ニュース

ケンバ・ウォーカー「ホーネッツ残留が最優先」

今オフにフリーエージェントになるケンバ・ウォーカーは、ホーネッツ残留を最優先に考えているようだ

デビューから8シーズンに渡ってシャーロット・ホーネッツ一筋でプレーし、エースとしてチームを引っ張ってきたケンバ・ウォーカーは、今夏のフリーエージェント市場における注目選手の1人だ。

そのウォーカーは、現時点ではシャーロットを去ることを考えてはいないようだ。

来日中のウォーカーにインタビューしたThe Athleticのジャレッド・ワイス記者によると、ウォーカーはホーネッツとの再契約に意欲的だったそうだ。

ワイス記者のリポートの中で、ウォーカーは以下のように語っている。

「もちろん、シャーロットとの再契約が俺の最優先事項だ。ホーネッツで8年間ずっとプレーしてきたから、チームのことは何でも知っているからね。1つのNBAチームでキャリアを終えられるチャンスは、誰もが手にできるものではないんだ」

今シーズンのオール・NBA・サードチームに選出されたことで、ウォーカーはホーネッツからスーパーMAX契約を提示してもらえる権利を得た。もしホーネッツがスーパーMAX契約を提示した場合、ウォーカーは最大で5年2億2000万ドル(約242億円)の契約を勝ち取ることができる。

今シーズン、ウォーカーは1試合平均25.6得点(キャリアハイ)、5.9アシストを記録し、3年連続でNBAオールスターにも選出された。

ホーネッツのチームメイトも、ウォーカー引き留めに一役買っている。

ホーネッツのコディー・ゼラーは、「ケンバをシャーロットに残そう」と書かれた手作り感溢れるレモネード・スタンドを作り、1杯25セント(約30円)でレモネードを販売してウォーカー引き留めのための募金を集める…という趣旨の面白写真を自身のツイッターに投稿した。この募金の目標金額は2億2100万ドル(約243億円)に設定されている。

 

アーカイブ

カイル・ラウリーが親指を手術
今日は何の日 〜アイザイア・トーマスがペイサーズのヘッドコーチに就任〜
ミネソタ・ティンバーウルブズがルーキーのナズ・リードと複数年契約
シカゴ・ブルズがシャキール・ハリソンとルーク・コーネットと契約
ユタ・ジャズがウィリアム・ハワードとスタントン・キッドと契約
フリーエージェント情報:トロント・ラプターズがロンディ・ホリス・ジェファーソンと正式契約
フリーエージェント情報:ロサンゼルス・クリッパーズがジャマイカル・グリーンと正式に再契約
フリーエージェント情報:JR・スミスがミルウォーキー・バックスと面談へ
クリス・ポールはサンダーの一員として開幕を迎えるのか?!
セルティックスがケンバ・ウォーカーとエネス・カンターの入団を発表
今日は何の日 〜エリオット・ペリーがサンアントニオに復帰〜
スーパースター・コンビ【TOP10】:第9位
「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」のケンダル・ジェンナーはNBA界でもお騒がせ?
来期ブレイクしそうな若手:ジョン・コリンズ編
今日は何の日 〜キッドがニュージャージーへトレードされる〜
ピストンズがオフ・ウェイバーでクリスチャン・ウッドを獲得
フリーエージェント情報:サンズがチェイック・ディアロと2年契約
レジー・ブロックの頚椎椎間板ヘルニア手術が成功
フリーエージェント情報:ミルウォーキー・バックスがタナシス・アデトクンボと契約
ブランドン・イングラムは順調に回復中
デイミアン・リラードが映画『スペースジャム2』での役柄について言及
サンダーの衝撃的トレード2つを振り返る
来期のスーパースター・コンビ【TOP10】:第10位
FA振り返り:サンズ編
今日は何の日 〜シャリーフ・アブドゥル・ラヒームがシドニーオリンピック代表に滑り込む〜
  • 週間NBA
  • DAILYHIGHLIGHTS

(C)2018 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.