ニュース

アンソニー・デイビスの発言で暗雲に包まれるレイカーズ

アンソニー・デイビス獲得の為に大量のアセットを放出したロサンゼルス・レイカーズは、デイビスがチームの顔として長期的に活躍する事を期待しているはずだ。

しかし、ESPNのレイチェル・ニコルス記者とのインタビューでは、来季に集中していてそれ以外は何も考えていないと語ったデイビスとあってレイカーズのフロントオフィスに不安がよぎった事だろう。

レイカーズの記者会見で、デイビスについて今後10年間レイカーズの柱となるだろうと述べたロブ・ペリンカGM(ゼネラルマネージャー)の期待にブレーキをかける様に、デイビスはニコルス氏のインタビューに以下の通りコメントしている。

「今は来季の事だけに集中しているよ。その後はどうなるか分からない。ここ(レイカーズ)で残っている1年間をチームが優勝できるようにベストを尽くすだけだ。その後の事は、来季が終わってからまた聞いてくれ。」

このように、来季以降レイカーズと再契約を結ぶ決意を一切表明していないデイビスは、「Chicago Tribune」とのインタビューで、さらにレイカーズの不安を煽る事となった。

デイビスの生まれ故郷であるシカゴでプレーする可能性について尋ねられると、彼は以下の通り回答した。

「そうだね、何といってもホームタウンだからね。もしその機会が訪れるとしたら間違いなく検討するよ。」

レイカーズへの長期的なコミットメントについては一切語らなかったデイビスは、シカゴ・ブルズへの興味を示す内容のコメントを残した。レイカーズからしてみれば、デイビスが絡んだ大型トレードで、ロンゾ・ボール、ブランドン・イングラム、ジョシュ・ハートといったカイル・クーズマ以外の全てのヤングコアと3つのドラフト1巡目指名権をニューオーリンズ・ペリカンズに放出したのだからデイビスの一連のコメントに頭を抱えていることだろう。

デイビスが言う様に、今は来季にチームが優勝する事が一番の優先順位だろう。だが、その間にレイカーズのフロントオフィスは、来オフにFAとなってしまうデイビスが再契約をしたいと思えるチームにする事も必要なようだ。

果たしてデイビスとレイカーズを取り巻く来年のオフシーズンはどうなるのだろうか。

スポヲタ:ビタラフ アドル

アーカイブ

ジェレミー・リン、中国リーグの北京ダックスへ移籍か?
クリス・ポールに関して平常心を保ち続けるオクラホマシティー・サンダー
今日は何の日 〜クリッパーズがマーク・マドセンを解雇〜
ロサンゼルス・レイカーズが複数のベテラン・センターをワークアウトへ
シャーロット・ホーネッツがクラシック・エディション・ユニフォームを発表
ドマンタス・サボニスがリトアニア代表としてFIBAワールドカップに出場へ!
アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
FIBAが、FIBAワールドカップ2019・ファーストラウンドの全日程を発表
ステフィン・カリーがハワード大のゴルフ・チーム設立を援助
デイビッド・ブラット氏が多発性硬化症に
ドノバン・ミッチェルがスター選手の知識を吸収中!!
【レイカーズの噂】デマーカス・カズンズの代わりはドワイト・ハワード?
今日は何の日 〜キャバリアーズがアンソニー・ベネットと契約〜
アーロン・ベインズがジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを大絶賛
ケンバ・ウォーカーの加入はセルティクスをどう変える?
Bleacher Reportの記者が今度はアンドリュー・ウィギンズのトレードを提案
フルカン・コルクマズが国際試合で活躍中!
ディアーロン・フォックスがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
アメリカ代表が親善試合でスペイン代表に勝利
サンアントニオ・スパーズがトニー・パーカーの背番号9番を永久欠番に
PJ・タッカーがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
今日は何の日 〜リッキー・ピアースが生まれる〜
今日は何の日 〜ラリー・バードが引退を発表〜
今日は何の日 〜エディ・グリフィンが交通事故で亡くなる〜
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.