ニュース

ブレッドソーとロジアーとの間に抗争勃発?!

セルティックスのロジアーに名前を言い間違えられたバックスのブレッドソーが「俺はロジアーなんて男は知らない」と発言した

エースのカイリー・アービングが不在のなか、彼の代わりに先発ポイントガードを務めているテリー・ロジアーが、ボストン・セルティックスのプレーオフの戦いを救っている。

ロジアーは、現地4月17日に行われたイースタン・カンファレンスのプレーオフ・ファーストラウンド(1回戦)第2戦で23得点を叩き出し、セルティックスがミルウォーキー・バックスを120対106で下す原動力になった。この勝利で、セルティックスはバックスとの対戦を2勝0敗とリードした(全7戦のうち4勝したチームが勝ち抜け)。
ロジアーは第1戦でも23得点しており、今回のファーストラウンドの対戦だけ見ると、バックスの先発ポイントガードのエリック・ブレッドソーよりも明らかに活躍している。ブレッドソーは、この2戦で1試合平均10.5得点、5.5リバウンド、4アシスト、3ターンオーバーと苦戦を強いられている。それに対し、ロジアーは1試合平均23得点、5.5リバウンド、3.5アシスト、0ターンオーバーと、プレーオフに入って絶好調だ。

第2戦の試合後、ブレッドソーは「俺はロジアーなんて男は知らない」と発言している。これは、おそらくロジアーがうっかりブレッドソーのことを『ドリュー・ブレッドソー(NFLの元選手)』と言い間違えたことへの報復に違いない。Milwaukee Journal Sentinelのマット・ベラスケス記者が、ブレッドソーの発言を以下のようにまとめている。

今プレーオフのロジアーとのマッチアップについて聞かれたブレッドソーは、「ロジアーって誰だ?俺はそんな男のことは知らない」と答えた。

第1戦の試合後、ルイビル大(ブレッドソーの出身校のケンタッキー大のライバル校)出身のロジアーは、ブレッドソーの名前を『ドリュー・ブレッドソー』と言い間違えた。ロジアーがうっかり言い間違えたのか意図的に言い間違えたのかは不明だが、彼の言い間違いがブレッドソーの発言に影響を与えた可能性が大きい。

その時のロジアーのコメントは、こうだ。

「バックスの選手は背が高く、運動能力も高い。だから、俺達はボールを回してフリーの選手を作って、良いシュートを打たないといけないんだ。守備では、腕を広げて長さを生かしたディフェンスをしないといけない。バックスのヤニス・アデトクンボは早い展開のオフェンスを好むし、〝ドリュー〝・ブレッドソーは苦しい体勢のショットでも決めてくる。だから、俺達はとにかく腕を広げてディフェンスして、彼らがやろうとすることを阻止しないといけないんだ。第1戦では、チーム全員が、試合の大半の時間でそういった良いディフェンスをやっていた。」

ブレッドソーの『お前のことなんか知らない』発言についてYahoo! Sportsのベン・ローバッハ記者に聞かれたロジアーは、以下のようにコメントしている。

「俺はチーム同士の試合に集中している。だから、彼が俺のことを知ろうが知らまいが、俺は全く構わない。俺はそのコメントが面白いとも思わない。彼は、俺が彼の名前を言い間違えたことの腹いせに、そんなコメントをしたんだろう。」

アーカイブ

最低3球団がエネス・カンターに興味あり?
今日は何の日 〜クワミ・ブラウンが高卒ルーキー初の全体1位指名を受ける〜
カレッジ情報 〜ルイビル大学がウォークオンのキース・オッドーをロスターに追加〜
カレッジ情報 〜コネチカット大学がAACを離れることを発表〜
マルク・ガソルがオプトイン
ロケッツが主力3選手の放出を検討か?
ニックスがカワイ・レナードやケビン・デュラントと面談か?
グリズリーズがデロン・ライトにクオリファイング・オファーを提示
サンズがケリー・ウーブレイJr.にクオリファイング・オファーを提示
マーク・キューバン氏がファンやメディアの加熱ぶりを危惧
オマー・アシクのサラリーがブルズのサラリーキャップから除外へ
ウルブズがタイアス・ジョーンズにクオリファイング・オファーを提示
ケビン・デュラントがプレイヤーオプションを破棄して完全フリーエージェントに
今夏のニックスの狙いは?
マーベリックスがパトリック・べバリーとニコラ・ミロティッチに興味か?
ホーネッツはケンバ・ウォーカーをキープできるのか?!
レイカーズのオーナーのジーニー・バス氏がロブ・ペリンカGMを支持することを表明
クレイ・トンプソン ~マックス契約をじらすウォリアーズと影に潜むクリッパーズ~
FAの噂:ニックスとジュリアス・ランドルは互いに関心あり?
カレッジ情報 〜波紋を呼ぶカリパリのツイート〜
今日は何の日 〜ヤオ・ミン、1巡目1位指名でロケッツ入団〜
ロケッツはジミー・バトラー狙いか?!
マーベリックスがクリスプタプス・ポルジンギスに5年のマックス契約を提示か?
セルティックスもケンバ・ウォーカー獲得に名乗り?!
アンドレ・イグダーラ「KDとトンプソンは帰ってくる」
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.