ニュース

バトラーの怪我は右膝半月板の損傷と判明

ウルブズのオールスター選手、ジミー・バトラーが右膝の半月板を損傷した

現地2月24日のMRI検査で、ミネソタ・ティンバーウルブズのジミー・バトラーが右膝半月板を損傷していることが判明した。

現時点ではバトラーの復帰時期は明らかにされなかったが、彼の怪我が靭帯ではなく軟骨の怪我だったというのは明るいニュースだ。

バトラーは現地2月23日の対ヒューストン・ロケッツ戦の第3Qに負傷し、チームメイトの肩を借りてコートを去った。チームは、バトラーの怪我が靭帯断裂である可能性を危惧し、ヘッドコーチのトム・シボドーは彼の復帰時期を予想することもためらったという。しかし、『靭帯断裂により今季絶望』という最悪の事態だけは避けられた。

MRI検査の結果を受け、シボドーHC(ヘッドコーチ)は以下のようなコメントを残した。

「重要なのは、ACL(前十字靭帯)断裂の可能性が消えたことだ。もし靭帯断裂だったら、復帰までかなりの時間を要するからね。だから、我々は彼が1日でも早く復帰できることを望んでいるよ。」

現地2月24日の対シカゴ・ブルズ戦では、バトラーに代わってネマニャ・ビエリツァが先発を務めた。
しかし、シボドーHCはビエリツァだけでバトラーの穴を埋められるとは考えていないようだ。

「ジミー(バトラー)ほどの選手の代わりを務めるのは、1人の力だけでは無理だ。何人かで協力しなければ彼の穴は埋められない。」

バトラーの回復具合については、詳細が分かり次第チームから正式に発表される。

ウルブズに移籍して1年目のバトラーは、今シーズン1試合平均22.2得点を記録し、ウェスタン・カンファレンスのプレイオフ争いをするチームを引っ張っている。現在ウェスト4位のウルブズは、13年ぶりのプレイオフ進出を狙える位置につけている。

アーカイブ

サディアス・ヤングがアメリカ代表チームのトレーニングキャンプに参加へ
レイカーズはカワイ・レナードに騙されたと感じている?
ティム・ダンカン氏がサンアントニオ・スパーズのアシスタントコーチに就任!!!
NBA選手が続々とFIBAワールドカップへの出場を辞退!!
スーパースター・コンビ【TOP10】:第7位
ワシントン・ウィザーズがブラッドリー・ビールに巨額の延長契約を提示へ!
FA選手を巡るニックスとスパーズの因縁
来季ブレイクしそうな若手:ブランドン・イングラム編
アンソニー・デイビスの発言で暗雲に包まれるレイカーズ
今日は何の日 〜バーバートンでアルヴィン・ロバートソンが生まれる〜
フリーエージェント情報:ロサンゼルス・レイカーズがコスタス・アデトクンボを獲得
フリーエージェント情報:カイル・コーバーがミルウォーキー・バックスとの1年契約に合意
ジェームズ・ハーデンが今年のFIBAワールドカップを欠場へ
トミー・シェパード氏がワシントン・ウィザーズの正式なGMに昇格
ジョエル・エンビードらがBWBアフリカ2019に参加
フリーエージェント情報:ジャスティン・ホリデーがインディアナ・ペイサーズと1年契約
元WNBAのリンゼイ・ハーディング氏がサクラメント・キングスのアシスタント・コーチに就任!
フリーエージェント情報:ヒューストン・ロケッツがタイソン・チャンドラーと正式契約
スーパースター・コンビ【TOP10】:第8位
来期ブレイクしそうな若手:ラウリ・マルカネン編
ジェームズ・ハーデンがサッカーチームのマイノリティ・オーナーに!
今日は何の日 〜ソロモン・ヒルがペリカンズと契約〜
カイル・ラウリーが親指を手術
今日は何の日 〜アイザイア・トーマスがペイサーズのヘッドコーチに就任〜
ミネソタ・ティンバーウルブズがルーキーのナズ・リードと複数年契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.