ニュース

今日は何の日 〜ザック・ランドルフがサクラメント・キングスと契約〜

2017年7月10日、サクラメント・キングスがザック・ランドルフと契約した。ランドルフは2001年のドラフト1巡目19位でポートランド・トレイルブレイザーズに入団。3シーズン目にはシーズン平均20得点、10リバウンドを達成し、MIPを獲得した。しかし、マリファナ所持や飲酒運転などの素行不良で、ランドルフは自ら評価を落としてしまう。その後ニューヨーク・ニックス、ロサンゼルス・クリッパーズでも数字は残すが評価されないという状況が続いたが、2009年のメンフィス・グリズリーズ移籍が彼の転機となった。

当時のメンフィスは、マイク・コンリー、O.J.メイヨ、ルディ・ゲイ、マルク・ガソルといった有望な若手が育っている途中だった。そこにベテランとして加わったランドルフは、まるで生まれ変わったかのように本気でバスケットボールに取り組み、リーダーとしての姿勢を見せることになる。第8シードで臨んだ2011年のプレーオフでは、1回戦で第1シードのサンアントニオ・スパーズを破るアップセットを起こしたが、その時チームを牽引したのはシリーズ平均21.5点、9.2リバウンドを挙げたランドルフだった。

その後もメンフィス初のカンファレンス・ファイナル進出に貢献するなど、8シーズンに渡りチームの顔として活躍したランドルフ。彼がサクラメントとの契約を発表した後、メンフィスは背番号50を永久欠番にすると発表した。選手が現役の間に永久欠番を発表するのは異例であり、メンフィスの強い感謝の意が表われている。

ダブドリ編集長:大柴壮平

アーカイブ

アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
FIBAが、FIBAワールドカップ2019・ファーストラウンドの全日程を発表
ステフィン・カリーがハワード大のゴルフ・チーム設立を援助
デイビッド・ブラット氏が多発性硬化症に
ドノバン・ミッチェルがスター選手の知識を吸収中!!
【レイカーズの噂】デマーカス・カズンズの代わりはドワイト・ハワード?
今日は何の日 〜キャバリアーズがアンソニー・ベネットと契約〜
アーロン・ベインズがジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを大絶賛
ケンバ・ウォーカーの加入はセルティクスをどう変える?
Bleacher Reportの記者が今度はアンドリュー・ウィギンズのトレードを提案
フルカン・コルクマズが国際試合で活躍中!
ディアーロン・フォックスがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
アメリカ代表が親善試合でスペイン代表に勝利
サンアントニオ・スパーズがトニー・パーカーの背番号9番を永久欠番に
PJ・タッカーがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
今日は何の日 〜リッキー・ピアースが生まれる〜
今日は何の日 〜ラリー・バードが引退を発表〜
今日は何の日 〜エディ・グリフィンが交通事故で亡くなる〜
カーメロ・アンソニーにネッツ移籍の可能性が浮上
ウェス・ウィルコックス元GMが新シーズンにトレードされそうな選手を予想
今日は何の日 〜ボビー・ジョーンズがシクサーズに移籍〜
ドノバン・ミッチェル「アメリカのためにプレイする」
フリーエージェント情報:パトリック・パターソンがロサンゼルス・クリッパーズと契約
フリーエージェント情報:ヨナス・ジェレブコがロシアのチームと契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.