ニュース

ホークスのヘッドコーチがサンズへ『鞍替え』?!

現在ホークスのヘッドコーチを務めているマイク・ブーデンフォルツァー氏が、サンズと面談した

レギュラーシーズンが終わってからまだ間も無いが、アトランタ・ホークスは、マイク・ブーデンフォルツァーHC(ヘッドコーチ)がフェニックス・サンズの次期ヘッドコーチ職の面談を受けることを許可した。この面談は数日前に行われたが、サンズが次期ヘッドコーチを決めるのはまだ先のことだという。

以下は、ESPNのエイドリアン・ウォジナロウスキー記者によるリポートだ。

情報筋によると、サンズが本拠地を置くアリゾナ州出身であるブーデンフォルツァー氏が、サンズの次期ヘッドコーチ職の面談を受けたという。

ブーデンフォルツァー氏はサンズのライアン・マクドノーGM(ゼネラルマネージャー)とオーナーのロバート・サーバー氏と2日間に渡って面談をした。この面談は、ブーデンフォルツァー氏が現在ヘッドコーチを務めているホークスから、正式な承認を受けた上で実現している。

ホークスとブーデンフォルツァーHCとの間では、お互いにパートナーシップを解消する方向で既に話がまとまっている。しかし、それには幾つかのハードルが残っている。もしサンズからオファーがあったとしても、そのオファーをブーデンフォルツァー氏が受けるかどうか分からないし、彼らが契約に至った場合、サンズはホークスに違約金を支払わなければならないのだ。

サンズはこれまでに、スティーブ・クロフォード氏(前シャーロット・ホーネッツHC)、フランク・ボーゲル氏(前オーランド・マジックHC)、デイビッド・フィズデール氏(前メンフィス・グリズリーズHC)、デイビッド・ブラット氏(元クリーブランド・キャバリアーズHC)らにコンタクトを取ってきたが、現在はブーデンフォルツァー氏が次期ヘッドコーチの最有力候補と言われている。
それと同時に、サンズは、アール・ワトソン前HCが今シーズン3試合目で解任されて以降、暫定ヘッドコーチを務めているジェイ・トリアーノ現HCの続投も依然として視野に入れている。

ブーデンフォルツァーHCとホークスとの間には、まだ2年1300万ドル(約14億円)の契約が残っている。

グレッグ・ポポビッチHCの元でサンアントニオ・スパーズのアシスタント・コーチをやっていたブーデンフォルツァー氏は、2013年にホークスのHCに就任した。彼は、今シーズン最後のインタビューで以下のように話した。

「私は今の仕事が気に入っている。このチームが好きなんだ。私は、今シーズンを振り返ると共に、どうやったらチームが更に良くなるか、という事だけを考えている。」

ブーデンフォルツァー氏はスパーズのコーチング・スタッフを19年務め(そのうち17年はアシスタント・コーチ)、その間に4度の優勝を経験した。彼は、2014-15シーズンにホークスの球団記録となる60勝を記録し、そのシーズンの最優秀監督賞に輝いた。ブーデンフォルツァー氏がヘッドコーチを務めた5年間で、ホークスは4回プレーオフに進出している。

アーカイブ

ネッツがスペンサー・ディンウィディーとの契約延長に合意!!
ヨナス・バランチュナスが親指を脱臼
レイカーズはトレバー・アリーザ獲得のために若手主力選手を放出するのか?!
NBA選手やレジェンドたちがメキシコに到着!
ダーク・ノビツキーが復帰間近か?
アル・ホーフォードが膝を負傷
16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
トリスタン・トンプソンが左足の負傷で2〜4週間の離脱へ
ドレイモンド・グリーンが11試合ぶりに復帰!!
サンズがフリーエージェントのエリック・モアランドと契約
ジミー・バトラーが脚の付け根を負傷!!
ブルズのチーム内に亀裂?!
ウォリアーズがスポーツ・パーソン・オブ・ザ・イヤーを受賞
カイリー・アービングが肩の怪我によりペリカンズ戦を欠場
ニック・ヤングがナゲッツと契約!!
デマーカス・カズンズがGリーグで調整へ
レイカーズがトレバー・アリーザの獲得を検討か?!
ドウェイン・ウェイドがキャリア通算1000試合目をプレー!!
ゲイリー・ハリスが3〜4週間の戦線離脱!!
ジョエル・エンビードがジミー・バトラー加入後の役割に不満?!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.