ニュース

セルティックスが2年連続でカンファレンス・ファイナル進出!!

セルティックスが僅差でシクサーズを破り、2年連続のカンファレンス・ファイナル進出を決めた

現地5月9日に行われたイースタン・カンファレンス・セミファイナル、ボストン・セルティックス対フィラデルフィア・76ers(以下シクサーズ)の第5戦は、激しいシーソーゲームの末、セルティックスが114対112でシクサーズに辛勝し、2年連続となるカンファレンス・ファイナル進出を決めた。

セルティックスでは、試合時間残り23秒で値千金のレイアップシュートを決めたジェイソン・テイタムが25得点、若手成長株のジェイレン・ブラウンが24得点、試合終了直前にジョエル・エンビードのターンオーバーを誘うビッグプレイを見せたテリー・ロジアーが17得点、大黒柱のアル・ホーフォードが15得点8リバウンドと活躍し、粘るシクサーズを退けた。

シクサーズは、エースのエンビードが27得点12リバウンドを記録した他、この試合でスリーポイントシュートが大当たりしたダリオ・シャリッチが27得点10リバウンド、新人王候補のベン・シモンズが18得点8リバウンド6アシストと健闘したが、あと一歩のところで勝利を逃した。

試合は、第2Q(クォーター)終盤に8連続得点したセルティックスが61対52とリードして前半を終了したが、シクサーズが21対5のランで一気に1点差に追い上げて第3Qを締めくくると、それ以降は試合終盤まで両者一歩も譲らない激しいシーソーゲームが続いた。

試合時間残り18.8秒の場面で、ゴール下に攻め込んだエンビードが同点シュートを狙うも、セルティックスの厚いディフェンスに阻まれて得点にはならなかった。それでも、エンビードはリバウンドをもぎ取って再度シュートに行こうとしたが、ロジアーに叩かれたボールがエンビードの膝に当たってコートの外に転がり、残り10.8秒でセルティックスのボールとなった。
その直後にファールを受けたロジアーが2本のフリースローをキッチリ決め、セルティックスが4点リード(113対109)して勝負あったかに思われたが、続くシクサーズの攻撃でJJ・レディックが執念でスリーポイントシュートを沈め、試合は再び1点差となった。

残り2.4秒でファールを受けたセルティックスのマーカス・スマートは、1投目のフリースローを外してしまったが(1点差)、彼が続く2投目を故意に外せば、セルティックスの勝利がほぼ確定する状況だった(シクサーズにはタイムアウトが残っていなかったため、フリースローの後にリバウンド争いをしていれば2.4秒を使い切れるため)。
しかし、スマートの2投目はバックボードに当たってリングに吸い込まれてしまい(2点差)、時計は残り2.4秒のまま、シクサーズがインバウンドパスからのシュートを決めれば、同点もしくは逆転勝利できるチャンスが残った。ここでシモンズは、コートの反対側にある自軍のゴール付近まで、一か八かのロングパスを試みたが、そのボールはセルティックスのディフェンスにインターセプトされ、直後に試合終了のブザーが鳴り響いた。

2人のエース(カイリー・アービングとゴードン・ヘイワード)を怪我で欠く苦しい状況にも関わらず、若き知将ブラッド・スティーブンスHC(ヘッドコーチ)は、昨年に続いてチームをカンファレンス・ファイナルにまで導いた。相手は、昨年同様、『キング』レブロン・ジェームズ率いるクリーブランド・キャバリアーズだ。

アーカイブ

シェイ・ギルジャス・アレクサンダー「俺はラッセル・ウェストブルックじゃない」
キャブズのダン・ギルバート・オーナーが退院
FIBAワールドカップ出場各国が続々とロスターを決定
ラリー・バード氏「私はタトゥーを入れていない」
アメリカ代表がオーストラリア代表に勝利、ケンバ・ウォーカーが23得点
ドナルド・トランプ大統領がボブ・クージー氏に大統領自由勲章を叙勲
ジェームズ・ハーデンが昨季MVPを逃した理由とは
今日は何の日 〜カーメロ・アンソニーがアメリカ代表の1試合最多得点記録を更新〜
ウィザーズ、ダービス・バータンズ獲得は八村塁の為?
日本代表がアルゼンチン代表と対戦、八村が23点、渡邊が13点をあげるも敗戦
今日は何の日 〜ダリアス・マイルズがセルティックスと契約〜
ロケッツから延長契約のオファーを待つPJ・タッカー
ディアンジェロ・ラッセルに期待を寄せるボブ・マイヤーGM
元NBA選手がレイカーズとレブロン・ジェイムズに対し不安を露わに
NBAがプレシーズンゲームの日程を発表
アンソニー・デイビスがロサンゼルス・ドジャースの試合で始球式
タロン・ルー氏がロサンゼルス・クリッパーズのアシスタントコーチに就任!
ジェレミー・リン、中国リーグの北京ダックスへ移籍か?
クリス・ポールに関して平常心を保ち続けるオクラホマシティー・サンダー
今日は何の日 〜クリッパーズがマーク・マドセンを解雇〜
ロサンゼルス・レイカーズが複数のベテラン・センターをワークアウトへ
シャーロット・ホーネッツがクラシック・エディション・ユニフォームを発表
ドマンタス・サボニスがリトアニア代表としてFIBAワールドカップに出場へ!
アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.