ニュース

元王者が立て続けにトレード!!三角トレードでジャズからフッドとヒルを獲得!!

キャバリアーズが三角トレードでロドニー・フッドとジョージ・ヒルを獲得した

NBAトレード・デッドラインまであと数時間という段階に入っても、今年のクリーブランド・キャバリアーズは若返り作戦の手を緩めなかった。複数のリポートによると、キャバリアーズは三角トレードでユタ・ジャズからガードのロドニー・フッドを、そしてサクラメント・キングスからはガードのジョージ・ヒルを獲得したという。

それらの見返りとして、キャバリアーズはイマン・シャンパートをキングスへ、ジェイ・クラウダーとデリック・ローズをジャズに渡した。また、この三角トレードによりジャズのジョー・ジョンソンはキングスにトレードされた。

以下は、ESPNのエイドリアン・ウォジナロウスキー記者のリポートだ。

「キャバリアーズはジャズとキングスとの三角トレードでロドニー・フッドとジョージ・ヒルを獲得した。
キャバリアーズはイマン・シャンパートと2020年の2巡目指名権(マイアミ・ヒートから獲得)をキングスに渡した。また、キングスは、ジェイ・クラウダーとデリック・ローズを獲得したユタからジョー・ジョンソンを譲り受けた。
ポイントガードとシューティングガードの両方を守れるヒルの加入は、不調にあえぐキャバリアーズのディフェンスを改善するだろう。昨夏、ジャズとの契約延長を拒否してキングスと契約したヒルは、キングスでの自分の役割にずっと不満を抱えていた。」

また、Yahoo Sportsのシャムス・シャラニア記者は、自身のツイートで「この三角トレードでクラウダーとローズを獲得したジャズは、今シーズンが契約最終年となるローズをすぐに解雇し、彼がプレイオフ進出チームとサインできるようにするだろう」と指摘した。さらに、New York Timesのマーク・スタイン記者は、「ローズの解雇が決定したら、すぐにミネソタ・ティンバーウルブズが彼の獲得に動くだろう」とツイートした。現在、ローズがシカゴ・ブルズでプレイしていた当時のヘッドコーチのトム・シボドーが、ウルブズのヘッドコーチを務めている。

トレード・デッドラインのこの日、キャバリアーズはアイザイア・トーマス、チャニング・フライ、ドウェイン・ウェイド、イマン・シャンパートら、ここまでの主力を軒並み放出した。

アーカイブ

来季ブレイクしそうな若手:ドノバン・ミッチェル編
スーパースター・コンビ【TOP10】:第6位
カール・アンソニー・タウンズが長期的なウルブズ残留の意向を明言
依然としてアンドレ・イグダーラ獲得を狙うレイカーズ
今日は何の日 〜ダーク・ノビツキーがダラス・マーベリックスと契約延長〜
サディアス・ヤングがアメリカ代表チームのトレーニングキャンプに参加へ
レイカーズはカワイ・レナードに騙されたと感じている?
ティム・ダンカン氏がサンアントニオ・スパーズのアシスタントコーチに就任!!!
NBA選手が続々とFIBAワールドカップへの出場を辞退!!
スーパースター・コンビ【TOP10】:第7位
ワシントン・ウィザーズがブラッドリー・ビールに巨額の延長契約を提示へ!
FA選手を巡るニックスとスパーズの因縁
来季ブレイクしそうな若手:ブランドン・イングラム編
アンソニー・デイビスの発言で暗雲に包まれるレイカーズ
今日は何の日 〜バーバートンでアルヴィン・ロバートソンが生まれる〜
フリーエージェント情報:ロサンゼルス・レイカーズがコスタス・アデトクンボを獲得
フリーエージェント情報:カイル・コーバーがミルウォーキー・バックスとの1年契約に合意
ジェームズ・ハーデンが今年のFIBAワールドカップを欠場へ
トミー・シェパード氏がワシントン・ウィザーズの正式なGMに昇格
ジョエル・エンビードらがBWBアフリカ2019に参加
フリーエージェント情報:ジャスティン・ホリデーがインディアナ・ペイサーズと1年契約
元WNBAのリンゼイ・ハーディング氏がサクラメント・キングスのアシスタント・コーチに就任!
フリーエージェント情報:ヒューストン・ロケッツがタイソン・チャンドラーと正式契約
スーパースター・コンビ【TOP10】:第8位
来期ブレイクしそうな若手:ラウリ・マルカネン編
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.