ニュース

コービーがアカデミー賞を受賞!!

コービー・ブライアントのアニメーション作品『Dear Basketball』がアカデミー賞を受賞した

コービー・ブライアントは引退後も勝者であり続けている。

ロサンゼルス・レイカーズの元スター選手、ブライアントが2015年の引退に際してThe Players Tribuneに寄稿した詩を元に作られたアニメーション作品『Dear Basketball』が、今年のアカデミー賞の短編アニメ賞を受賞した。

※Rakuten NBA Specialで配信中の【VOD】2017/12/19 12:30 ウォリアーズ VS レイカーズにて、短編アニメーション部門を受賞したコービー・ブライアントの    アニメ作品『Dear Basketball』がご覧いただけます。時間「1:15:20」辺りより  永久欠番セレモニーが始まり、アニメ作品『Dear Basketball』視聴できます。

ブライアントはプロバスケットボール選手としてのキャリアを通じて、5度のNBA優    勝、2度のオリンピック金メダル、NBAファイナルMVP、シーズンMVP、4度のNBA     オールスターゲームMVPといった数多くの栄冠を既に手にしている。

受賞後、オスカー像を手にしたブライアントは、「My God. (神様)」と呟いた。

彼は、終始笑顔でこうコメントした。

「NBAチャンピオンになった時よりも嬉しいよ。なんてことだ。これは本当に凄いことだよ。」

授賞式の夜、このアニメーション作品のエグゼクティブ・プロデューサーであるブライアントは、映画『スター・ウォーズ』シリーズで有名なマーク・ハミル氏(ルーク・スカイウォーカー役)からオスカー像を授与された。また、アニメーションを制作したグレン・キーン氏(ディズニーの元アニメーター)にもオスカー像は手渡された。

舞台裏で、キーン氏はブライアントに「(一仕事を終えたけれど)今日はアイスタブ(全身アイシング用の氷風呂)に浸からなくていいよ。」と声をかけたそうだ。

ツイッター上では、マジック・ジョンソンやビル・ラッセルら数多くのNBAレジェンドから賛辞が送られた。なかでも、元チームメイトのシャキール・オニールはツイートの最後に「妬けるぜ(笑)」という彼らしいコメントを添えていた。

引退して以降、ブライアントはビジネス(ナイキのシューズなど)だけでなく、様々な形で物語を語り継ぐことに従事している。

39歳の元スーパー・アスリートは、今回の受賞によって、引退後のキャリアでも成功できることを証明した。

つい先日、レブロン・ジェームズがドナルド・トランプ米大統領を批判した際、テレビ番組のコメンテーターが『バスケットボール選手は黙ってドリブルしろ』とコメントし、大問題となった。このコメンテーターへの皮肉を込めて、ブライアントはステージ上でこうスピーチした。

「バスケットボール選手だったら、我々は『黙ってドリブルしろ』と指摘されただろう。しかし、我々はそれ以上のことを成し遂げられて、幸せに思う。」

引退後に「物語を語り継ぐ人間になりたい」と語ったブライアントの元には、否定的なコメントも届いたという。しかし、彼はその批判を受け止め、「何か新しいことを始める時に一番大変なのは、自分のエゴを抑えて最初からやり直すことなんだ。物事の基本から勉強し直さないといけないからね。」とコメントしている。

ブライアントは、壇上のスピーチで妻のヴァネッサと3人の娘の名前を呼び、彼女達に感謝の言葉をかけた。彼は、幼少期に過ごしたイタリアで習得したイタリア語を交えて家族にメッセージを送り、最後に「君達はいつも私を刺激してくれる」と締めくくった。

舞台裏で、ブライアントは、彼にエンターテインメント業界の知識を与えてくれたオプラ・ウィンフリーとションダ・ライムス(シナリオライター兼プロデューサー)に、感謝の気持ちを伝えた。

彼は、彼らのような指導者の大切さについて、こう語った。

「人生の中で彼らのような指導者に出会えることができれば、きっと全てが上手くいくんだ。」

アーカイブ

カイル・ラウリーが親指を手術
今日は何の日 〜アイザイア・トーマスがペイサーズのヘッドコーチに就任〜
ミネソタ・ティンバーウルブズがルーキーのナズ・リードと複数年契約
シカゴ・ブルズがシャキール・ハリソンとルーク・コーネットと契約
ユタ・ジャズがウィリアム・ハワードとスタントン・キッドと契約
フリーエージェント情報:トロント・ラプターズがロンディ・ホリス・ジェファーソンと正式契約
フリーエージェント情報:ロサンゼルス・クリッパーズがジャマイカル・グリーンと正式に再契約
フリーエージェント情報:JR・スミスがミルウォーキー・バックスと面談へ
クリス・ポールはサンダーの一員として開幕を迎えるのか?!
セルティックスがケンバ・ウォーカーとエネス・カンターの入団を発表
今日は何の日 〜エリオット・ペリーがサンアントニオに復帰〜
スーパースター・コンビ【TOP10】:第9位
「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」のケンダル・ジェンナーはNBA界でもお騒がせ?
来期ブレイクしそうな若手:ジョン・コリンズ編
今日は何の日 〜キッドがニュージャージーへトレードされる〜
ピストンズがオフ・ウェイバーでクリスチャン・ウッドを獲得
フリーエージェント情報:サンズがチェイック・ディアロと2年契約
レジー・ブロックの頚椎椎間板ヘルニア手術が成功
フリーエージェント情報:ミルウォーキー・バックスがタナシス・アデトクンボと契約
ブランドン・イングラムは順調に回復中
デイミアン・リラードが映画『スペースジャム2』での役柄について言及
サンダーの衝撃的トレード2つを振り返る
来期のスーパースター・コンビ【TOP10】:第10位
FA振り返り:サンズ編
今日は何の日 〜シャリーフ・アブドゥル・ラヒームがシドニーオリンピック代表に滑り込む〜
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.