ニュース

レブロンが43得点!! キャバリアーズがアウェイでラプターズを下して2勝目!!

レブロン・ジェームズが43得点の大活躍でチームを牽引し、キャバリアーズがアウェイで2勝目を飾った

現地5月3日に行われたイースタン・カンファレンス・セミファイナルの第2戦は、アウェイのクリーブランド・キャバリアーズが128対110でトロント・ラプターズを下し、シリーズの対戦成績を2勝0敗にした。

キャバリアーズは、レブロン・ジェームズが43得点8リバウンド14アシストと大爆発した他、ケビン・ラブが31得点11リバウンド、JR・スミスが15得点、ジェフ・グリーンが14得点、ジョージ・ヒルが13得点と、チーム全体でバランスの良い活躍を見せた。Elias Sports Bureauのデータによると、プレーオフの試合で40得点以上14アシスト以上を同時に記録したのは、ジェームズがNBA史上初とのことだ。

この試合当日の朝のシュート練習で、ジェームズのシューティングを見たラブは、何か特別なものを感じたという。実際、ジェームズはこの試合で難しいフェーダウェイ・ショットを数多く沈めたが、そういった目に見える事だけではない何かを、彼は感じたようだ。

ラブは、試合後にこうコメントしている。

「今朝、君達も何かを感じたはずだ。彼(ジェームズ)は、彼自身がそうであるように、我々チームメイトもこの1戦の重要性を理解していることに気付いた。だから、彼は試合開始早々から飛ばしたんだろう。彼は、今夜の試合を特別な物にする準備ができていたんだ。」

ラプターズでは、デマー・デローザンが24得点、カイル・ラウリーが21得点、ヨナス・バランチュナスが16得点12リバウンド、フレッド・バンブリートが14得点と健闘を見せたが、2年連続でイースタン・カンファレンスを制しているキャバリアーズに対して、ホームで痛い2連敗を喫した。

第3戦は、現地5月5日に、会場をキャバリアーズの本拠地クイックン・ローンズ・アリーナに移して行われる。

アーカイブ

いよいよ明日!果たして八村はどこのチームに?NBAドラフト2019!
マイク・コンリーがジャズへ!!!
クリス・ミドルトンがオプトアウト!
NBAドラフト直前!最新のモックドラフトをチェック!
今日は何の日 〜シカゴ・ブルズがスリーピート達成〜
アル・ホーフォードはセルティックスを去るのか?!
アントニオ・ラング氏がキャバリアーズのアシスタントコーチに就任!
マサイ・ウジリ氏に殴られたと主張している保安官代理が脳震盪に
ペリカンズがアルビン・ジェントリーHCと契約延長
注目が集まるカワイ・レナードの決断
ハリソン・バーンズがオプトアウトか?!
アル・ホーフォードがオプトアウトしてセルティックスと再び契約か?
FAの噂:パトリック・ビバリーが複数球団と交渉予定
ボール家の三男がオーストラリアのチームと契約!!
ロンデイ・ホリス・ジェファーソンが完全フリーエージェントに!
クリス・ポールはロケッツを出たがっている?!
カレッジ情報 〜AACのパワーランキングでメンフィス大学が1位に〜
今日は何の日 〜シャックがMVPをコンプリート〜
ルーキー・ウォッチ 〜コビー・ホワイト、亡き父へ綴った思い〜
ペリカンズはさらなる大型トレードを検討中?
ラメロ・ボール、来シーズンはオーストラリアでプレー
今日は何の日 〜レイ・アレンがファイナル史に残るショットを決める〜
レイカーズの次なるターゲットはケンバ・ウォーカー
ラプターズの優勝パレードの会場で発砲事件
ラプターズがトロントで優勝パレード!!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.