ニュース

ジノビリは、レナード不在でシーズンを戦い抜く決意を固めた!!

マヌ・ジノビリは、今シーズン中にカワイ・レナードが復帰することを期待しないと心に決めたようだ

サンアントニオ・スパーズのマヌ・ジノビリは、チームがウェスタン・カンファレンスの熾烈なプレイオフ進出争いの最中にいることを良く知っている。それと同時に、彼は、エースのカワイ・レナード抜きでこの激戦を戦い抜くと心に決めたようだ。

一時、レナードが現地3月15日の対ニューオリンス・ペリカンズ戦に復帰するという噂がまことしやかに囁かれた。しかし、右大腿四頭筋腱障害のリハビリ中のレナードはその試合で復帰せず、現在も故障者リストに入ったままだ。

スパーズが5連勝を飾った現地3月21日の対ワシントン・ウィザーズ戦の試合前、ジノビリは、レナードが今シーズン中に復帰する可能性を既に考慮に入れていないことを明かした。その日は、毎年恒例となっているチーム全員の集合写真の撮影が行われ、その撮影にはレナードも参加したが、彼はその後のシュートアラウンド(試合前の練習)には現れなかった。

ESPN.comのマイケル・C・ライト記者は、その時の状況を以下のようにリポートしている。

レナードは、毎年恒例となっているチームの集合写真の撮影には現れたが、その数分後に始まったシュートアラウンドには参加しなかった。

マヌ・ジノビリは、レナードについてこうコメントした。

「彼は復帰しないはずだ。私の個人的な見解では、今から復帰しても彼はチームを救えないだろうから、彼は復帰しないと思う。マスコミが彼の復帰の噂を流す度に、私達は何度も希望をくじかれた。しかし、そもそも私達は彼の復帰を期待せず、彼抜きでも自分達らしくプレイしなければいけなかったんだ。彼が実際に試合に出場する時まで、私達はその心構えを変えてはいけなかったんだ。」

情報筋によると、当初からレナードの復帰時期は『3月中旬』と言われ続けてきた。しかし、チームは『怪我からの復帰を調整中』として、今もレナードを故障者リストに入れている状態だ。

スパーズのグレッグ・ポポビッチHC(ヘッドコーチ)は、レナードの復帰時期について名言を避けており、先日も「彼は医師から復帰の許可を貰っていない」と話していた。

スパーズのガード、パティ・ミルズも以下のように話している。

「俺達がやることは変わらない。もちろん俺達は彼の復帰を望んでいるし、彼も俺達にリハビリが順調だと話してくれている。しかし、俺達は彼抜きで試合をすることに集中しないといけないんだ。俺達は絶えず前を向いて進まないといけないからね。俺達は今、シーズンで最も重要な局面に立っている。だから、俺達は淡い期待など抱かず、現有戦力だけでこの局面を戦い抜かないといけないんだ。」

レナードは、ティム・ダンカンに代わるスパーズの顔であると同時に、シーズンMVPの投票で2年連続トップ3に入ったNBAのトップスターでもある。しかし今シーズン、彼は9試合にしか出場していない。彼は、2017年のウェスタン・カンファレンス・ファイナル第1戦で足首を捻挫し、今シーズン前には大腿四頭筋を痛めるなど、相次ぐ怪我に悩まされている。

レナードの大腿四頭筋の怪我が明らかになったのは、今シーズン前のトレーニングキャンプでのことだ。ポポビッチHCは、「長いコーチ経験の中で、今回のレナードのような怪我は初めての症例だ」と後に語っている。レナードは、現地12月12日の対ダラス・マーベリックス戦で復帰を果たし、彼にとっての今シーズンの初戦を13得点(出場時間15分)で終えた。その後も、レナードは出場時間を制限されつつも16試合中8試合に出場し、1試合平均23.3分間のプレイで平均16.2得点を記録した。だが、彼は1月初旬に再び故障者リスト入りした。

レナードが最後にプレイした現地1月13日の試合以降、スパーズは13勝14敗と苦戦を強いられた。彼らは一時プレイオフ圏外にまで順位を落としたが、ここ最近で再び5連勝と息を吹き返し、現在はウェストの7位につけている(現地3月22日時点)。レギュラーシーズン残り10試合の段階で、スパーズはウェスト3位のポートランド・トレイルブレイザーズを2.5ゲーム差で追っている。

ここ最近は、レナードとチームとの間でリハビリの考え方に食い違いが生じ、両者の関係に亀裂が生じているという噂が再三報じられた。しかし、3月初旬にインタビューに応じたレナードは、「リハビリの間、チームとはずっと連絡を取り続けている」と、この噂を一蹴しただけでなく、「スパーズでキャリアを終えたい」とまで語っている。

アーカイブ

16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
トリスタン・トンプソンが左足の負傷で2〜4週間の離脱へ
ドレイモンド・グリーンが11試合ぶりに復帰!!
サンズがフリーエージェントのエリック・モアランドと契約
ジミー・バトラーが脚の付け根を負傷!!
ブルズのチーム内に亀裂?!
ウォリアーズがスポーツ・パーソン・オブ・ザ・イヤーを受賞
カイリー・アービングが肩の怪我によりペリカンズ戦を欠場
ニック・ヤングがナゲッツと契約!!
デマーカス・カズンズがGリーグで調整へ
レイカーズがトレバー・アリーザの獲得を検討か?!
ドウェイン・ウェイドがキャリア通算1000試合目をプレー!!
ゲイリー・ハリスが3〜4週間の戦線離脱!!
ジョエル・エンビードがジミー・バトラー加入後の役割に不満?!
ポール・ミルサップがつま先を骨折!!
キャバリアーズがジョージ・ヒルをトレード!!
レブロン・ジェームズが親友のカーメロ・アンソニー獲得に関心?!
ブランドン・イングラムが足首の捻挫により2試合の欠場へ
トリスタン・トンプソンに罰金処分
サンロッカーズ渋谷、長谷川智也「これまでの振り返りや展望について」第17回BASKETBALL DINER
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.