ニュース

アービングが今シーズンの残り試合とプレイオフを全休!!

セルティックスのカイリー・アービングが左膝の手術に踏み切り、今シーズンの残り試合と今年のプレイオフを全休することが確定した

ボストン・セルティックスのカイリー・アービングが、現地4月7日に左膝の膝蓋骨にある2本のボルトを除去する手術を受けることが決まった。この決定を受け、チームは5日(現地時間)、アービングが今シーズンの残り試合とプレイオフを全休すると発表した。

アービングは、現地3月24日に左膝に埋め込まれた鋼線を除去する手術を受けた。この鋼線は、彼が2015年のNBAファイナルで左膝の膝蓋骨を損傷した際に埋め込まれたものだった。24日(現地時間)の手術後の段階では、セルティックスはアービングが3〜6週間後には復帰できるものと見込んでいた。しかし、更に長期に渡る欠場が必要となる今回の手術に踏み切った理由について、チームは以下のように説明している。

「病理学的検査の結果、ボルトが埋め込まれた部分にバクテリア感染の存在が確認された。感染を確実に取り除くため、膝に埋め込まれたボルトを除去する必要があると判断した。」

チームの発表によると、アービングは復帰までに4〜5ヶ月はかかるそうだ。

この発表に合わせ、アービングは自身のインスタグラムを通じて、ファンへの感謝の言葉と自らが置かれた困難な状況を綴っている。

3月初旬ぐらいから膝に違和感を感じていたアービングは、現地3月11日の対インディアナ・ペイサーズ戦で膝の痛みが本格化し、戦線離脱することを余儀なくされた。彼は、その時「この怪我がちな膝を完治させるには、しばらく休暇を取る必要がある」と発言していた。Yahoo Sportsのシャムス・シャラニア記者のリポートによると、一向に痛みが引かないことに業を煮やしたアービングは、3月下旬にセカンド・オピニオンを受けることを決意したという。

アービングは、今シーズン1試合平均24.7得点、5.2アシスト、3.8リバウンド、フィールドゴール成功率49.1%、スリーポイント成功率40.8%という好成績を残していた。

セルティックスは、オフの大型トレードでオールスター選手のアイザイア・トーマスをクリーブランド・キャバリアーズに放出し、その見返りとしてアービングを獲得した。トーマスはキャバリアーズにフィットせず、彼はシーズン中盤のトレード・デッドライン(シーズン中にトレードできる最終期日)にロサンゼルス・レイカーズにトレードされている。

53勝25敗(現地4月5日現在)のセルティックスは、イースタン・カンファレンスの2位につけている。プレイオフが始まるのは、現地4月14日だ。

アーカイブ

シェイ・ギルジャス・アレクサンダー「俺はラッセル・ウェストブルックじゃない」
キャブズのダン・ギルバート・オーナーが退院
FIBAワールドカップ出場各国が続々とロスターを決定
ラリー・バード氏「私はタトゥーを入れていない」
アメリカ代表がオーストラリア代表に勝利、ケンバ・ウォーカーが23得点
ドナルド・トランプ大統領がボブ・クージー氏に大統領自由勲章を叙勲
ジェームズ・ハーデンが昨季MVPを逃した理由とは
今日は何の日 〜カーメロ・アンソニーがアメリカ代表の1試合最多得点記録を更新〜
ウィザーズ、ダービス・バータンズ獲得は八村塁の為?
日本代表がアルゼンチン代表と対戦、八村が23点、渡邊が13点をあげるも敗戦
今日は何の日 〜ダリアス・マイルズがセルティックスと契約〜
ロケッツから延長契約のオファーを待つPJ・タッカー
ディアンジェロ・ラッセルに期待を寄せるボブ・マイヤーGM
元NBA選手がレイカーズとレブロン・ジェイムズに対し不安を露わに
NBAがプレシーズンゲームの日程を発表
アンソニー・デイビスがロサンゼルス・ドジャースの試合で始球式
タロン・ルー氏がロサンゼルス・クリッパーズのアシスタントコーチに就任!
ジェレミー・リン、中国リーグの北京ダックスへ移籍か?
クリス・ポールに関して平常心を保ち続けるオクラホマシティー・サンダー
今日は何の日 〜クリッパーズがマーク・マドセンを解雇〜
ロサンゼルス・レイカーズが複数のベテラン・センターをワークアウトへ
シャーロット・ホーネッツがクラシック・エディション・ユニフォームを発表
ドマンタス・サボニスがリトアニア代表としてFIBAワールドカップに出場へ!
アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.