ニュース

ようやく光明が見えてきたニックスに悲劇が…。エースのポルジンギスが左膝の前十字靭帯を断裂

ニックスのポルジンギスが、ダンクシュート後の着地の際に左膝の前十字靭帯を断裂する大怪我を負った

現地2月6日に行われたニューヨーク・ニックス対ミルウォーキー・バックス戦で、ニックスのフォワードのクリスタプス・ポルジンギスが左膝の前十字靭帯を断裂する大怪我を負ったとチームが発表した。

この試合の第2Q、ポルジンギスがダンクシュートを決めた際に不自然な形で着地をし、その際に左膝を負傷した。彼は着地直後に床に倒れ、すぐに痛みに気付いて膝を抱えた。しばらくの間コート上でチームのメディカル・スタッフが彼の状態をチェックしたが、その後すぐにチームメイトの肩を借りてコートを後にした。

プロ入り3シーズン目のポルジンギスは、今シーズン1試合平均22.9得点、6.7リバウンド、2.4ブロック(リーグ1位)を記録していた。今年、この身長221cmのラトビア人は自身初のNBAオールスターに選出され、チーム・レブロンの一員としてプレイする予定だった。

ポルジンギスが大怪我を負ったという情報が広まると、すぐさま多くのNBAスターから激励のツイートが相次いだ。

レブロン・ジェームズ(クリーブランド・キャバリアーズ)
「君が怪我をした時の映像を試合後に見て、大事に至らないことを祈っていたのだが…。1日も早い復帰を願っているよ、ポルジンギス!」

ヤニス・アデトクンボ(ミルウォーキー・バックス)
「親友であり好敵手でもある君に祈りを捧げるよ。すぐに復帰できることを願うよ、KP!」

ルディー・ゴベア(ユタ・ジャズ)
「なんてことだ…。前よりも強くなって戻ってこい、ポルジンギス。」

エネス・カンター(ニューヨーク・ニックス)
「みんなも俺のブラザーのために祈りを捧げてくれ!!!」

ティム・ハーダウェイJr.(ニューヨーク・ニックス)
「くっそう!!!すぐに良くなってくれ、ポルジンギス。1日も早い回復を祈るよ。」

デアンドレ・ジョーダン(ロサンゼルス・クリッパーズ)
「ちくしょう。ポルジンギスにこんな事が起こるなんて最悪だ。彼は今シーズンとても素晴らしかった。以前よりも強く、上手くなって帰っこい、ブラザー!」

カール・アンソニー・タウンズ(ミネソタ・ティンバーウルブズ)
「こんなのバカげてるよ!俺の友達、ポルジンギスに祈りを捧げるよ。彼はきっと前より良いプレイヤーになって帰ってくる。」

アーカイブ

来季ブレイクしそうな若手:ドノバン・ミッチェル編
スーパースター・コンビ【TOP10】:第6位
カール・アンソニー・タウンズが長期的なウルブズ残留の意向を明言
依然としてアンドレ・イグダーラ獲得を狙うレイカーズ
今日は何の日 〜ダーク・ノビツキーがダラス・マーベリックスと契約延長〜
サディアス・ヤングがアメリカ代表チームのトレーニングキャンプに参加へ
レイカーズはカワイ・レナードに騙されたと感じている?
ティム・ダンカン氏がサンアントニオ・スパーズのアシスタントコーチに就任!!!
NBA選手が続々とFIBAワールドカップへの出場を辞退!!
スーパースター・コンビ【TOP10】:第7位
ワシントン・ウィザーズがブラッドリー・ビールに巨額の延長契約を提示へ!
FA選手を巡るニックスとスパーズの因縁
来季ブレイクしそうな若手:ブランドン・イングラム編
アンソニー・デイビスの発言で暗雲に包まれるレイカーズ
今日は何の日 〜バーバートンでアルヴィン・ロバートソンが生まれる〜
フリーエージェント情報:ロサンゼルス・レイカーズがコスタス・アデトクンボを獲得
フリーエージェント情報:カイル・コーバーがミルウォーキー・バックスとの1年契約に合意
ジェームズ・ハーデンが今年のFIBAワールドカップを欠場へ
トミー・シェパード氏がワシントン・ウィザーズの正式なGMに昇格
ジョエル・エンビードらがBWBアフリカ2019に参加
フリーエージェント情報:ジャスティン・ホリデーがインディアナ・ペイサーズと1年契約
元WNBAのリンゼイ・ハーディング氏がサクラメント・キングスのアシスタント・コーチに就任!
フリーエージェント情報:ヒューストン・ロケッツがタイソン・チャンドラーと正式契約
スーパースター・コンビ【TOP10】:第8位
来期ブレイクしそうな若手:ラウリ・マルカネン編
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.