ニュース

ベン・シモンズがシクサーズとの巨額契約延長に合意!

ベン・シモンズがシクサーズとの巨額契約延長に合意した

ベン・シモンズがフィラデルフィア・76ers(以下シクサーズ)から提示された5年1億7000万ドル(約190億円)の延長契約に合意したと、シモンズのエージェントのリッチ・ポール氏がThe Athleticのシャムス・シャラニア記者に明かした。シモンズと巨額長期契約を結んでチームの基盤を作ることで、シクサーズは1983年以来の優勝に向けて着実に進んでいくことになる。

22歳のシモンズは、4年のルーキー契約の最終年にあたる来シーズンは810万ドル(約9億円)のサラリーを受け取る。しかし、その翌シーズンに彼のサラリーは2930万ドル(約32億円)に跳ね上がり、2024-25シーズンには約3900万ドル(43億円)になるようだ。

今後数年のシクサーズは、ジョエル・エンビードとアル・ホーフォード(2023年までの契約)、トバイアス・ハリス(2024年までの契約)、シモンズ(2025年までの契約)といったコアメンバーで戦うことになる。ホーフォードは今オフに4年1億900万ドル(約120億円)を結び、エンビードは昨シーズンに5年1億4700万ドル(約160億円)の延長契約を結んでいる。

2016年のNBAドラフト1巡目全体1位でNBA入りしたシモンズは、怪我により1シーズンを棒に振ったものの、続く2017-18シーズンに新人王を受賞し、昨シーズンはNBAオールスターにも選出された。ここまでの2シーズンで、シモンズは1試合平均16.4得点、8.5リバウンド、7.9アシストを記録している。

シーズン終了時の会見で、シモンズは「俺は、あらゆる面で自分のプレーをレベルアップさせたい。今シーズン、俺が最も大きく成長した部分は、リーダーシップだと思う」と語っている。

シモンズ加入後の2年間のレギュラーシーズンでシクサーズは合計101勝58敗を記録しているが、2年連続でイースタン・カンファレンス・セミファイナルで敗退している。

過去2シーズンで、シモンズは22回のトリプル・ダブルを達成している。これは、ニコラ・ヨキッチ(デンバー・ナゲッツ)とラッセル・ウェストブルック(オクラホマシティ・サンダー)の59回、レブロン・ジェームズ(ロサンゼルス・レイカーズ)の26回に次ぐ、リーグ3位タイの数字だ。

また、シモンズは過去2シーズンで80回のダブル・ダブルも達成している。

しかし、彼の問題は何と言っても長距離シュートだ。ルーキーシーズンに、シモンズは11本の3ポイントシュートを全て外し、昨シーズンは6本の3ポイントシュートを全て外している。彼のシュートフォームは不自然で、ジャンプシュートに自信がないことから、長距離シュートを打つことをためらうシーンも度々見受けられた。ディフェンスが高く評価されてオールスターに選出されたシモンズだが、今後はペイント外でのシュートを決めていく必要があるだろう。

この点についてシモンズは「シュートを打つことが全てではない。俺は、とにかく積極的に自分の仕事をしようと考えている。どういうシュートを打つべきか、ということが問題ではないんだ。俺にボールを渡してくれれば、俺はプレー・メイクをすることができるんだ」と語っている。

今オフにシクサーズと5年1億8000万ドル(約200億円)の契約を結んだハリスは、つい先日、ロサンゼルスでシモンズとワークアウトを行って、彼のシュートの改善を手助けしたそうだ。

ハリスは「3ポイントライン周辺で(3ポイントシュートが苦手な)シモンズをディフェンスする必要はないと、誰もが言う。しかし、彼は3ポイントシュートを2本決めたことがある。しかも、2本連続でね。だから、俺は3ポイントライン周辺でも彼をディフェンスするんだ。彼はどんどんプレーを向上させている。彼のジャンプショットは良くなっているし、彼もシュートに自信を持っているようだ」とコメントしている。

アーカイブ

アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
FIBAが、FIBAワールドカップ2019・ファーストラウンドの全日程を発表
ステフィン・カリーがハワード大のゴルフ・チーム設立を援助
デイビッド・ブラット氏が多発性硬化症に
ドノバン・ミッチェルがスター選手の知識を吸収中!!
【レイカーズの噂】デマーカス・カズンズの代わりはドワイト・ハワード?
今日は何の日 〜キャバリアーズがアンソニー・ベネットと契約〜
アーロン・ベインズがジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを大絶賛
ケンバ・ウォーカーの加入はセルティクスをどう変える?
Bleacher Reportの記者が今度はアンドリュー・ウィギンズのトレードを提案
フルカン・コルクマズが国際試合で活躍中!
ディアーロン・フォックスがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
アメリカ代表が親善試合でスペイン代表に勝利
サンアントニオ・スパーズがトニー・パーカーの背番号9番を永久欠番に
PJ・タッカーがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
今日は何の日 〜リッキー・ピアースが生まれる〜
今日は何の日 〜ラリー・バードが引退を発表〜
今日は何の日 〜エディ・グリフィンが交通事故で亡くなる〜
カーメロ・アンソニーにネッツ移籍の可能性が浮上
ウェス・ウィルコックス元GMが新シーズンにトレードされそうな選手を予想
今日は何の日 〜ボビー・ジョーンズがシクサーズに移籍〜
ドノバン・ミッチェル「アメリカのためにプレイする」
フリーエージェント情報:パトリック・パターソンがロサンゼルス・クリッパーズと契約
フリーエージェント情報:ヨナス・ジェレブコがロシアのチームと契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.