ニュース

ウォリアーズが先勝!!

第2Qに猛攻を見せたウォリアーズが、ペリカンズとのカンファレンス・セミファイナル第1戦に勝利した

現地4月27日に行われたウェスタン・カンファレンス・セミファイナル、ゴールデンステイト・ウォリアーズ対ニューオリンズ・ペリカンズの第1戦は、ウォリアーズが本拠地オラクル・アリーナで123対101と圧勝した。

ウォリアーズは、ケビン・デュラント(26得点13リバウンド)とクレイ・トンプソン(27得点)が得点でチームを牽引した他、ドレイモンド・グリーンが自身にとってプレーオフ4度目となるトリプルダブル(1試合に3部門で二桁の数字を記録すること)を達成し、攻守両面で健闘を見せた。グリーンは、この試合で16得点、15リバウンド、11アシスト、3スティール、2ブロックを記録している。

この試合で21得点10リバウンドを記録したペリカンズのアンソニー・デイビスは、第1Q(クォーター)だけで10得点を稼ぎ出して素晴らしいスタートを見せたが、以降はシュートの精度を欠き、最終的なフィールドゴール成功率は20本中9本にとどまった。プレーオフのファーストラウンド(1回戦)で大活躍したドリュー・ホリデーは試合を通してシュートに苦しみ、僅か11得点(フィールドゴール4/14)に終わった。

現地3月23日に左膝を痛めてから負傷欠場が続いているウォリアーズのエース、ステフィン・カリーだが、スティーブ・カーHC(ヘッドコーチ)によると、第2戦から復帰することが濃厚とのことだ。

ウォリアーズは、球団史上40年ぶりの優勝を飾った2015年のプレーオフ・ファーストラウンドでもペリカンズと対戦しており、その時はペリカンズをスウィープ(4勝0敗で次のラウンドへの勝ち抜けを決めること)で下している。

注目の第2戦は、現地5月1日(日本時間5月2日)に、第1戦と同じくオラクル・アリーナで行われる。

アーカイブ

来季ブレイクしそうな若手:ドノバン・ミッチェル編
スーパースター・コンビ【TOP10】:第6位
カール・アンソニー・タウンズが長期的なウルブズ残留の意向を明言
依然としてアンドレ・イグダーラ獲得を狙うレイカーズ
今日は何の日 〜ダーク・ノビツキーがダラス・マーベリックスと契約延長〜
サディアス・ヤングがアメリカ代表チームのトレーニングキャンプに参加へ
レイカーズはカワイ・レナードに騙されたと感じている?
ティム・ダンカン氏がサンアントニオ・スパーズのアシスタントコーチに就任!!!
NBA選手が続々とFIBAワールドカップへの出場を辞退!!
スーパースター・コンビ【TOP10】:第7位
ワシントン・ウィザーズがブラッドリー・ビールに巨額の延長契約を提示へ!
FA選手を巡るニックスとスパーズの因縁
来季ブレイクしそうな若手:ブランドン・イングラム編
アンソニー・デイビスの発言で暗雲に包まれるレイカーズ
今日は何の日 〜バーバートンでアルヴィン・ロバートソンが生まれる〜
フリーエージェント情報:ロサンゼルス・レイカーズがコスタス・アデトクンボを獲得
フリーエージェント情報:カイル・コーバーがミルウォーキー・バックスとの1年契約に合意
ジェームズ・ハーデンが今年のFIBAワールドカップを欠場へ
トミー・シェパード氏がワシントン・ウィザーズの正式なGMに昇格
ジョエル・エンビードらがBWBアフリカ2019に参加
フリーエージェント情報:ジャスティン・ホリデーがインディアナ・ペイサーズと1年契約
元WNBAのリンゼイ・ハーディング氏がサクラメント・キングスのアシスタント・コーチに就任!
フリーエージェント情報:ヒューストン・ロケッツがタイソン・チャンドラーと正式契約
スーパースター・コンビ【TOP10】:第8位
来期ブレイクしそうな若手:ラウリ・マルカネン編
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.