ニュース

元王者が立て続けにトレード!!三角トレードでジャズからフッドとヒルを獲得!!

キャバリアーズが三角トレードでロドニー・フッドとジョージ・ヒルを獲得した

NBAトレード・デッドラインまであと数時間という段階に入っても、今年のクリーブランド・キャバリアーズは若返り作戦の手を緩めなかった。複数のリポートによると、キャバリアーズは三角トレードでユタ・ジャズからガードのロドニー・フッドを、そしてサクラメント・キングスからはガードのジョージ・ヒルを獲得したという。

それらの見返りとして、キャバリアーズはイマン・シャンパートをキングスへ、ジェイ・クラウダーとデリック・ローズをジャズに渡した。また、この三角トレードによりジャズのジョー・ジョンソンはキングスにトレードされた。

以下は、ESPNのエイドリアン・ウォジナロウスキー記者のリポートだ。

「キャバリアーズはジャズとキングスとの三角トレードでロドニー・フッドとジョージ・ヒルを獲得した。
キャバリアーズはイマン・シャンパートと2020年の2巡目指名権(マイアミ・ヒートから獲得)をキングスに渡した。また、キングスは、ジェイ・クラウダーとデリック・ローズを獲得したユタからジョー・ジョンソンを譲り受けた。
ポイントガードとシューティングガードの両方を守れるヒルの加入は、不調にあえぐキャバリアーズのディフェンスを改善するだろう。昨夏、ジャズとの契約延長を拒否してキングスと契約したヒルは、キングスでの自分の役割にずっと不満を抱えていた。」

また、Yahoo Sportsのシャムス・シャラニア記者は、自身のツイートで「この三角トレードでクラウダーとローズを獲得したジャズは、今シーズンが契約最終年となるローズをすぐに解雇し、彼がプレイオフ進出チームとサインできるようにするだろう」と指摘した。さらに、New York Timesのマーク・スタイン記者は、「ローズの解雇が決定したら、すぐにミネソタ・ティンバーウルブズが彼の獲得に動くだろう」とツイートした。現在、ローズがシカゴ・ブルズでプレイしていた当時のヘッドコーチのトム・シボドーが、ウルブズのヘッドコーチを務めている。

トレード・デッドラインのこの日、キャバリアーズはアイザイア・トーマス、チャニング・フライ、ドウェイン・ウェイド、イマン・シャンパートら、ここまでの主力を軒並み放出した。

アーカイブ

NBA Gリーグがウィンター・ショウケースの新しいフォーマットを発表
カイリー・アービングが婚約?
アイザイア・トーマスが6〜8週間の戦線離脱
NBAが、ジョー・ツァイ氏のネッツ買収を承認
ステフィン・カリーとデイミアン・リラードが東京オリンピック出場を明言
ドリュー・ホリデー「球団全体の雰囲気がガラリと変わった」
ペリカンズにディスエイブルド・プレイヤー・エクセプションが適用
R・J・バレット「ポルジンギスにポスタライズダンクを決めたい」
ヤオ・ミン、シャックについて「世界最高の選手と戦ってみたかった」
イマン・シャンパートとロケッツとの契約交渉が決裂
ニコラ・ブーチェビッチにまつわる5つの興味深いスタッツ
ウォリアーズが2019-20シーズンに着用する6つのジャージー・デザインを発表
ジェリー・コランジェロ氏「2020年のオリンピックまで悔しさを引きずりそうだ」
マイケル・ジョーダン氏がテキーラ・ビジネスに参入
馬場雄大がダラス・マーベリックスから正式オファー
NBA1シーズン目を迎えるナゲッツのブラッコ・チャンチャーが5つの質問に回答
アメリカと中国の貿易戦争がNBAファンに与える影響は?
拡大を続ける中国のNBA人気
マジックがマーケル・フルツの契約オプションを行使
ターナー社の元社長のデイビッド・レビー氏がネッツのCEOに就任
マーベリックスがダーク・ノビツキーのシルエットをコートに配置
Sports IllustratedのNBA選手ランキングでレブロン・ジェームズ以外の選手が1位に初選出
【FAの噂】ジョアキム・ノアがクリッパーズに貢献できる理由
「NBAのサーカスにはうんざり」と不満を露わにしたケビン・デュラントについてスコッティ・ピッペンが言及
NBA1年目に備える八村塁
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.