ニュース

果たしてボッシュが復帰する可能性はあるのか?!

血栓により現役引退状態にあるクリス・ボッシュが、今シーズン中の現役復帰を目指していることがわかった

NBAオールスターの常連だったクリス・ボッシュは、血栓が見つかったことにより2015-16シーズン以降NBAでプレイしていない。しかし、そういった健康への不安を抱えつつも、彼は現役復帰に前向きな姿勢を見せている。

ESPNの『First Take』に出演したボッシュは、「俺はずっとジムでトレーニングしている。俺はまだバスケットボールをプレイできるんだ。そう、俺はまだ終わっていないんだ。俺はカムバックを狙っているよ」と語った。

もしボッシュがプレイオフでの試合出場を望むのならば、彼は現地3月1日までにどこかのチームと契約を交わさなければならない。ボッシュは『勝てるチーム』との契約を望んでおり、候補としてヒューストン・ロケッツ、ゴールデンステイト・ウォリアーズ、トロント・ラプターズの3チームを挙げた。

ボッシュが現役復帰した場合に懸念されるのは、再び血栓が悪化することだ。ボッシュ自身もそれらの懸念を理解しており、彼も自らの命を危険にさらす事態は避けたいと思っているようだ。

「俺だって自分の命を危険にさらす状況には置きたくない。たとえ周りの人が心配しても、もし俺が現役復帰したのならば、それは俺がもう危険な状況じゃないってことを意味しているんだ。」

昨年の11月、ボッシュは「現役復帰の可能性を残しておく」と発言していた。

2014-15シーズン、ボッシュは44試合に出場したが、オールスター休暇中の健康診断により血栓が見つかったため、その後のシーズン全休を余儀なくされた。その1年後、彼は53試合に出場したが、NBAオールスターゲームに出場するために訪れたトロントで検査を受けた際に別の血栓が見つかり、またもやオールスターの時期に残りのシーズンを全休することとなった。

それ以降、ボッシュはNBAでプレイしていない。

彼はここまで13シーズンの現役生活のうち、7シーズンをラプターズで、6シーズンをマイアミ・ヒートでプレイした。彼はキャリアを通して1試合平均19.2得点、8.5リバウンドを記録している。

人気記事

アーカイブ

ブルズがZenni Opticalとジャージー・スポンサー契約を締結!!
レイカーズが若手4選手の契約オプションを行使!!
WNBA選手のクリスティ・トリバーがウィザーズのアシスタントコーチに!!
42ヶ国から108人の外国籍選手が開幕ロスター入り!!
ラリー・ナンスJr.がキャバリアーズと4年の延長契約を締結!!
デビン・ブッカーは開幕戦から出場の見込み!!
NBAのライブが無料で見られる!初回は10月20日(土)11時半から
明日10/17(水)2018-19シーズンついに開幕!
ブレイザーズのオーナーのポール・アレン氏が65歳で死去
ジャマール・クロフォードがサンズとの1年契約に合意!!
ペイサーズのマイルズ・ターナーが4年の契約延長に合意!!
ホークスが3選手の契約オプションを行使!
ニックスがフランク・ニリキナの契約オプションを行使
ネッツがカリス・ラバートとジャレット・アレンの契約オプションを行使
アダム・シルバーNBAコミッショナーが、パトリック・バウマン氏の急逝に関する声明を発表
シクサーズがエメカ・オカフォーら3選手を解雇!!
2018-19シーズン開幕!人気のNBAグッズをゲットしよう!
リチャード・ジェファーソンが現役引退を発表!!
ニックスがジョアキム・ノアを解雇!!
ジャスティス・ウィンズローがヒートと契約延長!
スパーズに怪我人が相次ぐ!今度はデリック・ホワイトが無期限の欠場へ!
ダーク・ノビツキーは少なくとも2週間の欠場へ!
NBAが新ルールと新人オフィシャル等を発表!
新しいコートでシーズンを迎えるチームをご紹介!
レイカーズとウォリアーズのプレシーズンゲームが過去最高の視聴者数を記録!!
  • デイリーハイライト
  • ウィークリーハイライト

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.