ニュース

ボール家の三男がオーストラリアのチームと契約!!

ボール家の三男のラメロ・ボールがオーストラリアのチームと契約し、NBA入りのチャンスを伺うようだ

ロンゾ・ボールの弟で、ボール家の三男のラメロ・ボールが、オーストラリアのバスケットボール・リーグ(NBL)のイラワラ・ホークスと契約した。

17歳のボールは、アメリカの高校生の中ではトップクラスにランクする実力を持っており、2020年のNBAドラフトで上位指名を受けることが予想されている。

先日報道が合った通り、兄のロンゾ・ボールは、アンソニー・デイビスが絡むトレードでロサンゼルス・レイカーズからニューオリンズ・ペリカンズに移籍したばかりだ。

先月には、RJ・ハミルトンというガード選手もアメリカの大学入りを蹴ってニュージーランドのチームと契約している。18歳のハミルトンは、カンザス大をはじめとする有名大学からのリクルートを全て断ったそうだ。

『Next Stars Program』というプログラムを採用しているオーストラリアのリーグでプレーすることで、選手たちはNBAドラフトにエントリーするチャンスを得ることができる。

ボールは、オーストラリアで1年間プレーすることは、NBAでプレーできるスキルを身につけるための良い機会だと捉えているようだ。

「NBLは、優秀なコーチと選手が揃った素晴らしいリーグだ。俺は、ここで全てのエネルギーをバスケットボールに注ぎ込むつもりだ」

NBAの2019-20シーズンは10月にスタートする。ホークスは、シドニーの南に位置するウォロンゴングを本拠地としている。

アーカイブ

アル・ホーフォードは76ersの救世主となれるか
アメリカ代表がFIBAランク1位をキープ
エレナ・デレドンがWNBAのシーズンMVPを受賞
ケビン・デュラントがネッツのユニフォーム姿を初披露
NBAがデマーカス・カズンズのディスエイブルド・プレイヤー・エクセプションを承認
ダラス・マーベリックスが馬場雄大との契約を正式発表
ピストンズがジョー・ジョンソンと契約
ヤニス・アデトクンボのウォリアーズ移籍説をバックスが否定
NBA Gリーグがウィンター・ショウケースの新しいフォーマットを発表
カイリー・アービングが婚約?
アイザイア・トーマスが6〜8週間の戦線離脱
NBAが、ジョー・ツァイ氏のネッツ買収を承認
ステフィン・カリーとデイミアン・リラードが東京オリンピック出場を明言
ドリュー・ホリデー「球団全体の雰囲気がガラリと変わった」
ペリカンズにディスエイブルド・プレイヤー・エクセプションが適用
R・J・バレット「ポルジンギスにポスタライズダンクを決めたい」
ヤオ・ミン、シャックについて「世界最高の選手と戦ってみたかった」
イマン・シャンパートとロケッツとの契約交渉が決裂
ニコラ・ブーチェビッチにまつわる5つの興味深いスタッツ
ウォリアーズが2019-20シーズンに着用する6つのジャージー・デザインを発表
ジェリー・コランジェロ氏「2020年のオリンピックまで悔しさを引きずりそうだ」
マイケル・ジョーダン氏がテキーラ・ビジネスに参入
馬場雄大がダラス・マーベリックスから正式オファー
NBA1シーズン目を迎えるナゲッツのブラッコ・チャンチャーが5つの質問に回答
アメリカと中国の貿易戦争がNBAファンに与える影響は?
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.