ニュース

ドノバン・ミッチェルがアメリカ代表トレーニングキャンプで躍動!

ユタ・ジャズのドノバン・ミッチェルがアメリカ代表トレーニングキャンプで躍動しているようだ

ユタ・ジャズのドノバン・ミッチェルが、ラスベガスで開催中のアメリカ代表トレーニングキャンプで躍動しているようだ。

アメリカ代表のトレーニングキャンプには30名の選手が招集されているが、ミッチェルは今夏に中国で開催されるFIBAワールドカップに出場するアメリカ代表の12名に選ばれる可能性が高いようだ。

初日の練習を終えたミッチェルは「ここに来て1日目の練習に参加できたことを嬉しく思っています。これは、私にとって初のアメリカ代表経験なので、とても興奮しています。私は、自分の置かれた状況に興奮しているのです」とコメントしている。

ミッチェルは、自身の初シグネチャー・シューズ『D.O.N. Issue #1』のアメリカ代表仕様をインスタグラムで公開し、ファンを魅了した。彼が次に魅了しないといけないのは、アメリカ代表のグレッグ・ポポビッチHC(ヘッドコーチ)だ。現在、アメリカ代表のトレーニングキャンプには、代表候補とセレクトチームを合わせて29名の選手がいる。ミッチェルと代表入りを争うガード選手は、ケンバ・ウォーカー、マーカス・スマート、カイル・ラウリーらだ。

アメリカ代表のマネージング・ディレクターを務めるジェリー・コランジェロ氏は「アメリカ代表の歴史を振り返ると、我々は2008年と2010年で全く別の12名をロスターに選んだことに気付くだろう。そのうちの4名(ケビン・デュラント、デリック・ローズ、ラッセル・ウェストブルック、ステフィン・カリー)は、のちにMVPを受賞している。だが、当時彼らはまだ21歳から22歳という年齢だったんだ。今年、代表に参加する若い選手にも同様のチャンスがあるはずだ。ミッチェル、カイル・クーズマ、ディアーロン・フォックスといった面々にとっては、自分たちの力を世界に示す良いチャンスだ。初日の練習では、多くの選手が自分の才能を証明していた」と語っている。

ミッチェルは初日の練習について「私たちはNBAのシーズンで力を証明しようと努力してきました。それは、ここにいる他の皆んなも同じです。私たちはコート上で最高のパフォーマンスを発揮して競い合うために、万全の準備を整えます。カイル(クーズマ)とディアーロンと私は、16歳の時からしのぎを削り合ってきました」とコメントしている。

アーカイブ

NBA1年目に備える八村塁
FIBAワールドカップ:リッキー・ルビオらの活躍によりスペイン代表が優勝
FIBAワールドカップ:フランス代表が銅メダルを獲得
シクサーズがチャールズ・バークレー氏の銅像を披露
マイケル・ジョーダン氏がホーネッツの持ち株の一部を売却
NBAがタンパリングの罰則強化に関する投票を実施へ
FIBAワールドカップ:アメリカ代表が7位決定戦に勝利
W杯で敗れたグレッグ・ポポビッチHC「誰が出場辞退したかは関係ない」
FIBAワールドカップ準決勝:2オーバータイムの激闘の末にスペイン代表が決勝進出
FIBAワールドカップ準決勝:アルゼンチン代表がフランス代表を下して決勝進出
ショーン・リビングストンがNBAからの引退を表明
コービー・ブライアント「アメリカ代表が楽に勝てる時代は終わった」
コービー・ブライアントがドワイト・ハワードにアドバイス
ジョー・ジョンソンがピストンズとの契約に合意
レブロン・ジェームズ『Taco Tuesday』を商標登録できず
FIBAワールドカップ:アメリカ代表が2連敗
マイク・マスカラがサンダーと契約した理由を明かした
ラッセル・ウェストブルック、ロケッツで王者となりレガシーを残せるか?
マイアミ・ヒートがバム・アデバヨの4年目のチームオプションを行使
NBAチャンピオン・リングの偽物がロサンゼルス国際空港で押収!
FIBAワールドカップ準々決勝:オーストラリア代表が準決勝に進出!
FIBAワールドカップ準々決勝:フランス代表がアメリカ代表の国際試合での連勝をストップ!
レイ・アレン「神に祈るような気持ちだった」と伝説の一発を回顧
レブロン・ジェームズ、Blaze Pizzaのロン役でCMに登場
FIBAワールドカップ準々決勝:リッキー・ルビオの活躍でスペイン代表が準決勝進出!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.