ニュース

今日は何の日 〜レイカーズが人事異動を発表〜

2000年8月7日、ロサンゼルス・レイカーズがバスケットボール部門の副社長ジェリー・ウエストの退職と、ミッチ・カプチャックがそのあとを継ぐこと、そしてカート・ランビスがアシスタント・ゼネラルマネージャーに昇格したことを発表した。カプチャックは“ショウタイム”時代のレイカーズで優勝を経験。引退後はウエストの下でアシスタント・ゼネラルマネージャー、ゼネラルマネージャーを歴任、満を持しての引き継ぎとなった。ランビスも“ショウタイム”時代の優勝に貢献した元選手で、1995-96シーズンからレイカーズのアシスタントコーチを務め、1998-99シーズンのデル・ハリスヘッドコーチ解任後は暫定ヘッドコーチを務めたが、その後フィル・ジャクソンのヘッドコーチ就任に伴いコーチ職を離れていた。

一方、レイカーズを去ったウエストは、その後メンフィス・グリズリーズのゼネラルマネージャーとなって同チームを初のプレーオフに導くと、次はゴールデンステート・ウォリアーズの理事会に入り、同チームの40年ぶりの優勝に尽力。さらに近年ではロサンゼルス・クリッパーズのコンサルに就任すると、クリッパーズが戦力増強に成功。選手としても輝かしいキャリアを持つウエストだが、引退後も行く先々でチームを成功に導き、周囲を驚かせ続けている。

アーカイブ

NBA1年目に備える八村塁
FIBAワールドカップ:リッキー・ルビオらの活躍によりスペイン代表が優勝
FIBAワールドカップ:フランス代表が銅メダルを獲得
シクサーズがチャールズ・バークレー氏の銅像を披露
マイケル・ジョーダン氏がホーネッツの持ち株の一部を売却
NBAがタンパリングの罰則強化に関する投票を実施へ
FIBAワールドカップ:アメリカ代表が7位決定戦に勝利
W杯で敗れたグレッグ・ポポビッチHC「誰が出場辞退したかは関係ない」
FIBAワールドカップ準決勝:2オーバータイムの激闘の末にスペイン代表が決勝進出
FIBAワールドカップ準決勝:アルゼンチン代表がフランス代表を下して決勝進出
ショーン・リビングストンがNBAからの引退を表明
コービー・ブライアント「アメリカ代表が楽に勝てる時代は終わった」
コービー・ブライアントがドワイト・ハワードにアドバイス
ジョー・ジョンソンがピストンズとの契約に合意
レブロン・ジェームズ『Taco Tuesday』を商標登録できず
FIBAワールドカップ:アメリカ代表が2連敗
マイク・マスカラがサンダーと契約した理由を明かした
ラッセル・ウェストブルック、ロケッツで王者となりレガシーを残せるか?
マイアミ・ヒートがバム・アデバヨの4年目のチームオプションを行使
NBAチャンピオン・リングの偽物がロサンゼルス国際空港で押収!
FIBAワールドカップ準々決勝:オーストラリア代表が準決勝に進出!
FIBAワールドカップ準々決勝:フランス代表がアメリカ代表の国際試合での連勝をストップ!
レイ・アレン「神に祈るような気持ちだった」と伝説の一発を回顧
レブロン・ジェームズ、Blaze Pizzaのロン役でCMに登場
FIBAワールドカップ準々決勝:リッキー・ルビオの活躍でスペイン代表が準決勝進出!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.