ニュース

リラード「俺達の強さは本物だ!!」

王者ウォリアーズを倒したブレイザーズのエース、デイミアン・リラードが、「俺達の強さは本物だ!!」と宣言した

現地3月9日の試合に勝ったポートランド・トレイルブレイザーズは、現在進行中の連勝記録でリーグ最長となる9連勝を達成した。彼らは、強豪ぞろいのウェスタン・カンファレンスで3位の座を確固たるものにしようとしている。しかし、今までのどんな勝利よりも、その日、127対108でディフェンディング・チャンピオンのゴールデンステイト・ウォリアーズを倒したことは、彼らにとって大きな意味を持っている。

ウォリアーズに勝利した後、ESPNのクリス・ヘインズ記者のインタビューに対し、ブレイザーズのオールスター選手、デイミアン・リラードは憶することなく以下のようにコメントした。

「俺達の強さは本物だ。」

もっとも、その日、ウォリアーズはバック・トゥー・バック(2日連続の試合)の2試合目であり、主力選手のステフィン・カリー、アンドレ・イグダーラ、ジョーダン・ベル、デイビッド・ウェストらを欠いていたことも事実だ。

しかし今シーズンのウォリアーズは、カリーが欠場した試合でも11勝5敗という好成績をおさめているし、その日はケビン・デュラントが40得点し、クレイ・トンプソンも25得点していた。それでも、ブレイザーズはあらゆる手を尽くし、勝利を掴んだのだ。

ブレイザーズの過去4年のプレイオフは、どれも1回戦か2回戦敗退で終わっている。もし今シーズンのブレイザーズが過去数シーズンのチームとは別格の『本物』だとするならば、彼らは今年のプレイオフはきっと今までより上のステージへ進めるはずだ。もし現時点の順位でプレイオフが始まるとすると、ブレイザーズは1回戦でミネソタ・ティンバーウルブズと当たることになる。そして、おそらく2回戦で王者ウォリアーズと激突することになるだろう。

アーカイブ

ジェレミー・リン、中国リーグの北京ダックスへ移籍か?
クリス・ポールに関して平常心を保ち続けるオクラホマシティー・サンダー
今日は何の日 〜クリッパーズがマーク・マドセンを解雇〜
ロサンゼルス・レイカーズが複数のベテラン・センターをワークアウトへ
シャーロット・ホーネッツがクラシック・エディション・ユニフォームを発表
ドマンタス・サボニスがリトアニア代表としてFIBAワールドカップに出場へ!
アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
FIBAが、FIBAワールドカップ2019・ファーストラウンドの全日程を発表
ステフィン・カリーがハワード大のゴルフ・チーム設立を援助
デイビッド・ブラット氏が多発性硬化症に
ドノバン・ミッチェルがスター選手の知識を吸収中!!
【レイカーズの噂】デマーカス・カズンズの代わりはドワイト・ハワード?
今日は何の日 〜キャバリアーズがアンソニー・ベネットと契約〜
アーロン・ベインズがジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを大絶賛
ケンバ・ウォーカーの加入はセルティクスをどう変える?
Bleacher Reportの記者が今度はアンドリュー・ウィギンズのトレードを提案
フルカン・コルクマズが国際試合で活躍中!
ディアーロン・フォックスがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
アメリカ代表が親善試合でスペイン代表に勝利
サンアントニオ・スパーズがトニー・パーカーの背番号9番を永久欠番に
PJ・タッカーがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
今日は何の日 〜リッキー・ピアースが生まれる〜
今日は何の日 〜ラリー・バードが引退を発表〜
今日は何の日 〜エディ・グリフィンが交通事故で亡くなる〜
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.