ニュース

ロケッツが2年連続でNBA記録を更新!!(動画あり)

ロケッツが1シーズンのスリーポイントシュート成功数の最多記録を更新した

ヒューストン・ロケッツが2年連続で1シーズンのスリーポイントシュート成功数のNBA記録を更新した。現地4月1日の対サンアントニオ・スパーズ戦の第3Q(クォーター)残り32.2秒、ジェームズ・ハーデンがステップバック・スリーを沈め、昨シーズンのチームが樹立したNBA記録を更新した(1,182本目)。

皮肉なことに、この試合でロケッツはスリーポイントシュートに苦しんでいた(31本中7本成功で成功率は僅か22.6%)。これは、彼らにとって今シーズン最低の数字だ。試合の方も100対83でスパーズに敗れており、連勝も11でストップした。

ゴールデンステイト・ウォリアーズが史上初めて1シーズンに1,000本以上のスリーポイントを決めたチームになったのが僅か2年前のことだが、今やロケッツは1,300本に手が届きそうな勢いだ。

今回の記録更新で、マイク・ダントーニHC(ヘッドコーチ)が率いるチームが1シーズンのスリーポイントシュート成功数の記録を作るのは、これが4回目となった。彼は、過去に2004-05シーズンと2005-06シーズンのフェニックス・サンズで、この記録を達成している。

1シーズン最多スリーポイントシュート数、上位4チーム
1:ヒューストン・ロケッツ(2017-18) 1,184本
2:ヒューストン・ロケッツ(2016-17) 1,181本
3:ゴールデンステイト・ウォリアーズ(2015-16) 1,077本
4:クリーブランド・キャバリアーズ(2016-2017) 1,067本

アーカイブ

ステフィン・カリー「月面着陸の話はただのジョーク」
ネッツがスペンサー・ディンウィディーとの契約延長に合意!!
ヨナス・バランチュナスが親指を脱臼
レイカーズはトレバー・アリーザ獲得のために若手主力選手を放出するのか?!
NBA選手やレジェンドたちがメキシコに到着!
ダーク・ノビツキーが復帰間近か?
アル・ホーフォードが膝を負傷
16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
トリスタン・トンプソンが左足の負傷で2〜4週間の離脱へ
ドレイモンド・グリーンが11試合ぶりに復帰!!
サンズがフリーエージェントのエリック・モアランドと契約
ジミー・バトラーが脚の付け根を負傷!!
ブルズのチーム内に亀裂?!
ウォリアーズがスポーツ・パーソン・オブ・ザ・イヤーを受賞
カイリー・アービングが肩の怪我によりペリカンズ戦を欠場
ニック・ヤングがナゲッツと契約!!
デマーカス・カズンズがGリーグで調整へ
レイカーズがトレバー・アリーザの獲得を検討か?!
ドウェイン・ウェイドがキャリア通算1000試合目をプレー!!
ゲイリー・ハリスが3〜4週間の戦線離脱!!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.