ニュース

ミッチェルが左足を負傷!!

サンダーとのプレーオフ第1戦で、ジャズのドノバン・ミッチェルが左足のつま先を負傷した

今シーズンの新人王候補筆頭との呼び声が高いユタ・ジャズのドノバン・ミッチェルが、オクラホマシティー・サンダーとの対戦となったウェスタン・カンファレンスのプレーオフ・ファーストラウンド(1回戦)第1試合の後半に、左足小指のつま先を負傷した。試合翌日、チームはミッチェルの怪我は『左足小指の打撲』であると発表した。

ESPNのロイス・ヤング記者とクリス・ヘインズ記者のリポートによると、試合翌日に行ったMRI検査の結果は、負傷した試合中に行ったX線検査の結果同様、陰性を示したという。

検査後、ミッチェルは以下のようにコメントしている。

「痛みはかなりマシになっているけれど、第2戦に出られるかどうかは明日の痛み具合で決まります。でも自分としては、今のところ問題ないと思っています。」

第1試合の第4Q(クォーター)、負傷したミッチェルはX線検査を受けるために一旦ロッカールームに下がった。その後、彼は試合に戻ったが、明らかに痛そうな表情を見せていた。

ミッチェルは試合後に「つま先をぶつけただけだから、大したことはないよ。」とコメントしていた。

ジャズのクイン・スナイダーHC(ヘッドコーチ)は、試合後のインタビューで、ミッチェルを試合に戻したいきさつを以下のようにコメントしている。

「チームドクターの許可が出たので、私は彼を試合に戻した。しかし、彼は痛みに顔を歪めながらプレイしていたので、私は彼を再びベンチに呼び戻し、本当にプレイを続行できるかどうか本人に確認した。すると、彼はコートに戻って行った。これが、我々が知っていることの全てだ。つまり、彼は大丈夫だということだ。より詳しい検査結果は、明日になれば判明するはずだ。」

ミッチェルは第4Qに再びコートに戻ったが、明らかに足の痛みを引きずりながらプレイしていた。そのような状況にも関わらず、彼はその試合で27得点、10リバウンドを記録している。ルーキーが敵地で迎えるキャリア初のプレーオフの試合で25得点以上、10リバウンド以上を記録するのは、1998年のティム・ダンカン(1998年4月23日の対フェニックス・サンズ戦での32得点、10リバウンド)以来の大記録だ。

アーカイブ

NBAオールスター2019のファン投票はクリスマスにスタート!!
レイジョン・ロンドがGリーグで調整へ
サディアス・ヤングとジェームズ・ハーデンが第9週の週間MVPを受賞!!
ペイサーズがリーグ史上初の女性アシスタントGMを採用
ウィザーズがトレバー・アリーザの獲得を正式に発表
スー・バード「私はバスケットボール選手」
ジミー・バトラーが復帰
ウィザーズがサンズからトレバー・アリーザを獲得へ
マイルズ・ターナーに罰金処分
マービン・バグリー3世が膝の怪我で10〜14日間の戦線離脱
ステフィン・カリー「月面着陸の話はただのジョーク」
ネッツがスペンサー・ディンウィディーとの契約延長に合意!!
ヨナス・バランチュナスが親指を脱臼
レイカーズはトレバー・アリーザ獲得のために若手主力選手を放出するのか?!
NBA選手やレジェンドたちがメキシコに到着!
ダーク・ノビツキーが復帰間近か?
アル・ホーフォードが膝を負傷
16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
トリスタン・トンプソンが左足の負傷で2〜4週間の離脱へ
ドレイモンド・グリーンが11試合ぶりに復帰!!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.