ニュース

ウォリアーズがプレーオフ・ファーストラウンド突破!!

スパーズを下したウォリアーズが、ウェスタン・カンファレンス・セミファイナルへ駒を進めた

現地4月24日に行われたウェスタン・カンファレンスのプレーオフ・ファーストラウンド(1回戦)第5戦は、試合終盤のサンアントニオ・スパーズの猛攻をしのぎ切ったゴールデンステイト・ウォリアーズが99対91で勝利し、カンファレンス・セミファイナルへの勝ち抜けを決めた。

ケビン・デュラントがチーム・トップの25得点、シュートタッチが良かったクレイ・トンプソンが24得点、攻守にわたって活躍したドレイモンド・グリーンが17得点19リバウンド7アシストを記録し、ウォリアーズの勝利に貢献した。グリーンの19リバウンドは、プレーオフの自己最多記録だ。エースのステフィン・カリーを欠くウォリアーズだが、この試合も第4Q(クォーター)まではスパーズを圧倒していた。

試合時間残り1分31秒でラマーカス・オルドリッジがスリーポイント・プレイ(ファールをされながらも2点シュートを決め、フリースローで1点を追加すること)を成功させ、スパーズは93対89の4点差に詰め寄った。オルドリッジは次のオフェンスでも2本のフリースローをキッチリ沈め、試合時間残り57.2秒で、遂に試合は93対91の2点差となった。しかし、続く2回のウォリアーズのオフェンスで、グリーンが長めのミドル・シュートと2本のフリースローを決め、勝負を決めた。

今週末から始まるウェスタン・カンファレンス・セミファイナルで、ウォリアーズはニューオリンズ・ペリカンズと対戦する。最初の2試合は、ウォリアーズのホーム、オラクル・アリーナで行われる。過去にウォリアーズのアシスタントコーチを務めていたアルビン・ジェントリーHC(ヘッドコーチ)が指揮するペリカンズは、プレーオフ・ファーストラウンドでポートランド・トレイルブレイザーズを4連勝で退けている。

アーカイブ

ラメロ・ボール、オーストラリア行きを検討
ルーキー・ウォッチ 〜ガーランド、自分がベストと発言〜
今日は何の日 〜ピアースがファイナルMVPを受賞〜
FAの噂:ジミー・バトラーがオプトアウトする可能性大
ウォリアーズの黄金時代は終わってしまうのか?
レブロン・ジェームズ「これは始まりに過ぎない」
アンソニー・デイビスがレイカーズへ!!
NBAファイナル第6戦がカナダで高視聴率を記録
カワイ・レナードが2度目のファイナルMVPを受賞!
クレイ・トンプソンが左膝の前十字靭帯を断裂
クレイ・トンプソンがプレイオフの3ポイント成功数でレブロン・ジェームズ超え
クレイ・トンプソンの父、息子のウォリアーズ残留を明言
警察当局がマサイ・ウジリ氏の暴行を主張
レイカーズがアンソニー・デイビスのトレードを積極的に打診中?
カイリー・アービングがエージェント会社を変更
今日は何の日 〜ロケッツが3つの史上初を達成〜
トロント・ラプターズが球団史上初のNBAチャンピオンに!!
セルティックスのアーロン・ベインズがオプトイン
ホーネッツのマービン・ウィリアムズがオプトイン
スティーブン・アダムスがニュージーランド代表のリスト入り
ケンバ・ウォーカー「優勝のためならサラリーの減額も受け入れる」
ゴラン・ドラギッチがオプトイン
ドック・リバースHCがPBWA最優秀監督賞を受賞
ウォリアーズが、第6戦用にケビン・デュラントとオークランドを讃えるタオルを用意
ブルックリン・ネッツ移籍説が急速化しているカイリー・アービング
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.