ニュース

エンビード「これ以上、俺を過保護にしないでくれ!!」

シクサーズのジョエル・エンビードは、1日も早い復帰を望んでいるようだ

現地4月16日に行われたイースタン・カンファレンスのプレイオフ・ファーストラウンド(1回戦)第2戦でマイアミ・ヒートに113対103で敗れたフィラデルフィア・76ers(以下シクサーズ)の選手とファンは、きっと落胆したに違いない。だが、ジョエル・エンビードは彼ら以上に辛い思いをしたはずだ。

眼窩骨の手術からの復帰を目指すエンビードは、今プレイオフの最初の2試合を含め、レギュラーシーズン終盤から10試合連続で欠場が続いている。NBAが規定する脳震盪プロトコルをパスしたエンビードはプレーオフの第2試合に出場することに期待を膨らませていたが、チームは彼の復帰に慎重な態度を示し、最終的に彼を欠場させるという決断を下した。

現地16日の試合後、エンビードは自身のインスタグラムに「赤ん坊のように扱われるのは、もう懲り懲りだ」というコメントを投稿し、不満を露わにした。

この投稿について、ESPNのラモーナ・シェルバーンが本人に直撃したところ、エンビードは以下のようにコメントし、『とにかく試合に出たい』という胸の内を明かした。

「俺は、プレイオフに進出することをフィラデルフィアの街の人々に約束したんだ。しかし、俺は最初の2試合に出場できなかったし、もしかしたら次の試合にも出られないかもしれない。俺は何が何でも出場したい。早くチームからゴーサインを出してもらいたいんだ。」

当然、ブレット・ブラウンHC(ヘッドコーチ)もエンビードの気持ちを理解している。第2戦の敗戦後、ブラウンHCは以下のようにコメントした。

「彼はただバスケットボールをプレイしたいだけなんだ。彼はチームと共にいたいと望んでいるし、ファンの前でプレイしすることを切望している。彼は早くプレーオフを経験したいんだ。それができていないのだから、彼が不満を抱えるのも当然のことだ。」

シクサーズがエンビードの健康を考慮して彼のプレイを制限したのは、今回が初めてではない。今シーズンの前半、チームがバック・トゥー・バック(2日連続で試合があること)で2試合する場合は、エンビードはそのどちらか一方の試合にしか出場させてもらえなかった。そういった制限があり、しかもシーズン終盤に負傷で長期離脱したにも関わらず、エンビードは今シーズン63試合に出場した。彼は、2014年のNBAドラフト1巡目全体3位でプロ入りしたが、相次ぐ怪我により最初の3シーズンは合計で31試合にしか出場できていなかった。

アーカイブ

ネッツがスペンサー・ディンウィディーとの契約延長に合意!!
ヨナス・バランチュナスが親指を脱臼
レイカーズはトレバー・アリーザ獲得のために若手主力選手を放出するのか?!
NBA選手やレジェンドたちがメキシコに到着!
ダーク・ノビツキーが復帰間近か?
アル・ホーフォードが膝を負傷
16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
トリスタン・トンプソンが左足の負傷で2〜4週間の離脱へ
ドレイモンド・グリーンが11試合ぶりに復帰!!
サンズがフリーエージェントのエリック・モアランドと契約
ジミー・バトラーが脚の付け根を負傷!!
ブルズのチーム内に亀裂?!
ウォリアーズがスポーツ・パーソン・オブ・ザ・イヤーを受賞
カイリー・アービングが肩の怪我によりペリカンズ戦を欠場
ニック・ヤングがナゲッツと契約!!
デマーカス・カズンズがGリーグで調整へ
レイカーズがトレバー・アリーザの獲得を検討か?!
ドウェイン・ウェイドがキャリア通算1000試合目をプレー!!
ゲイリー・ハリスが3〜4週間の戦線離脱!!
ジョエル・エンビードがジミー・バトラー加入後の役割に不満?!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.