ニュース

大会最多スコアの記録を作ったブッカーがスリーポイント王者に!!

今年のスリーポイント・コンテストの栄冠は、大会最多スコアの28点を記録したデビン・ブッカーの手に渡った

優勝:デビン・ブッカー(フェニックス・サンズ)

準優勝:クレイ・トンプソン(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)

今年のスリーポイント・コンテストで大会最多スコア記録を作ったデビン・ブッカーが、偉大なシューターとしての地位を確立したようだ。

フェニックス・サンズのブッカーは、今年のスリーポイント・コンテストの決勝で大会最多スコアの28点を決めた。ブッカーは、5球全てをマネーボール(1球2点)にした最後のラックで5本中4本を決め、終盤にスコアを一気に伸ばした。なお、彼はその他4カ所のラックに1球ずつ置かれたマネーボールも全て決めている。最終的にブッカーは30本中20本のシュートを沈め、前回王者のクレイ・トンプソン(ゴールデンステイト・ウォリアーズ)を下して優勝した。決勝のトンプソンのスコアは25点だった。

優勝インタビューで、ブッカーは以下のように喜びを語った。

「今シーズンのサンズの成績は酷いけれど、これでチームに明るいニュースを持ち帰れるよ。できれば、来年もスリーポイント・コンテストに出場して2連覇したい。大学卒業時点の僕は『ただのシューター』という扱いだったけれど、今では自分のことを『エリート・シューター(非常に優れたシューター)』だと思っている。僕は、過去にこのコンテストで素晴らしい記録を残したラリー・バードやクレイグ・ホッジスのことをとても尊敬している。自分の名前が彼らと共に語り継がれることを、大変光栄に思っているよ。」

前回王者のエリック・ゴードン(ヒューストン・ロケッツ)は1回戦で姿を消した。しかし、ゴードンは既にシーズン後半を視野に入れているようだ。

「デビンのシュートが大当たりだったし、あの記録を抜くのは至難の技だったよ。俺は今シーズンの後半戦に向けて調子を上げて、実際の試合の中で沢山スリーポイント・シュートを決めるよ。」

アーカイブ

ネッツがスペンサー・ディンウィディーとの契約延長に合意!!
ヨナス・バランチュナスが親指を脱臼
レイカーズはトレバー・アリーザ獲得のために若手主力選手を放出するのか?!
NBA選手やレジェンドたちがメキシコに到着!
ダーク・ノビツキーが復帰間近か?
アル・ホーフォードが膝を負傷
16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
トリスタン・トンプソンが左足の負傷で2〜4週間の離脱へ
ドレイモンド・グリーンが11試合ぶりに復帰!!
サンズがフリーエージェントのエリック・モアランドと契約
ジミー・バトラーが脚の付け根を負傷!!
ブルズのチーム内に亀裂?!
ウォリアーズがスポーツ・パーソン・オブ・ザ・イヤーを受賞
カイリー・アービングが肩の怪我によりペリカンズ戦を欠場
ニック・ヤングがナゲッツと契約!!
デマーカス・カズンズがGリーグで調整へ
レイカーズがトレバー・アリーザの獲得を検討か?!
ドウェイン・ウェイドがキャリア通算1000試合目をプレー!!
ゲイリー・ハリスが3〜4週間の戦線離脱!!
ジョエル・エンビードがジミー・バトラー加入後の役割に不満?!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.