ニュース

カイリー・アービング「30代の前半に引退したい」

カイリー・アービングが、自身が考える理想の引退時期について語った

プロ入り8シーズン目のカイリー・アービングは、ビンス・カーターやダーク・ノビツキーらのように20シーズン以上現役でプレーするつもりはないようだ。

ESPNのティム・ボンテンプス記者のインタビューに答えた26歳のアービングは、30歳代の前半に引退したいという意向を示した。

アービングは、試合当日の朝のシュートアラウンド後のインタビューで、笑顔を見せながら以下のように語ったそうだ。

「俺は30歳の前半に現役を引退したいんだ。俺は、バスケットボール自体は愛しているけれど、それだけが人生の全てではないからね。バスケットボールは人生の一部でしかないんだ。もちろん、俺は試合を楽しんでいるし、チームメイトと毎試合一緒にプレーすることも楽しんでいるよ。」

5度のオールスター出場歴を誇るアービングは、長いNBAシーズンを戦う選手達にかかるストレスやプレッシャーについても明かしてくれた。

「あまり詳しいことまでは話せないけれど、俺達選手が毎試合のように抱えている感情について知ってもらいたい時が時々ある。俺達は、全ての試合で最高のプレーをしようと考えているし、『明日は今日よりも沢山得点したい』という意識を持っているから、毎試合ストレスを感じているんだ。これはとても大変なことだが、何度も優勝し、自分自身の目標を達成するためには避けては通れない犠牲なんだ。」

アービングは、これまでのキャリア通算で1試合平均22得点5.5アシスト3.5リバウンド、フィールドゴール成功率46.3%という成績を残している。

アーカイブ

シェイ・ギルジャス・アレクサンダー「俺はラッセル・ウェストブルックじゃない」
キャブズのダン・ギルバート・オーナーが退院
FIBAワールドカップ出場各国が続々とロスターを決定
ラリー・バード氏「私はタトゥーを入れていない」
アメリカ代表がオーストラリア代表に勝利、ケンバ・ウォーカーが23得点
ドナルド・トランプ大統領がボブ・クージー氏に大統領自由勲章を叙勲
ジェームズ・ハーデンが昨季MVPを逃した理由とは
今日は何の日 〜カーメロ・アンソニーがアメリカ代表の1試合最多得点記録を更新〜
ウィザーズ、ダービス・バータンズ獲得は八村塁の為?
日本代表がアルゼンチン代表と対戦、八村が23点、渡邊が13点をあげるも敗戦
今日は何の日 〜ダリアス・マイルズがセルティックスと契約〜
ロケッツから延長契約のオファーを待つPJ・タッカー
ディアンジェロ・ラッセルに期待を寄せるボブ・マイヤーGM
元NBA選手がレイカーズとレブロン・ジェイムズに対し不安を露わに
NBAがプレシーズンゲームの日程を発表
アンソニー・デイビスがロサンゼルス・ドジャースの試合で始球式
タロン・ルー氏がロサンゼルス・クリッパーズのアシスタントコーチに就任!
ジェレミー・リン、中国リーグの北京ダックスへ移籍か?
クリス・ポールに関して平常心を保ち続けるオクラホマシティー・サンダー
今日は何の日 〜クリッパーズがマーク・マドセンを解雇〜
ロサンゼルス・レイカーズが複数のベテラン・センターをワークアウトへ
シャーロット・ホーネッツがクラシック・エディション・ユニフォームを発表
ドマンタス・サボニスがリトアニア代表としてFIBAワールドカップに出場へ!
アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.