ニュース

今日は何の日?~ジョーダン神話の始まり~

1991年6月5日、バスケットボールの神様マイケル・ジョーダン率いるシカゴ・ブルズが初のリーグ制覇を成し遂げた。その後二度のスリーピート(三連覇)を達成することになるジョーダンだが、初優勝を手にしたのはリーグ入りから実に7シーズン目のことである。この年のイースタン・カンファレンス・ファイナルはブルズ対ピストンズと、3年連続同カードとなった。

ブルズは過去2年、“ジョーダン・ルール”と呼ばれるジョーダンを徹底的に潰すピストンズの戦術の前に煮え湯を飲まされていた。しかし前年度からヘッドコーチに就任したフィル・ジャクソンのトライアングル・オフェンスが徐々にチームに浸透、ジョーダンを主軸に据えつつもチームオフェンスの厚みを増したブルズは、前年王者を4-0のスイープで倒し、過去2年の雪辱を果たした。

続くファイナルでは、アーヴィン・“マジック”・ジョンソン率いるロサンゼルス・レイカーズと対戦することになった。新旧スーパースター対決となったファイナルだが、蓋を開けてみればブルズが4-1と圧勝、マイケル・ジョーダン時代の幕開けが鮮烈に印象付けられた。中でも第2戦のダブルクラッチは、彼の伝説的プレーの一つとして今でも語り草となっている。フリースローラインでボールを受けたジョーダンはそのままゴールに突進しダンクに踏み切るが、サム・パーキンスのヘルプを察知、空中で左手に持ち替えてレイアップを決めたのである。得点王とシーズンMVPを受賞したこの年のジョーダンは、ファイナルMVPも受賞、輝かしいシーズンに花を添えた。

ダブドリ編集長 大柴壮平

アーカイブ

カイル・ラウリーが親指を手術
今日は何の日 〜アイザイア・トーマスがペイサーズのヘッドコーチに就任〜
ミネソタ・ティンバーウルブズがルーキーのナズ・リードと複数年契約
シカゴ・ブルズがシャキール・ハリソンとルーク・コーネットと契約
ユタ・ジャズがウィリアム・ハワードとスタントン・キッドと契約
フリーエージェント情報:トロント・ラプターズがロンディ・ホリス・ジェファーソンと正式契約
フリーエージェント情報:ロサンゼルス・クリッパーズがジャマイカル・グリーンと正式に再契約
フリーエージェント情報:JR・スミスがミルウォーキー・バックスと面談へ
クリス・ポールはサンダーの一員として開幕を迎えるのか?!
セルティックスがケンバ・ウォーカーとエネス・カンターの入団を発表
今日は何の日 〜エリオット・ペリーがサンアントニオに復帰〜
スーパースター・コンビ【TOP10】:第9位
「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」のケンダル・ジェンナーはNBA界でもお騒がせ?
来期ブレイクしそうな若手:ジョン・コリンズ編
今日は何の日 〜キッドがニュージャージーへトレードされる〜
ピストンズがオフ・ウェイバーでクリスチャン・ウッドを獲得
フリーエージェント情報:サンズがチェイック・ディアロと2年契約
レジー・ブロックの頚椎椎間板ヘルニア手術が成功
フリーエージェント情報:ミルウォーキー・バックスがタナシス・アデトクンボと契約
ブランドン・イングラムは順調に回復中
デイミアン・リラードが映画『スペースジャム2』での役柄について言及
サンダーの衝撃的トレード2つを振り返る
来期のスーパースター・コンビ【TOP10】:第10位
FA振り返り:サンズ編
今日は何の日 〜シャリーフ・アブドゥル・ラヒームがシドニーオリンピック代表に滑り込む〜
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.