ニュース

カレッジ情報 〜全米ナンバーワンリクルート、ワイズマンがメンフィス大学の栄光を取り戻す〜

高校ナンバーワンプレイヤーという触れ込みでメンフィス大学に進学予定のジェームズ・ワイズマンが、“247SPORTS”のインタビューに応じた。同じ五つ星に格付けされた高校生の中には、自身の力を示すためにあえて戦力の揃っていない学校に進む者もいるが、ワイズマンは「僕は高いレベルの選手たちと共に、デリック・ローズがいた時のような力強いメンフィス大学タイガースを取り戻したいんだ」と語る。メンフィス大学はワイズマンの他、デイミオン・ボー、レスター・キニョーネス、ブギー・エリス、プレシャス・アチウワといった有望なフレッシュマンのリクルートに成功している。

「うちのチームには優勝するためのタレントが揃っている。だからエゴを捨ててお互いを信頼しなければならない」とワイズマンは続けた。ワイズマンは恵まれた体格と優れた運動能力を持ち、ガードのようにフロアを走り回ることができる。ワイズマンがいればタイガースのシューター陣は常にオープンでシュートを打つことができるだろう。「僕たちには多様性のあるプレイヤーが沢山いるし、チームのコンセプトは走ることだから、早いペースでオフェンシブなチームになるだろうね。きちんとゲームプランを実行することができれば、目標である優勝も達成できると思うよ」とワイズマンは自信を覗かせた。

アーカイブ

アル・ホーフォードは76ersの救世主となれるか
アメリカ代表がFIBAランク1位をキープ
エレナ・デレドンがWNBAのシーズンMVPを受賞
ケビン・デュラントがネッツのユニフォーム姿を初披露
NBAがデマーカス・カズンズのディスエイブルド・プレイヤー・エクセプションを承認
ダラス・マーベリックスが馬場雄大との契約を正式発表
ピストンズがジョー・ジョンソンと契約
ヤニス・アデトクンボのウォリアーズ移籍説をバックスが否定
NBA Gリーグがウィンター・ショウケースの新しいフォーマットを発表
カイリー・アービングが婚約?
アイザイア・トーマスが6〜8週間の戦線離脱
NBAが、ジョー・ツァイ氏のネッツ買収を承認
ステフィン・カリーとデイミアン・リラードが東京オリンピック出場を明言
ドリュー・ホリデー「球団全体の雰囲気がガラリと変わった」
ペリカンズにディスエイブルド・プレイヤー・エクセプションが適用
R・J・バレット「ポルジンギスにポスタライズダンクを決めたい」
ヤオ・ミン、シャックについて「世界最高の選手と戦ってみたかった」
イマン・シャンパートとロケッツとの契約交渉が決裂
ニコラ・ブーチェビッチにまつわる5つの興味深いスタッツ
ウォリアーズが2019-20シーズンに着用する6つのジャージー・デザインを発表
ジェリー・コランジェロ氏「2020年のオリンピックまで悔しさを引きずりそうだ」
マイケル・ジョーダン氏がテキーラ・ビジネスに参入
馬場雄大がダラス・マーベリックスから正式オファー
NBA1シーズン目を迎えるナゲッツのブラッコ・チャンチャーが5つの質問に回答
アメリカと中国の貿易戦争がNBAファンに与える影響は?
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.