ニュース

今シーズン一番グッズとジャージーを売り上げたチームと選手は?

ウォリアーズとステフィン・カリーが、3シーズン連続でチームグッズとジャージーの販売売り上げ1位になった

ゴールデンステイト・ウォリアーズがチームグッズの売り上げで、ステフィン・カリーがジャージー(ユニフォーム)の売り上げで、それぞれ3年連続NBA1位に輝いた。この順位は、2017-18シーズン開幕以降のNBAStore.comの売り上げにより決められた。

ジャージー売り上げ上位5選手は、カリーを筆頭に、クリーブランド・キャバリアーズのレブロン・ジェームズ(2位)、ウォリアーズのケビン・デュラント(3位)、ミルウォーキー・バックスのヤニス・アデトクンボ(4位)、ボストン・セルティックスのカイリー・アービング(5位)と続いた。アービングは、今年の1月時点では7位だったが、そこから一気に順位をあげている。

チームグッズの売り上げ上位5チームは、ウォリアーズ(1位)、キャバリアーズ(2位)、フィラデルフィア・76ers(3位)、ロサンゼルス・レイカーズ(4位)、セルティックス(5位)という順位になった。

ジャージー売り上げ上位15選手
1:ステフィン・カリー(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)
2:レブロン・ジェームズ(クリーブランド・キャバリアーズ)
3:ケビン・デュラント(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)
4:ヤニス・アデトクンボ(ミルウォーキー・バックス)
5:カイリー・アービング(ボストン・セルティックス)
6:ラッセル・ウェストブルック(オクラホマシティー・サンダー)
7:クリスタプス・ポルジンギス(ニューヨーク・ニックス)
8:ジョエル・エンビード(フィラデルフィア・76ers)
9:ジェームズ・ハーデン(ヒューストン・ロケッツ)
10:ベン・シモンズ(フィラデルフィア・76ers)
11:カワイ・レナード(サンアントニオ・スパーズ)
12:ロンゾ・ボール(ロサンゼルス・レイカーズ)
13:デイミアン・リラード(ポートランド・トレイルブレイザーズ)
14:クレイ・トンプソン(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)
15:ジミー・バトラー(ミネソタ・ティンバーウルブズ)

チームグッズ売り上げ上位10チーム
1:ゴールデンステイト・ウォリアーズ
2:クリーブランド・キャバリアーズ
3:フィラデルフィア・76ers
4:ロサンゼルス・レイカーズ
5:ボストン・セルティックス
6:ミルウォーキー・バックス
7:オクラホマシティー・サンダー
8:ニューヨーク・ニックス
9:シカゴ・ブルズ
10:ヒューストン・ロケッツ

人気記事

アーカイブ

ブルズがZenni Opticalとジャージー・スポンサー契約を締結!!
レイカーズが若手4選手の契約オプションを行使!!
WNBA選手のクリスティ・トリバーがウィザーズのアシスタントコーチに!!
42ヶ国から108人の外国籍選手が開幕ロスター入り!!
ラリー・ナンスJr.がキャバリアーズと4年の延長契約を締結!!
デビン・ブッカーは開幕戦から出場の見込み!!
NBAのライブが無料で見られる!初回は10月20日(土)11時半から
明日10/17(水)2018-19シーズンついに開幕!
ブレイザーズのオーナーのポール・アレン氏が65歳で死去
ジャマール・クロフォードがサンズとの1年契約に合意!!
ペイサーズのマイルズ・ターナーが4年の契約延長に合意!!
ホークスが3選手の契約オプションを行使!
ニックスがフランク・ニリキナの契約オプションを行使
ネッツがカリス・ラバートとジャレット・アレンの契約オプションを行使
アダム・シルバーNBAコミッショナーが、パトリック・バウマン氏の急逝に関する声明を発表
シクサーズがエメカ・オカフォーら3選手を解雇!!
2018-19シーズン開幕!人気のNBAグッズをゲットしよう!
リチャード・ジェファーソンが現役引退を発表!!
ニックスがジョアキム・ノアを解雇!!
ジャスティス・ウィンズローがヒートと契約延長!
スパーズに怪我人が相次ぐ!今度はデリック・ホワイトが無期限の欠場へ!
ダーク・ノビツキーは少なくとも2週間の欠場へ!
NBAが新ルールと新人オフィシャル等を発表!
新しいコートでシーズンを迎えるチームをご紹介!
レイカーズとウォリアーズのプレシーズンゲームが過去最高の視聴者数を記録!!
  • デイリーハイライト
  • ウィークリーハイライト

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.