ニュース

プレイオフに間に合うか?! アービングが左膝を手術!!

セルティックスのカイリー・アービングが左膝を手術し、3〜6週間の負傷離脱となることが分かった。

現地3月24日、ボストン・セルティックスのカイリー・アービングが、左膝の痛みの原因となっていた鋼線を取り除くための最小侵襲手術(体への負担を最小限に抑えた手術)に踏み切った。

その鋼線は、アービングが2015年のNBAファイナルで骨折した膝蓋骨の補修手術を受けた際、患部に装着されたものだった。

術後、アービングの膝は完治したと考えられていたが、最近になって彼は再び左膝に痛みを訴えはじめ、ここ数試合は欠場が続いていた。今回の鋼線除去手術により、彼を悩ませていた左膝の痛みは解消されるものとみられている。
アービングが再びバスケットボールをプレイできるようになるのは、3〜6週間後になる予定だ。

アーカイブ

スティーブ・カーHCに罰金処分
マーキーフ・モリスがサンダーとの契約に基本合意!!
ジェームズ・ハーデンが31試合連続で30得点越えを達成!!
クリント・カペラはオールスター休暇後に復帰か?!
NBAとプーマが複数年のパートナーシップを発表
エネス・カンターがブレイザーズとの契約に基本合意
ラプターズのフレッド・バンブリートが左親指を手術へ
ジョエル・エンビードに罰金処分
ラプターズがベテラン・ガードのジェレミー・リンと正式に契約
アイザイア・トーマスが遂に復帰か?!
モントレズ・ハレルに罰金処分
ジェームズ・ハーデンが30試合連続で30得点越え!!
ラッセル・ウェストブルックとポール・ジョージが揃ってトリプルダブルを達成!!
ジョン・ウォールの手術が無事成功!!
NBAがレイカーズのタンパリング疑惑に関する声明を発表
ボーヤン・ボグダノビッチとポール・ジョージが週間MVPを受賞!!
ラプターズがジェレミー・リンを獲得か?!
ジョシュ・ハートが右膝の治療のため戦線離脱
ペイサーズがウェスリー・マシューズと契約!!
カイリー・アービングが右膝を捻挫
マーカス・モリスがチームの状況を危惧
ピストンズがフリーエージェントのウェイン・エリントンと契約
サンダーがアレックス・アブリネスを解雇
クリッパーズがマイケル・ビーズリーを解雇
チャンドラー・パーソンズがオールスター休暇後にチームに合流へ
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.