ニュース

キャバリアーズの大掛かりなテコ入れは大成功?!

トレード・デッドライン当日に大幅にロスターを入れ替えたキャバリアーズだが、これまでのところ新加入選手達は予想を上回る活躍をしているようだ

4連勝というのは、NBAの世界ではそこまで大きな成功とは言えない。しかし、先月のクリーブランド・キャバリアーズの乱高下ぶりから考えれば、この連勝は上出来と言えるだろう。

キャバリアーズは、現地2月11日の対ボストン・セルティックス戦、そして現地13日の対オクラホマシティー・サンダー戦と、2試合連続で優勝候補のチームを撃破した。この2連勝中の活躍によって、先日のトレード・デッドライン当日にキャバリアーズが獲得した4人の選手(ジョージ・ヒル、ラリー・ナンスJr.、ロドニー・フッド、ジョーダン・クラークソン)全員が、チームにとって大きな役割を担えることを証明した。

特にサンダー戦では、この4人だけで48得点、15リバウンド、10アシストを叩き出し、チームを勝利に導いた。Cleveland.comのジョー・バーダン記者によると、この試合後、ヘッドコーチのタロン・ルーとレブロン・ジェームズが、新加入の選手のことを賞賛していたようだ。

ルーHC(ヘッドコーチ)は、新加入の選手について以下のように話した。

「彼らは私の予想を大きく上回った。我々は、シュートもドリブルもパスもできて、プレイを作れる選手を獲得した。彼らの加入は、チームをガラリと変えた。我々は非常に早くなったんだ。そして、彼らのサイズと手脚の長さによって、我々はディフェンスで積極的にスイッチできるようになった。まだまだ調整段階ではあるけれど、この2試合で私は彼らに確かな手応えを感じているよ。」

また、チームのエースであるジェームズは、GM(ゼネラル・マネージャー)の仕事を讃えると共に、今後の自らの役割についても語った。

「コビー・アルトマンGMは、我々チームが必要としていることを理解したうえで、とても良い仕事をしたと思う。ここ最近、チームはあまり良い状態ではなかった。そこで、彼はチームに上手くフィットするような変化を起こしたんだ。そして、ここからは俺の仕事だ。俺の力で、新加入の選手全員を上手くチームにフィットさせないといけない。それが俺の仕事なんだ。ここ3試合、俺は司令塔としての役割を果たせていない。だから俺は、新加入の選手達だけでなくチームメイト全員と今まで以上にコミュニケーションを取ろうと努力しているんだ。ちょうど今は、ディフェンスの時もオフェンスの時も絶えず俺の指示に耳を傾けるよう、新加入の選手達に徹底しているところだ。俺は、俺ができる最善の仕事をやろうと努力している。」

アーカイブ

ホークス傘下のGリーグ・チームの名称が『スカイホークス』に決定
ニコラ・ミロティッチが新天地で初出場!
サンダーがマーキーフ・モリスと正式に契約
ラプターズがベテラン・ガードのジョディ・ミークスと10日間契約
ゴラン・ドラギッチとデリック・ジョーンズJr.が待望の復帰へ!
ジョエル・エンビードが少なくとも1週間の戦線離脱へ
ステフィン・カリーとバラク・オバマ前米大統領がマイノリティーの少年たちにメッセージ
NBAがアフリカでプロリーグ設立へ
NBA ALL-STAR 2019 PUBLIC VIEWING PARTY presented by Rakuten TV
第68回NBAオールスターゲームはチーム・レブロンが勝利!!
NBAが来年のNBAオールスターのロゴを発表!
ステフィン・カリーが懐かしい服を着て登場!!
今年のスラムダンク・コンテストはハミドゥー・ディアロが優勝!
今年の3ポイントコンテストはジョー・ハリスが優勝!
今年のスキルズ・チャレンジはジェイソン・テイタムが優勝!
今年のライジング・スターズはアメリカ代表チームが勝利!
アダム・シルバーNBAコミッショナーが『スマート・ジャージー』技術を発表
ペリカンズがGMを解任!
ラッセル・ウェストブルックが球団の歴代最多得点選手に!
スティーブ・カーHCに罰金処分
マーキーフ・モリスがサンダーとの契約に基本合意!!
ジェームズ・ハーデンが31試合連続で30得点越えを達成!!
クリント・カペラはオールスター休暇後に復帰か?!
NBAとプーマが複数年のパートナーシップを発表
エネス・カンターがブレイザーズとの契約に基本合意
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.