ニュース

これぞキングの意地!!レブロンの45得点でキャバリアーズが勝ち抜け!!

レブロン・ジェームズが45得点の大活躍でキャバリアーズを牽引し、カンファレンス・セミファイナルへの進出を決めた

現地4月29日に行われたイースタン・カンファレンスのプレーオフ・ファーストラウンド(1回戦)第7戦は、レブロン・ジェームズが45得点の大活躍を見せたクリーブランド・キャバリアーズが105対101でインディアナ・ペイサーズを下し、カンファレンス・セミファイナルへの最後の切符を手に入れた。

ジェームズは7年連続でチームをNBAファイナルに導いているが、今シーズンのキャバリアーズは好不調の波が激しいため、今年のプレーオフは「ついにジェームズの連続NBAファイナル出場記録が途絶えるか?」という点に注目が集まった。そんな中、キャバリアーズは早速プレーオフ・ファーストラウンドからペイサーズに3勝3敗にまで追い込まれたが、ファーストラウンドで敗退したことが一度もないジェームズが意地を見せ、大事な一戦に勝利した。この勝利により、ジェームズは13シーズン連続でプレーオフ・ファーストラウンドを突破したことになる。

この日、43分間プレイしたジェームズは、第3Q(クォーター)終盤にふくらはぎを痛め、ロッカールームに下がった。コート上で全身全霊をかけてプレイする33歳のジェームズの姿を見て、クリーブランドのファンは「これがキャバリアーズでプレイするジェームズの最後の姿かもしれない」と感じたかもしれない。しかし、この後ジェームズはコートに戻り、最終的に45得点、8リバウンド、7アシスト、4スティールという獅子奮迅の活躍でチームを勝利に導いた。

この他、キャバリアーズでは、久々に先発に起用されたトリスタン・トンプソンが15得点10リバウンド、ケビン・ラブが3本のスリーポイントシュートを含む14得点、怪我から3試合ぶりの復帰となったジョージ・ヒルが後半の19分間のプレイだけで11得点を記録した。

ペイサーズでは、ビクター・オラディポが30得点、ダレン・コリソンが23得点と健闘を見せたが、あと一歩のところで勝利を逃した。

キャバリアーズとトロント・ラプターズ(1位シード)とのイースタン・カンファレンス・セミファイナルは、現地5月1日よりスタートする。

 

 

アーカイブ

NBAオールスター2019のファン投票はクリスマスにスタート!!
レイジョン・ロンドがGリーグで調整へ
サディアス・ヤングとジェームズ・ハーデンが第9週の週間MVPを受賞!!
ペイサーズがリーグ史上初の女性アシスタントGMを採用
ウィザーズがトレバー・アリーザの獲得を正式に発表
スー・バード「私はバスケットボール選手」
ジミー・バトラーが復帰
ウィザーズがサンズからトレバー・アリーザを獲得へ
マイルズ・ターナーに罰金処分
マービン・バグリー3世が膝の怪我で10〜14日間の戦線離脱
ステフィン・カリー「月面着陸の話はただのジョーク」
ネッツがスペンサー・ディンウィディーとの契約延長に合意!!
ヨナス・バランチュナスが親指を脱臼
レイカーズはトレバー・アリーザ獲得のために若手主力選手を放出するのか?!
NBA選手やレジェンドたちがメキシコに到着!
ダーク・ノビツキーが復帰間近か?
アル・ホーフォードが膝を負傷
16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
トリスタン・トンプソンが左足の負傷で2〜4週間の離脱へ
ドレイモンド・グリーンが11試合ぶりに復帰!!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.