ニュース

これぞキングの意地!!レブロンの45得点でキャバリアーズが勝ち抜け!!

レブロン・ジェームズが45得点の大活躍でキャバリアーズを牽引し、カンファレンス・セミファイナルへの進出を決めた

現地4月29日に行われたイースタン・カンファレンスのプレーオフ・ファーストラウンド(1回戦)第7戦は、レブロン・ジェームズが45得点の大活躍を見せたクリーブランド・キャバリアーズが105対101でインディアナ・ペイサーズを下し、カンファレンス・セミファイナルへの最後の切符を手に入れた。

ジェームズは7年連続でチームをNBAファイナルに導いているが、今シーズンのキャバリアーズは好不調の波が激しいため、今年のプレーオフは「ついにジェームズの連続NBAファイナル出場記録が途絶えるか?」という点に注目が集まった。そんな中、キャバリアーズは早速プレーオフ・ファーストラウンドからペイサーズに3勝3敗にまで追い込まれたが、ファーストラウンドで敗退したことが一度もないジェームズが意地を見せ、大事な一戦に勝利した。この勝利により、ジェームズは13シーズン連続でプレーオフ・ファーストラウンドを突破したことになる。

この日、43分間プレイしたジェームズは、第3Q(クォーター)終盤にふくらはぎを痛め、ロッカールームに下がった。コート上で全身全霊をかけてプレイする33歳のジェームズの姿を見て、クリーブランドのファンは「これがキャバリアーズでプレイするジェームズの最後の姿かもしれない」と感じたかもしれない。しかし、この後ジェームズはコートに戻り、最終的に45得点、8リバウンド、7アシスト、4スティールという獅子奮迅の活躍でチームを勝利に導いた。

この他、キャバリアーズでは、久々に先発に起用されたトリスタン・トンプソンが15得点10リバウンド、ケビン・ラブが3本のスリーポイントシュートを含む14得点、怪我から3試合ぶりの復帰となったジョージ・ヒルが後半の19分間のプレイだけで11得点を記録した。

ペイサーズでは、ビクター・オラディポが30得点、ダレン・コリソンが23得点と健闘を見せたが、あと一歩のところで勝利を逃した。

キャバリアーズとトロント・ラプターズ(1位シード)とのイースタン・カンファレンス・セミファイナルは、現地5月1日よりスタートする。

 

 

アーカイブ

いよいよ明日!果たして八村はどこのチームに?NBAドラフト2019!
マイク・コンリーがジャズへ!!!
クリス・ミドルトンがオプトアウト!
NBAドラフト直前!最新のモックドラフトをチェック!
今日は何の日 〜シカゴ・ブルズがスリーピート達成〜
アル・ホーフォードはセルティックスを去るのか?!
アントニオ・ラング氏がキャバリアーズのアシスタントコーチに就任!
マサイ・ウジリ氏に殴られたと主張している保安官代理が脳震盪に
ペリカンズがアルビン・ジェントリーHCと契約延長
注目が集まるカワイ・レナードの決断
ハリソン・バーンズがオプトアウトか?!
アル・ホーフォードがオプトアウトしてセルティックスと再び契約か?
FAの噂:パトリック・ビバリーが複数球団と交渉予定
ボール家の三男がオーストラリアのチームと契約!!
ロンデイ・ホリス・ジェファーソンが完全フリーエージェントに!
クリス・ポールはロケッツを出たがっている?!
カレッジ情報 〜AACのパワーランキングでメンフィス大学が1位に〜
今日は何の日 〜シャックがMVPをコンプリート〜
ルーキー・ウォッチ 〜コビー・ホワイト、亡き父へ綴った思い〜
ペリカンズはさらなる大型トレードを検討中?
ラメロ・ボール、来シーズンはオーストラリアでプレー
今日は何の日 〜レイ・アレンがファイナル史に残るショットを決める〜
レイカーズの次なるターゲットはケンバ・ウォーカー
ラプターズの優勝パレードの会場で発砲事件
ラプターズがトロントで優勝パレード!!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.