ニュース

リポート:サンズの若手選手がコーチと口喧嘩?!

コーチと口喧嘩をしたサンズのマーキーズ・クリスが、チームから1試合の出場停止処分を受けた

今シーズン、フェニックス・サンズは激動のシーズンを送っている。彼らは、開幕から2週間も経たないうちにヘッドコーチを解雇し、続いてチーム2番目のスコアラーだった先発ポイントガードをトレードした。おそらく、サンズは今年もリーグの最下位付近でシーズンを終えるだろう。

サンズは若手選手に好きなようにプレイさせているが、マーキーズ・クリスは自由の度が過ぎたようだ。彼は、チームのアシスタント・コーチと口喧嘩をしたため、チームから1試合の出場停止処分を受けたのだ。

クリスは、伸び悩んでいるサンズの若手選手のうちの1人だ。そして、彼の賞味期限は徐々に切れつつある。彼は今シーズン、1試合平均21分の出場で平均7得点、5リバウンドしかしていない。これは、サンズがロッタリー・ピック(ドラフトで高順位で指名すること)した選手に期待した数字では到底ない。

Arizona Republicのスコット・ボルドウ記者が、事の詳細を以下のように説明した。

「ESPNのリポートによると、サンズが129対97でユタ・ジャズに大敗した現地2月2日の試合後、クリスはチームのストレングス・コーチと口論をしたため、チームから1試合の出場停止を言い渡された。口論の原因は、クリスが試合後にやっているルーティーンに関することだと、ESPNは報じている。
サンズのマクドノーGMもジェイ・トリアーノ暫定HC(ヘッドコーチ)も、詳細を明らかにはしなかった。
トリアーノ暫定HCは『クリスの処分は出場停止ではない』とし、マクドノーGMも『あくまでクリスに頭を冷やす時間を与えただけ』とした。どれだけ記者がクリスの処罰について質問しても、マクドノーGMは『我々は内部で事態を掌握済みだ』と口を閉ざした。
クリスは現地2月3日土曜日のチーム練習に参加せず、翌4日の対シャーロット・ホーネッツ戦も欠場した。
マクドノーGMは、『彼は良い青年だが、たまたま悪い事態を起こしてしまった。我々は、彼が新たな気持ちで月曜日の朝のチーム練習に戻ってくることを期待している』と話した。
また、トリアーノ暫定HCは、『彼はチームの規則に違反した。詳細は発表しないが、我々は既にこの事態に対処済みで、これ以上この件に関して話すつもりはない』と付け加えた。」

アーカイブ

ネッツがスペンサー・ディンウィディーとの契約延長に合意!!
ヨナス・バランチュナスが親指を脱臼
レイカーズはトレバー・アリーザ獲得のために若手主力選手を放出するのか?!
NBA選手やレジェンドたちがメキシコに到着!
ダーク・ノビツキーが復帰間近か?
アル・ホーフォードが膝を負傷
16チームが『アーンド・エディション・ユニフォーム』を発表
TJ・ウォレンに罰金処分
ニック・ナースHCの母親が94歳で逝去
ケビン・デュラント「3連覇したら俺たち全員の銅像が作られるだろう」
グレッグ・ポポビッチHCが通算勝利数でNBA歴代4位に浮上
カワイ・レナードが右殿部の打撲によりクリッパーズ戦を欠場
トリスタン・トンプソンが左足の負傷で2〜4週間の離脱へ
ドレイモンド・グリーンが11試合ぶりに復帰!!
サンズがフリーエージェントのエリック・モアランドと契約
ジミー・バトラーが脚の付け根を負傷!!
ブルズのチーム内に亀裂?!
ウォリアーズがスポーツ・パーソン・オブ・ザ・イヤーを受賞
カイリー・アービングが肩の怪我によりペリカンズ戦を欠場
ニック・ヤングがナゲッツと契約!!
デマーカス・カズンズがGリーグで調整へ
レイカーズがトレバー・アリーザの獲得を検討か?!
ドウェイン・ウェイドがキャリア通算1000試合目をプレー!!
ゲイリー・ハリスが3〜4週間の戦線離脱!!
ジョエル・エンビードがジミー・バトラー加入後の役割に不満?!
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.