ニュース

レブロンのブザービーターでキャバリアーズが劇的勝利!!

レブロン・ジェームズのブザービーター・スリーポイントシュートにより、キャバリアーズがプレーオフ・ファーストラウンドの第5戦を制した

現地4月25日に行われたイースタン・カンファレンスのプレーオフ・ファーストラウンド(1回戦)第5戦は、レブロン・ジェームズが劇的なブザービーター(残り0秒でシュートを決めること)・スリーポイントシュートを決め、クリーブランド・キャバリアーズが98対95でインディアナ・ペイサーズに勝利した。キャバリアーズは、あと1勝でイースタン・カンファレンス・プレーオフのカンファレンス・セミファイナル(2回戦)への進出が決まる。

同点で迎えた試合時間残り僅かの場面で、ジェームズは、勝ち越しを狙ったビクター・オラディポのレイアップショットを豪快にブロック。続く試合時間残り3秒からのオフェンスで、インバウンドのボールを受けたジェームズは2回ドリブルをついた後、サディアス・ヤング越しに決勝のスリーポイントを沈めた。
勝利の立役者となったジェームズは、チームメイトに揉みくちゃにされた後、スコア・テーブルの上に飛び乗り、会場に詰め掛けた超満員のキャバリアーズ・ファンの大歓声に応えた。

この日、フリースローを1本も外さなかったジェームズは(15本中15本成功)、44得点、10リバウンド、8アシストという驚異的な数字を残した。

この他、キャバリアーズでは、シューターのカイル・コーバーが19得点と健闘した。

一方のペイサーズは、ドマンタス・サボニスが22得点、ヤングが16得点を記録したものの、エースのオラディポの不調が大きく響いている。オラディポは、ここ3試合でシュートを50本中12本しか決めていない。彼は、第1戦で32得点したが、第2戦以降はキャバリアーズの徹底したダブルチーム(2人がかりでディフェンスすること)に苦しみ、依然として得点の糸口を掴めていない。
キャバリアーズの先発ポイントガードのジョージ・ヒルは、背中の痛みにより2試合連続で欠場を余儀なくされている。彼の復帰が、第6戦以降の勝敗を左右するかもしれない。

第6戦は、現地4月27日に、再びインディアナポリスに会場を移して行われる。

アーカイブ

アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
FIBAが、FIBAワールドカップ2019・ファーストラウンドの全日程を発表
ステフィン・カリーがハワード大のゴルフ・チーム設立を援助
デイビッド・ブラット氏が多発性硬化症に
ドノバン・ミッチェルがスター選手の知識を吸収中!!
【レイカーズの噂】デマーカス・カズンズの代わりはドワイト・ハワード?
今日は何の日 〜キャバリアーズがアンソニー・ベネットと契約〜
アーロン・ベインズがジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを大絶賛
ケンバ・ウォーカーの加入はセルティクスをどう変える?
Bleacher Reportの記者が今度はアンドリュー・ウィギンズのトレードを提案
フルカン・コルクマズが国際試合で活躍中!
ディアーロン・フォックスがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
アメリカ代表が親善試合でスペイン代表に勝利
サンアントニオ・スパーズがトニー・パーカーの背番号9番を永久欠番に
PJ・タッカーがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
今日は何の日 〜リッキー・ピアースが生まれる〜
今日は何の日 〜ラリー・バードが引退を発表〜
今日は何の日 〜エディ・グリフィンが交通事故で亡くなる〜
カーメロ・アンソニーにネッツ移籍の可能性が浮上
ウェス・ウィルコックス元GMが新シーズンにトレードされそうな選手を予想
今日は何の日 〜ボビー・ジョーンズがシクサーズに移籍〜
ドノバン・ミッチェル「アメリカのためにプレイする」
フリーエージェント情報:パトリック・パターソンがロサンゼルス・クリッパーズと契約
フリーエージェント情報:ヨナス・ジェレブコがロシアのチームと契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.