ニュース

バトラーの怪我は右膝半月板の損傷と判明

ウルブズのオールスター選手、ジミー・バトラーが右膝の半月板を損傷した

現地2月24日のMRI検査で、ミネソタ・ティンバーウルブズのジミー・バトラーが右膝半月板を損傷していることが判明した。

現時点ではバトラーの復帰時期は明らかにされなかったが、彼の怪我が靭帯ではなく軟骨の怪我だったというのは明るいニュースだ。

バトラーは現地2月23日の対ヒューストン・ロケッツ戦の第3Qに負傷し、チームメイトの肩を借りてコートを去った。チームは、バトラーの怪我が靭帯断裂である可能性を危惧し、ヘッドコーチのトム・シボドーは彼の復帰時期を予想することもためらったという。しかし、『靭帯断裂により今季絶望』という最悪の事態だけは避けられた。

MRI検査の結果を受け、シボドーHC(ヘッドコーチ)は以下のようなコメントを残した。

「重要なのは、ACL(前十字靭帯)断裂の可能性が消えたことだ。もし靭帯断裂だったら、復帰までかなりの時間を要するからね。だから、我々は彼が1日でも早く復帰できることを望んでいるよ。」

現地2月24日の対シカゴ・ブルズ戦では、バトラーに代わってネマニャ・ビエリツァが先発を務めた。
しかし、シボドーHCはビエリツァだけでバトラーの穴を埋められるとは考えていないようだ。

「ジミー(バトラー)ほどの選手の代わりを務めるのは、1人の力だけでは無理だ。何人かで協力しなければ彼の穴は埋められない。」

バトラーの回復具合については、詳細が分かり次第チームから正式に発表される。

ウルブズに移籍して1年目のバトラーは、今シーズン1試合平均22.2得点を記録し、ウェスタン・カンファレンスのプレイオフ争いをするチームを引っ張っている。現在ウェスト4位のウルブズは、13年ぶりのプレイオフ進出を狙える位置につけている。

アーカイブ

ドラフト・ロッタリー直後のモック・ドラフトをチェック!
マジック・ジョンソンとラリー・バードが生涯功労賞を受賞へ
NBAドラフト・コンバインでタッコ・フォールの株が急上昇?!
ケビン・デュラントがカンファレンス・ファイナル第2戦を欠場
NBAファイナル2019パブリックビューイングパーティー開催決定!豪華ゲストも来場予定!
NBAモックドラフト2019:八村塁は17位でブルックリン・ネッツへ
人気上昇中のメンフィス・グリズリーズと渡邊雄太の存在
ベン・シモンズがFIBAワールドカップに出場へ!
ジェリー・ウェスト氏の続投が決定
アンソニー・デイビスは依然としてトレードを希望?
ペリカンズが今年のドラフト1位指名権を獲得!!
アンソニー・デイビス獲得を狙うニューヨーク・ニックスに影響を与えたNBAドラフトロッタリー2019
ケビン・デュラントの復帰はまだまだ先?
シクサーズのブレット・ブラウンHCが続投へ
ケビン・デュラントとカイリー・アービングのニックス移籍は95%確実?
キャバリアーズの新ヘッドコーチが決定!
カンファレンス・ファイナルのスケジュールが決定
カワイ・レナードのビッグショットにNBA選手も大興奮!!
トロント・ラプターズとドレークのジンクス
カリー家の兄弟対決、果たして二人の両親はどちらを応援するのか?
イースタン・カンファレンスのカンファレンス・ファイナルに進出する2チームが決定!!
ウェスタン・カンファレンスのカンファレンス・ファイナルに進出する2チームが決定!!
レイカーズ移籍の噂が浮上したカイリー・アービング
クリスタプス・ポルジンギスが母国ラトビアで暴行被害
この夏トレードされる可能性のあるシューティングガードVol.1
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.