ニュース

地震の影響で複数のサマーリーグの試合が中断および中止に

ラスベガスで開催中のNBAサマーリーグの試合が行われていた現地7月5日、ラスベガスからほど近い南カリフォルニアでマグニチュード6.5の地震が発生した。NBAは会場内の機材(天井から吊り下げられたスクリーン設備など)を点検するために進行中の試合を即座に中断し、しばらく後に、当日の試合を全て中止にする判断を下した。

同時刻にロサンゼルスのドジャー・スタジアムで行われていたMLB(メジャーリーグ・ベースボール)のロサンゼルス・ドジャーズ対サンディエゴ・パドレスの試合は地震の後も続行されたが、ラスベガスで行われていたWNBAの試合は中断されている。

サマーリーグのエグゼクティブ・ディレクターを務めるウォーレン・レガリー氏は「安全が何よりも優先される」とコメントしている。

翌6日、NBAは「会場となるトーマス&マック・センターとコックス・パビリオンの点検は今朝までに滞りなく終了し、両会場の安全は保証された。7月6日のNBAサマーリーグは、予定通り午後3時(東部時間)よりスタートする」という声明を発表し、NBAサマーリーグは問題なく再開された。

現地6日には、4名の日本人選手が全員プレーしている。

メンフィス・グリズリーズの渡邊雄太はインディアナ・ペイサーズ戦に先発出場し、24分間のプレーで15得点、4リバウンド、3アシストを記録した。
ダラス・マーベリックスの馬場雄大はヒューストン・ロケッツ戦に途中出場し、17分間のプレーで8得点、3リバウンド、1ブロックという成績を残した。
ニューオリンズ・ペリカンズの比江島慎はワシントン・ウィザーズ戦に途中出場し、5分間のプレーで無得点に終わっている。
ウィザーズの八村塁はペリカンズ戦に先発出場し、34分間のプレーで14得点、5リバウンド、1アシスト、2ブロックを記録している。

 

アーカイブ

アトランタ・ホークスがトラビス・シュレンク氏をバスケットボール運営部門代表兼GMに昇格
フリーエージェント情報:JJ・バレアがダラス・マーベリックスと再契約
FIBAが、FIBAワールドカップ2019・ファーストラウンドの全日程を発表
ステフィン・カリーがハワード大のゴルフ・チーム設立を援助
デイビッド・ブラット氏が多発性硬化症に
ドノバン・ミッチェルがスター選手の知識を吸収中!!
【レイカーズの噂】デマーカス・カズンズの代わりはドワイト・ハワード?
今日は何の日 〜キャバリアーズがアンソニー・ベネットと契約〜
アーロン・ベインズがジェイソン・テイタムとジェイレン・ブラウンを大絶賛
ケンバ・ウォーカーの加入はセルティクスをどう変える?
Bleacher Reportの記者が今度はアンドリュー・ウィギンズのトレードを提案
フルカン・コルクマズが国際試合で活躍中!
ディアーロン・フォックスがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
アメリカ代表が親善試合でスペイン代表に勝利
サンアントニオ・スパーズがトニー・パーカーの背番号9番を永久欠番に
PJ・タッカーがアメリカ代表チームのロスター入りを辞退
今日は何の日 〜リッキー・ピアースが生まれる〜
今日は何の日 〜ラリー・バードが引退を発表〜
今日は何の日 〜エディ・グリフィンが交通事故で亡くなる〜
カーメロ・アンソニーにネッツ移籍の可能性が浮上
ウェス・ウィルコックス元GMが新シーズンにトレードされそうな選手を予想
今日は何の日 〜ボビー・ジョーンズがシクサーズに移籍〜
ドノバン・ミッチェル「アメリカのためにプレイする」
フリーエージェント情報:パトリック・パターソンがロサンゼルス・クリッパーズと契約
フリーエージェント情報:ヨナス・ジェレブコがロシアのチームと契約
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.