ニュース

マーク・ガソルは怒って当然?!

マーク・ガソルがチームへの不満を口にしたことについて、兄のパウ・ガソルが弟を擁護するコメントを出した

メンフィス・グリズリーズは、7シーズン連続でプレイオフに進出してきた。しかし、彼らは現在ウェスタン・カンファレンスの最下位にまで転落し、テコ入れを必要としている。ここまで順位を落としたことで、彼らは今年のNBAドラフトで上位指名権を得るチャンスを得るが、それは彼らが最初から望んだことではなかった。そして遂に、今までチームを支えてきたマーク・ガソルが不満を口にしたのだ。

彼の兄、パウ・ガソル(サンアントニオ・スパーズ)も、弟が置かれた厳しい状況を察している。グリズリーズは今シーズン、シーズン序盤にヘッドコーチを解任し(デイビッド・フィズデイルHCを開幕19試合で解雇)、先発ポイントガード不在による成績不振に陥っている(マイク・コンリーが怪我により今季絶望)。マーク・ガソルは、トレード志願こそしなかったものの、チームの現状に不満を持っていることを公に口にし、もしチームがタンク(わざと順位を落としてドラフトで高順位を得ること)しているのならば、その球団のやり方には賛同できないと発言した。

パウ・ガソルは、グリズリーズでプロデビューし、そのシーズンに新人王も獲得したが、2007年にトレード志願をしてロサンゼルス・レイカーズに移籍した過去を持つ。彼は、The Commercial Appealのロナルド・ティレリー記者のインタビューで、以下のように弟を擁護するコメントをしている。

「彼が怒るのも当然だ。勝負に勝とうとしている選手ならば、きっと誰だって怒っているはずだ。それでも彼は全力で戦い続けている。」

マークが休養のため欠場した現地3月3日の対オーランド・マジック戦で、グリズリーズは連敗を13に伸ばした。チームは、バック・トゥー・バック(2日連続で試合があること)の時はどちらか一方の試合でマークを休養させることを決めており、彼もそれを渋々受け入れていた。

パウは、弟に「プロ意識を失わず、精神的にタフでい続けろ」とアドバイスしたという。グリズリーズが10連敗以上するのは、今シーズン2度目のことだ。シーズン序盤にも11連敗を喫したグリズリーズは、現在リーグで最も勝ち星が少ないチームであると同時に、 NBA全体で最下位にまで転落している。

この状況を受け、兄のパウはこう続けた。

「私は弟に『全力を尽くせ。闘争心を持ち続けろ。』とアドバイスしたんだ。彼がコントロールできるのは、自分自身のことだけだからね。主力選手のマイク・コンリーが怪我で今季全休するという現実は、彼の力では変えられない。大型契約で加入したチャンドラー・パーソンズが怪我で満足にプレイできない現状も、彼の力では変えることができない。彼がコントロールできるのは、彼自身の努力と、熱心さと、試合に臨む心掛けだけなんだ。」

今シーズンのマークは、ここ最近の数試合は良いプレイをしているものの、最優秀守備選手賞を受賞して3度NBAオールスターに出場した当時ほどのパフォーマンスは発揮できていない。今シーズン、彼は自己最低のフィールドゴール成功率(41%)を記録中で、スピードと感知能力の衰えからディフェンス面でもかなり苦しんでいる。

アーカイブ

ジェレミー・リン、中国リーグの北京ダックスへ移籍か?
クリス・ポールに関して平常心を保ち続けるオクラホマシティー・サンダー
今日は何の日 〜クリッパーズがマーク・マドセンを解雇〜
ロサンゼルス・レイカーズが複数のベテラン・センターをワークアウトへ
シャーロット・ホーネッツがクラシック・エディション・ユニフォームを発表
ドマンタス・サボニスがリトアニア代表としてFIBAワールドカップに出場へ!
アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
FIBAが、FIBAワールドカップ2019・ファーストラウンドの全日程を発表
ステフィン・カリーがハワード大のゴルフ・チーム設立を援助
デイビッド・ブラット氏が多発性硬化症に
ドノバン・ミッチェルがスター選手の知識を吸収中!!
【レイカーズの噂】デマーカス・カズンズの代わりはドワイト・ハワード?
今日は何の日 〜キャバリアーズがアンソニー・ベネットと契約〜
アーロン・ベインズがジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを大絶賛
ケンバ・ウォーカーの加入はセルティクスをどう変える?
Bleacher Reportの記者が今度はアンドリュー・ウィギンズのトレードを提案
フルカン・コルクマズが国際試合で活躍中!
ディアーロン・フォックスがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
アメリカ代表が親善試合でスペイン代表に勝利
サンアントニオ・スパーズがトニー・パーカーの背番号9番を永久欠番に
PJ・タッカーがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
今日は何の日 〜リッキー・ピアースが生まれる〜
今日は何の日 〜ラリー・バードが引退を発表〜
今日は何の日 〜エディ・グリフィンが交通事故で亡くなる〜
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.