ニュース

怪我のボールに代わり、フォックスがライジング・スターズに出場!

負傷離脱中のロンゾ・ボールに代わり、ディアロン・フォックスがライジング・スターズに出場することが発表された

左膝の故障により欠場中のロンゾ・ボール(ロサンゼルス・レイカーズ)に代わり、ディアロン・フォックス(サクラメント・キングス)がアメリカ選抜チームの一員として今年のライジング・スターズに出場する。

2017年のNBAドラフト全体5位で指名されたフォックスは、プロ入り1年目の今シーズン、49試合中37試合に先発し、1試合平均27.2分の出場で平均11.3得点、4.3アシストを記録している。キングスから今年のライジング・スターズに出場するのは、フォックスで3人目だ。チームメイトのバディ・ヒールド(2年目/バハマ出身)とボグダン・ボグダノビッチ(ルーキー/セルビア出身)は、世界選抜チームで出場する。

ボールは現地1月13日に左膝を負傷し、それ以降の13試合を欠場している。彼は2017年のNBAドラフト全体2位で指名され、今シーズンは36試合の出場で1試合平均10.2得点、7.1リバウンド、7.1アシストを記録している。レイカーズからは、2年目のブランドン・イングラムとルーキーのカイル・クーズマがアメリカ選抜チームの1員としてライジング・スターズに出場する。

ライジング・スターズは、才能溢れる若手NBA選手達が競演する毎年恒例のイベントだ。今回で24回目の開催だが、プロ入り1年目と2年目のアメリカ出身の選手10名と、プロ入り1年目と2年目のアメリカ国外出身の選手10名による『アメリカ選抜vs.世界選抜』の形式は、今年で4年目となる。

アーカイブ

ステフィン・カリー「月面着陸の話はただのジョーク」
ネッツがスペンサー・ディンウィディーとの契約延長に合意!!
ヨナス・バランチュナスが親指を脱臼
レイカーズはトレバー・アリーザ獲得のために若手主力選手を放出するのか?!
NBA選手やレジェンドたちがメキシコに到着!
ダーク・ノビツキーが復帰間近か?
アル・ホーフォードが膝を負傷
16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
トリスタン・トンプソンが左足の負傷で2〜4週間の離脱へ
ドレイモンド・グリーンが11試合ぶりに復帰!!
サンズがフリーエージェントのエリック・モアランドと契約
ジミー・バトラーが脚の付け根を負傷!!
ブルズのチーム内に亀裂?!
ウォリアーズがスポーツ・パーソン・オブ・ザ・イヤーを受賞
カイリー・アービングが肩の怪我によりペリカンズ戦を欠場
ニック・ヤングがナゲッツと契約!!
デマーカス・カズンズがGリーグで調整へ
レイカーズがトレバー・アリーザの獲得を検討か?!
ドウェイン・ウェイドがキャリア通算1000試合目をプレー!!
ゲイリー・ハリスが3〜4週間の戦線離脱!!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.