ニュース

ウォリアーズが先勝!!

第2Qに猛攻を見せたウォリアーズが、ペリカンズとのカンファレンス・セミファイナル第1戦に勝利した

現地4月27日に行われたウェスタン・カンファレンス・セミファイナル、ゴールデンステイト・ウォリアーズ対ニューオリンズ・ペリカンズの第1戦は、ウォリアーズが本拠地オラクル・アリーナで123対101と圧勝した。

ウォリアーズは、ケビン・デュラント(26得点13リバウンド)とクレイ・トンプソン(27得点)が得点でチームを牽引した他、ドレイモンド・グリーンが自身にとってプレーオフ4度目となるトリプルダブル(1試合に3部門で二桁の数字を記録すること)を達成し、攻守両面で健闘を見せた。グリーンは、この試合で16得点、15リバウンド、11アシスト、3スティール、2ブロックを記録している。

この試合で21得点10リバウンドを記録したペリカンズのアンソニー・デイビスは、第1Q(クォーター)だけで10得点を稼ぎ出して素晴らしいスタートを見せたが、以降はシュートの精度を欠き、最終的なフィールドゴール成功率は20本中9本にとどまった。プレーオフのファーストラウンド(1回戦)で大活躍したドリュー・ホリデーは試合を通してシュートに苦しみ、僅か11得点(フィールドゴール4/14)に終わった。

現地3月23日に左膝を痛めてから負傷欠場が続いているウォリアーズのエース、ステフィン・カリーだが、スティーブ・カーHC(ヘッドコーチ)によると、第2戦から復帰することが濃厚とのことだ。

ウォリアーズは、球団史上40年ぶりの優勝を飾った2015年のプレーオフ・ファーストラウンドでもペリカンズと対戦しており、その時はペリカンズをスウィープ(4勝0敗で次のラウンドへの勝ち抜けを決めること)で下している。

注目の第2戦は、現地5月1日(日本時間5月2日)に、第1戦と同じくオラクル・アリーナで行われる。

アーカイブ

FAの噂:シクサーズのトバイアス・ハリス
ドラフトの噂:ティンバーウルフズが八村塁の指名確約??
ブレイザーズのテリー・ストッツHCが契約延長に合意
デイミアン・リラードがブレイザーズと契約延長へ
エージェント変更でトレード説が浮上したフランク・ニリキナ
今シーズンのNBA・オール・ルーキー・チームが発表
ゴールデンステイト・ウォリアーズがNBAファイナルに進出!!
アンソニー・デイビスを取り巻くトレードの噂:ペリカンズはケビン・ノックスに興味なし?
マイク・ダントーニHC「ロケッツの一員として優勝したい」
ウルブズがライアン・ソーンダースHCと複数年契約
ナゲッツのティム・コネリー氏が続投へ
JB・ビッカースタッフ氏がキャバリアーズのアソシエイト・ヘッドコーチに就任
マジック・ジョンソン氏が電撃退任の真相を激白
ケンバ・ウォーカー(シャーロット・ホーネッツ)がNBAファイナル2019パブリックビューイングパーティーに緊急参戦!
トレードの噂:マイク・コンリーのトレード先
トレードの噂:ロサンゼルス・レイカーズ
ジミー・バトラーのSNS投稿はシクサーズへのお別れメッセージ?
231cmセンター、タッコ・フォールがドラフト・コンバインの記録を塗り替えた
トラジャン・ラングドン氏がペリカンズのGMに就任
デイミアン・リラードは肋骨を負傷しつつもプレーを続行?
アンドレ・イグダーラが左ふくらはぎを負傷
カイル・コーバーが母校の名誉博士号を取得
ジャズのオーナーのゲイル・ミラー氏が議会からホライズン賞を受賞
NBAアウォーズ2019のファイナリストが決定!
タイリーク・エバンスが薬物使用により選手登録剥奪
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.