ニュース

フリーエージェント情報:カイル・コーバーがミルウォーキー・バックスと正式契約

カイル・コーバーがミルウォーキー・バックスと正式に契約した

今オフにフリーエージェントになっていたカイル・コーバーがミルウォーキー・バックスと正式に契約した。

バックスのジョン・ホーストGM(ゼネラルマネージャー)は「カイルは優れた3ポイントシューターだ。彼は、我々のチームにとって重要な役割をしてくれるだろう。彼は非常に豊富な経験を持っているし、アトランタ・ホークス時代にマイク・ブーデンホルツァーHC(ヘッドコーチ)の下で3シーズン以上プレーしている。彼はコート内外で多くの尊敬を集める選手だ。彼と彼の家族がバックスに加わってくれたことを嬉しく思っている」とコメントしている。

38歳のコーバーは、昨シーズンはクリーブランド・キャバリアーズとユタ・ジャズで70試合に出場して、1試合平均8.6得点、2.3リバウンド、1.2アシスト、3ポイントシュート成功率39.7%という記録を残した。

来シーズンでNBA17シーズン目を迎えるコーバーは、フィラデルフィア・76ers、ジャズ、シカゴ・ブルズ、ホークス、キャバリアーズでキャリア通算1174試合に出場し(うち422試合に先発)、1試合平均9.9得点、3リバウンド、1.7アシストという成績を残している。

2003年のNBAドラフト2巡目全体51位でNBA入りしたクレイトン大出身のコーバーは、通算3ポイントシュート成功率(42.9%)で現役NBA選手の3位(NBA歴代9位)にランクしている。彼は、3ポイントシュート成功数(2351本)でNBA歴代4位にランクし、3ポイントシュート試投数(5478本)でNBA歴代11位にランクしている。

コーバーは、ホークス時代の2015年にNBAオールスターにも選出されている。

アーカイブ

NBA1年目に備える八村塁
FIBAワールドカップ:リッキー・ルビオらの活躍によりスペイン代表が優勝
FIBAワールドカップ:フランス代表が銅メダルを獲得
シクサーズがチャールズ・バークレー氏の銅像を披露
マイケル・ジョーダン氏がホーネッツの持ち株の一部を売却
NBAがタンパリングの罰則強化に関する投票を実施へ
FIBAワールドカップ:アメリカ代表が7位決定戦に勝利
W杯で敗れたグレッグ・ポポビッチHC「誰が出場辞退したかは関係ない」
FIBAワールドカップ準決勝:2オーバータイムの激闘の末にスペイン代表が決勝進出
FIBAワールドカップ準決勝:アルゼンチン代表がフランス代表を下して決勝進出
ショーン・リビングストンがNBAからの引退を表明
コービー・ブライアント「アメリカ代表が楽に勝てる時代は終わった」
コービー・ブライアントがドワイト・ハワードにアドバイス
ジョー・ジョンソンがピストンズとの契約に合意
レブロン・ジェームズ『Taco Tuesday』を商標登録できず
FIBAワールドカップ:アメリカ代表が2連敗
マイク・マスカラがサンダーと契約した理由を明かした
ラッセル・ウェストブルック、ロケッツで王者となりレガシーを残せるか?
マイアミ・ヒートがバム・アデバヨの4年目のチームオプションを行使
NBAチャンピオン・リングの偽物がロサンゼルス国際空港で押収!
FIBAワールドカップ準々決勝:オーストラリア代表が準決勝に進出!
FIBAワールドカップ準々決勝:フランス代表がアメリカ代表の国際試合での連勝をストップ!
レイ・アレン「神に祈るような気持ちだった」と伝説の一発を回顧
レブロン・ジェームズ、Blaze Pizzaのロン役でCMに登場
FIBAワールドカップ準々決勝:リッキー・ルビオの活躍でスペイン代表が準決勝進出!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.