ニュース

カンターは来シーズンもニックスに残留確定か?!

エネス・カンターはニックスでプレイすることに喜びを見い出しているようだ

ニューヨークの街は浮き沈みの激しい1年を過ごしている。というのも、シーズン序盤は好調だったニューヨーク・ニックスが、エースのクリスタプス・ポルジンギスが前十字靭帯断裂で戦線離脱したことにより、5年連続でプレイオフ進出を逃すことがほぼ確実になっているのだ。しかし、マジソン・スクエア・ガーデンにいる全ての人が悲観に暮れている訳ではない。

オクラホマシティー・サンダーの控えセンターとして2年間プレイしたエネス・カンターは、今シーズンからニックスの先発センターとして目覚ましい活躍を見せている。今シーズンのカンターは、平均得点こそ昨シーズンより若干減っているものの、リバウンドはキャリアハイの1試合平均10.7リバウンドを記録中だ。しかも彼は、今シーズンのNBAで1試合平均ダブルダブル(異なる2部門で二桁の数字を記録すること)を記録しつつシュート成功率60%以上を維持している3人の選手のうちの1人である。

Newsdayのアル・イアナゾーン記者によると、カンターがニューヨークを愛する理由は他にもあるようだ。

「ニックスのセンターは、チームのプレイオフ進出を誰よりも望んでいた。しかし、今や彼らはプレイオフ争いとは縁のない順位にいる。ポルジンギスが前十字靭帯断裂から復帰するのが来シーズンの中頃だとすると、彼らは来年もプレイオフには行けないだろう。そんな状況でも、カンターはニックスに残留するつもりでいる。彼は、ニューヨークの街とチームのことを以下のように語った。
『俺はこの街に来たかったんだ。それはずっと昔から言い続けていることだ。俺はこの球団のことを良く知っていたからね。俺は、同郷のトルコ人が多く住むこの街を愛している。KP(ポルジンギス)がいてもいなくても、俺はここに居続けたい。現在チームは再建中で、素晴らしい選手も揃っている。俺は、今のチームメイト全員が素晴らしいと思っている。彼らは、移籍初日から俺のことを暖かく迎えてくれた。俺たちは、どんどん良いチームになっていくはずだ。』
この口ぶりからすると、カンターは来シーズンの$1866万ドル(約20億5260万円)の契約をオプト・イン(選手側の意志で再契約のオプションを行使すること)してニックスに残留することを既に決めているかのように聞こえる。しかし、そういった周りの憶測に対し、カンターは『そういう訳じゃないよ』と釘を刺した。
現在エージェントを雇っていないカンターは、今は契約のことは考えず、今シーズンのプレイにだけ集中していると語った。」

アーカイブ

いよいよ明日!果たして八村はどこのチームに?NBAドラフト2019!
マイク・コンリーがジャズへ!!!
クリス・ミドルトンがオプトアウト!
NBAドラフト直前!最新のモックドラフトをチェック!
今日は何の日 〜シカゴ・ブルズがスリーピート達成〜
アル・ホーフォードはセルティックスを去るのか?!
アントニオ・ラング氏がキャバリアーズのアシスタントコーチに就任!
マサイ・ウジリ氏に殴られたと主張している保安官代理が脳震盪に
ペリカンズがアルビン・ジェントリーHCと契約延長
注目が集まるカワイ・レナードの決断
ハリソン・バーンズがオプトアウトか?!
アル・ホーフォードがオプトアウトしてセルティックスと再び契約か?
FAの噂:パトリック・ビバリーが複数球団と交渉予定
ボール家の三男がオーストラリアのチームと契約!!
ロンデイ・ホリス・ジェファーソンが完全フリーエージェントに!
クリス・ポールはロケッツを出たがっている?!
カレッジ情報 〜AACのパワーランキングでメンフィス大学が1位に〜
今日は何の日 〜シャックがMVPをコンプリート〜
ルーキー・ウォッチ 〜コビー・ホワイト、亡き父へ綴った思い〜
ペリカンズはさらなる大型トレードを検討中?
ラメロ・ボール、来シーズンはオーストラリアでプレー
今日は何の日 〜レイ・アレンがファイナル史に残るショットを決める〜
レイカーズの次なるターゲットはケンバ・ウォーカー
ラプターズの優勝パレードの会場で発砲事件
ラプターズがトロントで優勝パレード!!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.