ニュース

エンビード「これ以上、俺を過保護にしないでくれ!!」

シクサーズのジョエル・エンビードは、1日も早い復帰を望んでいるようだ

現地4月16日に行われたイースタン・カンファレンスのプレイオフ・ファーストラウンド(1回戦)第2戦でマイアミ・ヒートに113対103で敗れたフィラデルフィア・76ers(以下シクサーズ)の選手とファンは、きっと落胆したに違いない。だが、ジョエル・エンビードは彼ら以上に辛い思いをしたはずだ。

眼窩骨の手術からの復帰を目指すエンビードは、今プレイオフの最初の2試合を含め、レギュラーシーズン終盤から10試合連続で欠場が続いている。NBAが規定する脳震盪プロトコルをパスしたエンビードはプレーオフの第2試合に出場することに期待を膨らませていたが、チームは彼の復帰に慎重な態度を示し、最終的に彼を欠場させるという決断を下した。

現地16日の試合後、エンビードは自身のインスタグラムに「赤ん坊のように扱われるのは、もう懲り懲りだ」というコメントを投稿し、不満を露わにした。

この投稿について、ESPNのラモーナ・シェルバーンが本人に直撃したところ、エンビードは以下のようにコメントし、『とにかく試合に出たい』という胸の内を明かした。

「俺は、プレイオフに進出することをフィラデルフィアの街の人々に約束したんだ。しかし、俺は最初の2試合に出場できなかったし、もしかしたら次の試合にも出られないかもしれない。俺は何が何でも出場したい。早くチームからゴーサインを出してもらいたいんだ。」

当然、ブレット・ブラウンHC(ヘッドコーチ)もエンビードの気持ちを理解している。第2戦の敗戦後、ブラウンHCは以下のようにコメントした。

「彼はただバスケットボールをプレイしたいだけなんだ。彼はチームと共にいたいと望んでいるし、ファンの前でプレイしすることを切望している。彼は早くプレーオフを経験したいんだ。それができていないのだから、彼が不満を抱えるのも当然のことだ。」

シクサーズがエンビードの健康を考慮して彼のプレイを制限したのは、今回が初めてではない。今シーズンの前半、チームがバック・トゥー・バック(2日連続で試合があること)で2試合する場合は、エンビードはそのどちらか一方の試合にしか出場させてもらえなかった。そういった制限があり、しかもシーズン終盤に負傷で長期離脱したにも関わらず、エンビードは今シーズン63試合に出場した。彼は、2014年のNBAドラフト1巡目全体3位でプロ入りしたが、相次ぐ怪我により最初の3シーズンは合計で31試合にしか出場できていなかった。

アーカイブ

NBA Gリーグがウィンター・ショウケースの新しいフォーマットを発表
カイリー・アービングが婚約?
アイザイア・トーマスが6〜8週間の戦線離脱
NBAが、ジョー・ツァイ氏のネッツ買収を承認
ステフィン・カリーとデイミアン・リラードが東京オリンピック出場を明言
ドリュー・ホリデー「球団全体の雰囲気がガラリと変わった」
ペリカンズにディスエイブルド・プレイヤー・エクセプションが適用
R・J・バレット「ポルジンギスにポスタライズダンクを決めたい」
ヤオ・ミン、シャックについて「世界最高の選手と戦ってみたかった」
イマン・シャンパートとロケッツとの契約交渉が決裂
ニコラ・ブーチェビッチにまつわる5つの興味深いスタッツ
ウォリアーズが2019-20シーズンに着用する6つのジャージー・デザインを発表
ジェリー・コランジェロ氏「2020年のオリンピックまで悔しさを引きずりそうだ」
マイケル・ジョーダン氏がテキーラ・ビジネスに参入
馬場雄大がダラス・マーベリックスから正式オファー
NBA1シーズン目を迎えるナゲッツのブラッコ・チャンチャーが5つの質問に回答
アメリカと中国の貿易戦争がNBAファンに与える影響は?
拡大を続ける中国のNBA人気
マジックがマーケル・フルツの契約オプションを行使
ターナー社の元社長のデイビッド・レビー氏がネッツのCEOに就任
マーベリックスがダーク・ノビツキーのシルエットをコートに配置
Sports IllustratedのNBA選手ランキングでレブロン・ジェームズ以外の選手が1位に初選出
【FAの噂】ジョアキム・ノアがクリッパーズに貢献できる理由
「NBAのサーカスにはうんざり」と不満を露わにしたケビン・デュラントについてスコッティ・ピッペンが言及
NBA1年目に備える八村塁
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.