ニュース

ジェリー・コランジェロ氏「アメリカ代表のことは全く心配していない」

ジェリー・コランジェロ氏が、選手の辞退が相次いだアメリカ代表について「全く心配していない」とコメントした

アメリカ代表チームのマネージング・ディレクターを務めるジェリー・コランジェロ氏が、辞退者が相次いだ今年のアメリカ代表チームについて「はっきり言って、私は何も心配していない」とコメントした。

今年のアメリカ代表チームは、今月末に中国で開幕するFIBAワールドカップに出場する。現在、彼らは2大会連続で優勝中だ。

今年のアメリカ代表のトレーニングキャンプには、総勢50名以上の選手が招待されたが、キャンプが行われるラスベガスに実際に到着したのは15名だ。そのほか、代表チームと公開練習試合をする『セレクト・チーム』のメンバーとして14名の選手もキャンプインしている。彼らは、今年からアメリカ代表チームのヘッドコーチを務めるグレッグ・ポポビッチ(サンアントニオ・スパーズ)の指導を受ける。

キャンプ直前に招集されたマイアミ・ヒートのセンターのバム・アデバヨは、招待の知らせを受けた時に躊躇することなく参加を決めたそうだ。

22歳のアデバヨは「俺は『一体誰がこんなチャンスを逃すというんだ?』と思ったよ」とコメントしている。

ポポビッチHC(ヘッドコーチ)は、中国に行くまでにロスター入りするメンバーを12名に絞らなければならない。

今年のFIBAワールドカップに出場するアメリカ代表チームのメンバーは若手選手が比較的多くなりそうだが、彼らの中で来年の東京オリンピックに出場する選手はどれだけいるのだろうか?

コランジェロ氏は、今後のアメリカ代表チームの展望について以下のようにコメントしている。

「我々は、今ここにいる選手でチームを作り上げることを考えなければならない。ここにいない選手のことを考えても仕方がないからね。今年のアメリカ代表キャンプに集まった若い選手にはチャンスがある。とても大きなチャンスがね。彼らのうち数名は正式にロスター入りするだろうし、その中の何人かはワールドカップで素晴らしいインパクトを与えるだろう」

アーカイブ

NBA1年目に備える八村塁
FIBAワールドカップ:リッキー・ルビオらの活躍によりスペイン代表が優勝
FIBAワールドカップ:フランス代表が銅メダルを獲得
シクサーズがチャールズ・バークレー氏の銅像を披露
マイケル・ジョーダン氏がホーネッツの持ち株の一部を売却
NBAがタンパリングの罰則強化に関する投票を実施へ
FIBAワールドカップ:アメリカ代表が7位決定戦に勝利
W杯で敗れたグレッグ・ポポビッチHC「誰が出場辞退したかは関係ない」
FIBAワールドカップ準決勝:2オーバータイムの激闘の末にスペイン代表が決勝進出
FIBAワールドカップ準決勝:アルゼンチン代表がフランス代表を下して決勝進出
ショーン・リビングストンがNBAからの引退を表明
コービー・ブライアント「アメリカ代表が楽に勝てる時代は終わった」
コービー・ブライアントがドワイト・ハワードにアドバイス
ジョー・ジョンソンがピストンズとの契約に合意
レブロン・ジェームズ『Taco Tuesday』を商標登録できず
FIBAワールドカップ:アメリカ代表が2連敗
マイク・マスカラがサンダーと契約した理由を明かした
ラッセル・ウェストブルック、ロケッツで王者となりレガシーを残せるか?
マイアミ・ヒートがバム・アデバヨの4年目のチームオプションを行使
NBAチャンピオン・リングの偽物がロサンゼルス国際空港で押収!
FIBAワールドカップ準々決勝:オーストラリア代表が準決勝に進出!
FIBAワールドカップ準々決勝:フランス代表がアメリカ代表の国際試合での連勝をストップ!
レイ・アレン「神に祈るような気持ちだった」と伝説の一発を回顧
レブロン・ジェームズ、Blaze Pizzaのロン役でCMに登場
FIBAワールドカップ準々決勝:リッキー・ルビオの活躍でスペイン代表が準決勝進出!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.