ニュース

デローザンとラウリーが躍動!! ラプターズが第5戦を制す!!

デマー・デローザンとカイル・ラウリーの活躍により、ラプターズがプレーオフ・ファーストラウンドの第5戦を制した

現地4月25日に行われたイースタン・カンファレンスのプレーオフ・ファーストラウンド(1回戦)第5戦は、2大エースのデマー・デローザン(32得点)とカイル・ラウリー(17得点10アシスト)が揃って活躍したトロント・ラプターズが108対98でワシントン・ウィザーズを破った。ウィザーズのホーム、ワシントンで行われた第3戦と第4戦を立て続けに落としたラプターズだが、この勝利によって対戦成績を3勝2敗とし、カンファレンス・セミファイナル進出に王手をかけた。

今シーズンのNBAで唯一3連敗を免れているラプターズは、レギュラーシーズンに2連敗した時、次の試合から怒涛の5連勝を記録している。彼らは、昨年のプレーオフの2回戦(カンファレンス・セミファイナル)でクリーブランド・キャバリアーズにスウィープ(0勝4敗でシリーズを敗退すること)されて以降は3連敗していない。レギュラーシーズンの試合に限って言うと、2017年の2月8日から14日(現地時間)にかけての3試合以来、ラプターズは3連敗をしていない。

ラプターズでは、デロン・ライトが自身の全18得点中11得点を勝負所の第4Q(クォーター)に集中させ、センターのジョナス・バランチュナスも14得点13リバウンドと健闘した。過去5年間のプレーオフで、ラプターズはシリーズの第5戦を5勝0敗と全勝している。

一方のウィザーズでは、強力ガード・デュオのジョン・ウォール(26得点)とブラッドリー・ビール(20得点)が健闘を見せたが、彼らは試合終盤に4分近く得点することができなかった。センターのマーチン・ゴータットは、10得点12リバウンドのダブルダブル(1試合に2部門で二桁の成績を残すこと)を記録している。

ラプターズは、リバウンドを制することができなかったが(ラプターズ:35リバウンド / ウィザーズ:50リバウンド)、なんとか勝利を收めた。

試合前、両チームの選手が「#TRONTOSTRONG」と書かれたバナーを掲げ、現地4月23日にトロントで起きた車両暴走事故の犠牲者に黙祷を捧げた。ラプターズとウィザーズ、そしてNBAから、事故の犠牲者と遺族に対して寄付金が送られることが発表されている。

アーカイブ

ネッツがスペンサー・ディンウィディーとの契約延長に合意!!
ヨナス・バランチュナスが親指を脱臼
レイカーズはトレバー・アリーザ獲得のために若手主力選手を放出するのか?!
NBA選手やレジェンドたちがメキシコに到着!
ダーク・ノビツキーが復帰間近か?
アル・ホーフォードが膝を負傷
16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
トリスタン・トンプソンが左足の負傷で2〜4週間の離脱へ
ドレイモンド・グリーンが11試合ぶりに復帰!!
サンズがフリーエージェントのエリック・モアランドと契約
ジミー・バトラーが脚の付け根を負傷!!
ブルズのチーム内に亀裂?!
ウォリアーズがスポーツ・パーソン・オブ・ザ・イヤーを受賞
カイリー・アービングが肩の怪我によりペリカンズ戦を欠場
ニック・ヤングがナゲッツと契約!!
デマーカス・カズンズがGリーグで調整へ
レイカーズがトレバー・アリーザの獲得を検討か?!
ドウェイン・ウェイドがキャリア通算1000試合目をプレー!!
ゲイリー・ハリスが3〜4週間の戦線離脱!!
ジョエル・エンビードがジミー・バトラー加入後の役割に不満?!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.