で退場処分になる場面もあった。

ジェームズだけでなく、ケビン・ラブ(23得点)やJR・スミス(15得点)も安定した活躍を見せるようになり、ここに来ていよいよ噛み合い始めた元王者のキャバリアーズは、カンファレンス・ファイナルで、ボストン・セルティックス対フィラデルフィア・76ersの勝者と対決する。

アーカイブ

来季ブレイクしそうな若手:ドノバン・ミッチェル編
スーパースター・コンビ【TOP10】:第6位
カール・アンソニー・タウンズが長期的なウルブズ残留の意向を明言
依然としてアンドレ・イグダーラ獲得を狙うレイカーズ
今日は何の日 〜ダーク・ノビツキーがダラス・マーベリックスと契約延長〜
サディアス・ヤングがアメリカ代表チームのトレーニングキャンプに参加へ
レイカーズはカワイ・レナードに騙されたと感じている?
ティム・ダンカン氏がサンアントニオ・スパーズのアシスタントコーチに就任!!!
NBA選手が続々とFIBAワールドカップへの出場を辞退!!
スーパースター・コンビ【TOP10】:第7位
ワシントン・ウィザーズがブラッドリー・ビールに巨額の延長契約を提示へ!
FA選手を巡るニックスとスパーズの因縁
来季ブレイクしそうな若手:ブランドン・イングラム編
アンソニー・デイビスの発言で暗雲に包まれるレイカーズ
今日は何の日 〜バーバートンでアルヴィン・ロバートソンが生まれる〜
フリーエージェント情報:ロサンゼルス・レイカーズがコスタス・アデトクンボを獲得
フリーエージェント情報:カイル・コーバーがミルウォーキー・バックスとの1年契約に合意
ジェームズ・ハーデンが今年のFIBAワールドカップを欠場へ
トミー・シェパード氏がワシントン・ウィザーズの正式なGMに昇格
ジョエル・エンビードらがBWBアフリカ2019に参加
フリーエージェント情報:ジャスティン・ホリデーがインディアナ・ペイサーズと1年契約
元WNBAのリンゼイ・ハーディング氏がサクラメント・キングスのアシスタント・コーチに就任!
フリーエージェント情報:ヒューストン・ロケッツがタイソン・チャンドラーと正式契約
スーパースター・コンビ【TOP10】:第8位
来期ブレイクしそうな若手:ラウリ・マルカネン編
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.