ニュース

レイカーズがシクサーズからドラフト39位指名権を獲得

レイカーズが、シクサーズから今年のNBAドラフト2巡目全体39位指名権を獲得した

ESPNのエイドリアン・ウォジナロウスキー記者が報じたところによると、ロサンゼルス・レイカーズとフィラデルフィア・76ers(以下シクサーズ)との間でドラフト指名権のトレードが成立し、レイカーズが今年のNBAドラフトの2巡目全体39位指名権を獲得したようだ。
ウォジナロウスキー記者によると、レイカーズは見返りとして、2019年のドラフト2巡目指名権(シカゴ・ブルズからの譲渡)と金銭をシクサーズに渡したそうだ。

このトレードにより、レイカーズは今年のNBAドラフトで25位指名権と39位指名権と47位指名権の3つを持つことになる。

レイカーズが持っている25位指名権は、今年のトレードデッドラインにジョーダン・クラークソンとラリー・ナンスJr.をクリーブランド・キャバリアーズに送り、その見返りとしてチャニング・フライとアイザイア・トーマスを獲得したトレードに含まれていたものだ。

なお、昨シーズンの最終順位から考えるとレイカーズは今年のドラフトで10位指名権を持つのが妥当だが、この指名権は、2012年にレイカーズがスティーブ・ナッシュを獲得するトレードを敢行した際に、シクサーズの元に渡っている。

アーカイブ

インディアナ州の博物館がラリー・バードの偉業を展示
ブランドン・イングラム、レイジョン・ロンド、クリス・ポールらに出場停止処分!!
ブルズがシャキール・ハリソンと契約
ウィル・バートンが右大腿部を負傷
ベン・シモンズが背中を負傷
ケビン・ノックスが左足首を捻挫
ジャマイカル・グリーンが顎を骨折
カイル・ラウリー「デマー・デローザンは今でも親友」
元WNBAのチェイスティー・メルビンがGリーグのコーチに就任
ドワイト・ハワードが移籍初戦を欠場
サンダーガールズ 平田恵衣「輝ける場所で挑戦すること」BASKETBALL DINER
NBA Gリーグが新たな契約形態を発表
ピストンズが故アレサ・フランクリンさんの国歌斉唱を上映
ペリカンズがガードのティム・フレイジャーと契約!
ナゲッツがマイク・マローンHCと延長契約を締結
サンズが正式にジャマール・クロフォードと契約!!
ウォリアーズが開幕戦に勝利!!
今シーズンの開幕戦はセルティックスが勝利!!
デマーレ・キャロルが右足首を手術
ブルズがZenni Opticalとジャージー・スポンサー契約を締結!!
レイカーズが若手4選手の契約オプションを行使!!
WNBA選手のクリスティ・トリバーがウィザーズのアシスタントコーチに!!
42ヶ国から108人の外国籍選手が開幕ロスター入り!!
ラリー・ナンスJr.がキャバリアーズと4年の延長契約を締結!!
デビン・ブッカーは開幕戦から出場の見込み!!
  • デイリーハイライト
  • ウィークリーハイライト

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.