ニュース

レギュラーシーズンもいよいよ大詰め!!スパーズ、サンダー、ペリカンズのプレーオフ進出が決定!!

各チームの残り試合が1〜2試合というレギュラーシーズンの大詰めにきて、ようやくスパーズ、サンダー、ペリカンズのプレーオフ進出が確定した

現地4月9日の全試合日程が終了した時点で、各チームのレギュラーシーズンの残り試合数は1〜2試合となったが、依然としてウェスタン・カンファレンスのプレーオフ進出最後の椅子は決まっておらず、東西のシード順も未だ確定していないという、近年稀に見る大混戦となっている。
ここで今一度、最終順位が確定していないチームの状況をまとめておこう。

●オクラホマシティー・サンダー
現地4月9日の試合でマイアミ・ヒートに逆転勝利してプレーオフ進出を確定させたサンダーだが、プレーオフ1回戦のホームコートアドバンテージ(プレーオフでは、レギュラーシーズンの順位が上のチームが7戦中4戦をホームで戦う権利を持つ)を得るためにはレギュラーシーズン最終戦に勝利することはもちろん、ライバルチームが負けることも祈らなければならない。最終戦の結果次第で、彼らはウェストの4位から8位になる可能性が残っている。

●マイアミ・ヒート
シーズン終盤にきてイースタン・カンファレンスの7位に転落したヒートは、レギュラーシーズン残り1試合を残した現時点で、8位のワシントン・ウィザーズに0.5ゲーム差で肉薄されている(ウィザーズは残り2試合)。彼らは既にプレーオフ進出を決めているが、1回戦でどのチームと当たるかは依然として不透明な状況だ。

●クリーブランド・キャバリアーズ
キャバリアーズは4年連続でセントラル・ディビジョンの首位を確定させた。彼らはイーストの3位か4位になることも決まっているため、プレーオフ1回戦でホームコート・アドバンテージを得ることも決定済みだ。現在0.5ゲーム差でイースト3位のフィラデルフィア・76ersを追っているキャバリアーズだが、もし彼ら2チームが同じ勝率でシーズンを終えた場合は、タイブレーク(同率の際に上位を獲得できる権利)を持つキャバリアーズが3位シードを獲得できる。

●ミルウォーキー・バックス
既にイーストのプレーオフ進出を決めているバックスだが、最終的な順位はまだ確定していない。彼らは現在イーストの6位につけているが、1ゲーム差で追う7位のヒートに勝率で並ばれた場合、タイブレークを持つヒートが6位シードを獲得し、バックスは7位シードに落ちることになる。

●サンアントニオ・スパーズ
ここまで18シーズン連続でレギュラーシーズン50勝以上を達成してきた常勝軍団スパーズだが、今シーズンで遂にその記録に幕を閉じることになった(現在シーズン残り1試合を残して47勝34敗)。彼らは現地4月9日の対サクラメント・キングス戦に勝利して21シーズン連続となるプレーオフ進出を決めたが、最終的なシード順位はまだ確定していない。

●デンバー・ナゲッツ
現地4月9日の対ポートランド・トレイルブレイザーズ戦に勝利したナゲッツは、プレーオフ進出最後の椅子となるウェストの8位争いに首の皮一枚で生き残った。彼らは、レギュラーシーズン最終戦でミネソタ・ティンバーウルブズ(同率8位)と直接対決し、勝った方がプレーオフ進出の権利を得る。

●ミネソタ・ティンバーウルブズ
2004年以降、一度もプレーオフに進出していないウルブズは、最終戦でナゲッツとの直接対決を制して念願のプレーオフ進出を果たしたいところだ。

●ニューオリンズ・ペリカンズ
アンソニー・デイビスがプレーオフに帰ってくる。二枚看板の1人、デマーカス・カズンズをアキレス腱断裂で欠いたペリカンズだったが、デイビスの超人的な活躍によってプレーオフ進出の切符を勝ち取った。デイビスは、21歳当時の2015年以来のプレーオフ進出となる。残り1試合の結果次第で、ペリカンズはウェストの4位から8位になる可能性がある。

関連タグ

アーカイブ

来季ブレイクしそうな若手:ドノバン・ミッチェル編
スーパースター・コンビ【TOP10】:第6位
カール・アンソニー・タウンズが長期的なウルブズ残留の意向を明言
依然としてアンドレ・イグダーラ獲得を狙うレイカーズ
今日は何の日 〜ダーク・ノビツキーがダラス・マーベリックスと契約延長〜
サディアス・ヤングがアメリカ代表チームのトレーニングキャンプに参加へ
レイカーズはカワイ・レナードに騙されたと感じている?
ティム・ダンカン氏がサンアントニオ・スパーズのアシスタントコーチに就任!!!
NBA選手が続々とFIBAワールドカップへの出場を辞退!!
スーパースター・コンビ【TOP10】:第7位
ワシントン・ウィザーズがブラッドリー・ビールに巨額の延長契約を提示へ!
FA選手を巡るニックスとスパーズの因縁
来季ブレイクしそうな若手:ブランドン・イングラム編
アンソニー・デイビスの発言で暗雲に包まれるレイカーズ
今日は何の日 〜バーバートンでアルヴィン・ロバートソンが生まれる〜
フリーエージェント情報:ロサンゼルス・レイカーズがコスタス・アデトクンボを獲得
フリーエージェント情報:カイル・コーバーがミルウォーキー・バックスとの1年契約に合意
ジェームズ・ハーデンが今年のFIBAワールドカップを欠場へ
トミー・シェパード氏がワシントン・ウィザーズの正式なGMに昇格
ジョエル・エンビードらがBWBアフリカ2019に参加
フリーエージェント情報:ジャスティン・ホリデーがインディアナ・ペイサーズと1年契約
元WNBAのリンゼイ・ハーディング氏がサクラメント・キングスのアシスタント・コーチに就任!
フリーエージェント情報:ヒューストン・ロケッツがタイソン・チャンドラーと正式契約
スーパースター・コンビ【TOP10】:第8位
来期ブレイクしそうな若手:ラウリ・マルカネン編
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.