ニュース

ロケッツがプレーオフ・ファーストラウンド突破!!

ハーデンとカペラの活躍によりロケッツがウルブズに勝利し、プレーオフ・ファーストラウンド突破を決めた

現地4月25日に行われたウェスタン・カンファレンスのプレーオフ・ファーストラウンド(1回戦)第5戦は、クリント・カペラ(26得点15リバウンド)とジェームズ・ハーデン(24得点12アシスト)が活躍したヒューストン・ロケッツが122対104でミネソタ・ティンバーウルブズ(以下ウルブズ)を下し、カンファレンス・セミファイナルへの切符を手に入れた。

西の1位シードを獲得し、2年連続でプレーオフ・ファーストラウンドを突破したロケッツが、2004年以来のプレーオフ進出を果たした8位シードのウルブズを、4勝1敗で楽々と撃破した。

ロケッツは、ウェスタン・カンファレンス・セミファイナルで、ユタ・ジャズとオクラホマシティー・サンダーの勝者と対戦する。(現在、ジャズが3勝2敗でリード)

前の試合の第3Q(クォーター)に50得点(うちハーデンが22得点)という猛攻を見せたロケッツが、この試合の第3Qでも30得点を叩き出し、試合の流れを決定付けた。ハーデンは、第3Qだけで、このクォーターのウルブズの総得点に並ぶ15得点を稼ぎ出している。

ウルブズでは、カール・アンソニー・タウンズが23得点14リバウンド、控えの切り札のジャマール・クロフォードが20得点を記録した。

第3Q終了間際にウルブズのアンドリュー・ウィギンズが立て続けに4得点し、ロケッツとの点差を11点差に縮めたが(85対74)、第4Q開始早々にロケッツが7対2のランを見せ、試合時間残り9分半の段階でロケッツが92対76とリードを更に広げた。

そこからウルブズは、クロフォードとウィギンズの連続スリーポイントシュートで反撃を試みたが、ロケッツがすぐさま5連続得点で反撃の芽を摘み、勝利を決定付けた。

西の1位シードのロケッツは、ウェスタン・カンファレンス・セミファイナルの最初の2試合をホームで戦う権利を持っている。

アーカイブ

サンダーガールズ 平田恵衣「輝ける場所で挑戦すること」BASKETBALL DINER
ピストンズが故アレサ・フランクリンさんの国歌斉唱を上映
ペリカンズがガードのティム・フレイジャーと契約!
ナゲッツがマイク・マローンHCと延長契約を締結
サンズが正式にジャマール・クロフォードと契約!!
ウォリアーズが開幕戦に勝利!!
今シーズンの開幕戦はセルティックスが勝利!!
デマーレ・キャロルが右足首を手術
ブルズがZenni Opticalとジャージー・スポンサー契約を締結!!
レイカーズが若手4選手の契約オプションを行使!!
WNBA選手のクリスティ・トリバーがウィザーズのアシスタントコーチに!!
42ヶ国から108人の外国籍選手が開幕ロスター入り!!
ラリー・ナンスJr.がキャバリアーズと4年の延長契約を締結!!
デビン・ブッカーは開幕戦から出場の見込み!!
NBAのライブが無料で見られる!初回は10月20日(土)11時半から
明日10/17(水)2018-19シーズンついに開幕!
ブレイザーズのオーナーのポール・アレン氏が65歳で死去
ジャマール・クロフォードがサンズとの1年契約に合意!!
ペイサーズのマイルズ・ターナーが4年の契約延長に合意!!
ホークスが3選手の契約オプションを行使!
ニックスがフランク・ニリキナの契約オプションを行使
ネッツがカリス・ラバートとジャレット・アレンの契約オプションを行使
アダム・シルバーNBAコミッショナーが、パトリック・バウマン氏の急逝に関する声明を発表
シクサーズがエメカ・オカフォーら3選手を解雇!!
リチャード・ジェファーソンが現役引退を発表!!
  • デイリーハイライト
  • ウィークリーハイライト

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.