ニュース

ウェイドは引退してしまうのか?!

ドウェイン・ウェイドが、この夏に現役続行か否かの決断を下すことを明らかにした

現地4月24日に行われたイースタン・カンファレンスのプレーオフ・ファーストラウンド(1回戦)第5戦で、マイアミ・ヒートは104対91でフィラデルフィア・76ersに敗れ、彼らの今年のプレーオフは終了した。

今オフのヒートの補強の焦点は、ドウェイン・ウェイドの去就であることは言うまでもない。現役15シーズン目を終えたウェイドは、自身にとって16シーズン目にあたる2018-19シーズンも現役を続行するかどうか、未だ明らかにしていない。

24日の試合後の会見で、ウェイドはこう話している。

「そのことはまだ考えていない。オフに入ったら、まずは15年目のシーズンを振り返って、それから家族との時間を思う存分楽しもうと思っている。僕はあくまでも家族のためにプレイしているからね。だから、引退について考えるのは、ずっと後のことになると思うよ。」

更に、ウェイドは冗談交じりにこう付け加えた。

「私はフィラデルフィアのことが好きだけれど、今日この街で重大ニュースを発表するつもりはないんだ。ゴメンね。私の引退のことを心配してくれて、皆んなには本当に感謝しているけれど、決断はもう少し先延ばしにさせてください。」

この日の試合で、ウェイドはベンチから30分出場し、11得点(フィールドゴール4/15)、5リバウンド、5アシストを記録した。これまでのキャリアで、ウェイドはプレーオフで177試合に出場している。これは、NBA史上19番目に多い試合数だ。

試合後に、ウェイドは、ヒートの放送で実況を務めるエリック・リード氏と以下のような会話をしている。

リード「今シーズン序盤に(ウェイドが当時在籍していた)クリーブランド・キャバリアーズのロッカールームを訪問した時、君は『来シーズン以降の予定が不透明なのは初めてのことだ』と話していたね。君が今すぐに決断するつもりがないのは知っているけれど、現時点で将来について何か考えていることはあるかい?」

ウェイド「何も考えていないよ。あの時のロッカールームでの発言が、私の本心だ。プロ入りして15年目の夏を迎えて、来年には37歳になる。きっと色々な可能性が見えてくるはずだ。だから、しっかりと腰を据えて、自分と自分の家族にとって最良の決断をしないといけないんだ。」

ヒートのエリック・スポールストラHC(ヘッドコーチ)も、ウェイドの引退について今はまだ考えたくないようだ。

「(プレーオフ敗退が決まったばかりの)今、そのことについて考えたり話し合ったりしたら、泣いてしまうかもしれないよ。」

ウェイドの妻、ガブリエル・ユニオンさんは、夫の将来についてツイッターでこうコメントしている。

「今日の試合で彼のキャリアが終わってしまうのは嫌だわ。でも、彼は誰もが憧れるような素晴らしいキャリアを送ってきたし、彼は偉大なレンジェンドであり、リーグの象徴になった。そして何より、彼はキュートだわ。 #HeatNation」

今年で引退するかどうかは分からないが、今シーズン途中に古巣のマイアミに戻れたことは、ウェイドにとって何よりも嬉しいことだったようだ。前述のリード氏との会話で、ウェイドはマイアミへの想いを以下のように語っている。

「(マイアミに復帰できたことは)とても大きなことだった。快く私を迎え入れてくれたチームの皆んなに感謝したい。今シーズン、ヒートでプレイしたのはレギュラーシーズンの僅か20試合とプレーオフの数試合だけだったけれど、私は今までずっとここでプレイしていたような気持ちになれた。このチームの皆んなのことを、まるで自分の家族のように感じたよ。このチームに戻れて、再び彼らの仲間になれたことを、私は心の底から嬉しく思っているんだ。」

アーカイブ

ステフィン・カリーがレギュラーシーズン通算15000得点を突破した
サンダーがビリー・ドノバンHCの5年目の契約オプションを行使
NBAオールスター2019のファン投票はクリスマスにスタート!!
レイジョン・ロンドがGリーグで調整へ
サディアス・ヤングとジェームズ・ハーデンが第9週の週間MVPを受賞!!
ペイサーズがリーグ史上初の女性アシスタントGMを採用
ウィザーズがトレバー・アリーザの獲得を正式に発表
スー・バード「私はバスケットボール選手」
ジミー・バトラーが復帰
ウィザーズがサンズからトレバー・アリーザを獲得へ
マイルズ・ターナーに罰金処分
マービン・バグリー3世が膝の怪我で10〜14日間の戦線離脱
ステフィン・カリー「月面着陸の話はただのジョーク」
ネッツがスペンサー・ディンウィディーとの契約延長に合意!!
ヨナス・バランチュナスが親指を脱臼
レイカーズはトレバー・アリーザ獲得のために若手主力選手を放出するのか?!
NBA選手やレジェンドたちがメキシコに到着!
ダーク・ノビツキーが復帰間近か?
アル・ホーフォードが膝を負傷
16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.