ニュース

ウォリアーズに相次ぐ怪我人! トンプソンが親指を骨折!!

ウォリアーズのクレイ・トンプソンが、親指の骨折のため最低でも1週間の離脱となることが分かった

ステフィン・カリーの復帰まで更に少なくとも1週間以上かかることが発表された矢先、ゴールデンステイト・ウォリアーズにまたも怪我のニュースが飛び込んだ。

チームは、オールスター選手のクレイ・トンプソンが右手の親指を骨折したと発表した。彼は、現地3月22日に再検査をする予定だ。

トンプソンが親指を捻って骨折したのは、ウォリアーズがミネソタ・ティンバーウルブズに敗れた現地3月11日の試合中のことだ。USA Todayのサム・アミック記者によると、チームは、再検査が行われる現地3月22日前後にトンプソンが復帰できるものと考えているようだ。

今シーズン、トンプソンが試合を欠場したのは、チームの方針で休養をとった現地1月10日の対ロサンゼルス・クリッパーズ戦の1試合のみだ。彼は、今シーズン1試合平均19.7得点、3.8リバウンド、2.7アシストを記録中で、スリーポイントシュート成功数(206本)とスリーポイントシュート成功率(44.2%)の2部門でそれぞれリーグトップ5に入っている。

現地3月8日に足首を捻挫して戦線離脱中のカリーは、少なくともあと1週間以上は欠場するとみられている。チームは、現地3月19日の対サンアントニオ・スパーズ戦の前にカリーの再検査をするとコメントしている。カリーは、そのスパーズ戦を欠場すれば、次戦のアトランタ・ホークス戦(現地3月23日)まで更に3日休めることになる。

現地3月14日の対ロサンゼルス・レイカーズ戦には、トンプソンとカリーの他、ドレイモンド・グリーン(右肩痛)、パトリック・マコー(左手首のひび)、デイビッド・ウェスト(右腕の嚢胞)らが欠場した。しかし、左手首の捻挫でしばらく休んでいたアンドレ・イグダーラは、その試合で復帰した。試合は、117対106でウォリアーズが勝利をおさめている。

アーカイブ

アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
FIBAが、FIBAワールドカップ2019・ファーストラウンドの全日程を発表
ステフィン・カリーがハワード大のゴルフ・チーム設立を援助
デイビッド・ブラット氏が多発性硬化症に
ドノバン・ミッチェルがスター選手の知識を吸収中!!
【レイカーズの噂】デマーカス・カズンズの代わりはドワイト・ハワード?
今日は何の日 〜キャバリアーズがアンソニー・ベネットと契約〜
アーロン・ベインズがジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを大絶賛
ケンバ・ウォーカーの加入はセルティクスをどう変える?
Bleacher Reportの記者が今度はアンドリュー・ウィギンズのトレードを提案
フルカン・コルクマズが国際試合で活躍中!
ディアーロン・フォックスがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
アメリカ代表が親善試合でスペイン代表に勝利
サンアントニオ・スパーズがトニー・パーカーの背番号9番を永久欠番に
PJ・タッカーがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
今日は何の日 〜リッキー・ピアースが生まれる〜
今日は何の日 〜ラリー・バードが引退を発表〜
今日は何の日 〜エディ・グリフィンが交通事故で亡くなる〜
カーメロ・アンソニーにネッツ移籍の可能性が浮上
ウェス・ウィルコックス元GMが新シーズンにトレードされそうな選手を予想
今日は何の日 〜ボビー・ジョーンズがシクサーズに移籍〜
ドノバン・ミッチェル「アメリカのためにプレイする」
フリーエージェント情報:パトリック・パターソンがロサンゼルス・クリッパーズと契約
フリーエージェント情報:ヨナス・ジェレブコがロシアのチームと契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.