ニュース

自身初のプレーオフ進出を果たしたルビオがトリプルダブルを達成!!

プロ入り7年目で初めてプレーオフ進出を果たしたリッキー・ルビオが、自身にとってのプレーオフ3試合目でトリプルダブルの大活躍を見せ、ジャズを勝利に導いた

今シーズンからユタ・ジャズに加わったリッキー・ルビオが、26得点、11リバウンド、10アシストのトリプルダブル(1試合に3部門で二桁の数字を記録すること)を達成した。ジャズの選手がプレーオフでトリプルダブルを達成するのは、17年前の2001年に、チームの英雄で殿堂入り選手のジョン・ストックトンが達成して以来の快挙だ。プロ入り7年目で初めてプレーオフに進出したルビオにとって、自身のプレーオフ・キャリア3試合目での偉業達成となる。

試合の方も、ルーキーのドノバン・ミッチェルが22得点の活躍を見せたジャズが115対102でオクラホマシティー・サンダーを下し、ウェスタン・カンファレンスのプレーオフ・ファーストラウンド(1回戦)の対戦成績を2勝1敗とした。

試合中盤、43対47とリードされていたジャズは、ルビオの10連続得点で53対49と一気に試合をひっくり返した。サンダーが堪らずタイムアウトを要求すると、ルビオがコートの中央で両腕を大きく広げ、超満員の大観衆から巻き起こった『ル・ビ・オ!ル・ビ・オ!』という大合唱に応えた。

第3Q(クォーター)終盤、ジャズはルディー・ゴベアのダンクと2本のフリースローで9対0のラン(相手が無得点の間に連続得点すること)を締めくくり、84対70とリードを広げた。その数分後、クォーター終了のブザーと同時に、ルビオが遠めの距離からランニング・スリーポイントシュートを沈め、ジャズが89対75とリードして第4Qを迎えることとなった。

第4Q、この日21得点したジョー・イングルズの2本のスリーポイントシュートと2本のフリースローで勢いに乗ったジャズは、ミッチェルのスリーポイントシュートで13対0のランを成功させ、リードを一気に20点差に広げた。両チームによるビッグ・ラン(連続大量得点)の応酬はこの試合で度々見られ、一方のチームが大量得点すれば、もう一方のチームが大量得点を返すといった展開が試合を通して続いたが、最後はジャズが押し切った形となった。

サンダーでは、ポール・ジョージが23得点、カーメロ・アンソニーとラッセル・ウェストブルックとレイモンド・フェルトンの3人がそれぞれ14得点を記録している。ウェストブルックは、他にも11リバウンドと9アシストを記録したが、自身9度目のプレイオフでのトリプルダブル達成には1アシスト及ばなかった。だが、この日のウェストブルックは、ジャズの好ディフェンスに阻まれてフィールドゴールが17本中5本成功と振るわず、パスのコースを読まれていたせいでターンオーバーも8回犯しており、お世辞にも良いプレイをしたとは言えなかった。

ジャズは、ホームコートの観衆の後押しもあって全員がハッスルし、リバウンドでもサンダーを圧倒した(ジャズ:48リバウンド / サンダー:33リバウンド)。この日、ジャズのホームコートのビビント・スマート・ホーム・アリーナの観客席は、ユタ州南部の峡谷(ザイオン国立公園など)をイメージした赤とオレンジと黄色の3色に彩られていた。

アーカイブ

シェイ・ギルジャス・アレクサンダー「俺はラッセル・ウェストブルックじゃない」
キャブズのダン・ギルバート・オーナーが退院
FIBAワールドカップ出場各国が続々とロスターを決定
ラリー・バード氏「私はタトゥーを入れていない」
アメリカ代表がオーストラリア代表に勝利、ケンバ・ウォーカーが23得点
ドナルド・トランプ大統領がボブ・クージー氏に大統領自由勲章を叙勲
ジェームズ・ハーデンが昨季MVPを逃した理由とは
今日は何の日 〜カーメロ・アンソニーがアメリカ代表の1試合最多得点記録を更新〜
ウィザーズ、ダービス・バータンズ獲得は八村塁の為?
日本代表がアルゼンチン代表と対戦、八村が23点、渡邊が13点をあげるも敗戦
今日は何の日 〜ダリアス・マイルズがセルティックスと契約〜
ロケッツから延長契約のオファーを待つPJ・タッカー
ディアンジェロ・ラッセルに期待を寄せるボブ・マイヤーGM
元NBA選手がレイカーズとレブロン・ジェイムズに対し不安を露わに
NBAがプレシーズンゲームの日程を発表
アンソニー・デイビスがロサンゼルス・ドジャースの試合で始球式
タロン・ルー氏がロサンゼルス・クリッパーズのアシスタントコーチに就任!
ジェレミー・リン、中国リーグの北京ダックスへ移籍か?
クリス・ポールに関して平常心を保ち続けるオクラホマシティー・サンダー
今日は何の日 〜クリッパーズがマーク・マドセンを解雇〜
ロサンゼルス・レイカーズが複数のベテラン・センターをワークアウトへ
シャーロット・ホーネッツがクラシック・エディション・ユニフォームを発表
ドマンタス・サボニスがリトアニア代表としてFIBAワールドカップに出場へ!
アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.